那須合宿その2 那須から虎の門は遠いわ ^^;

一念発起、昨晩自宅に戻らずに那須から虎の門往復を決め込んだのですが…。

画像

優雅に新幹線を使える身ではありませんのでローカル線で虎の門まで往復することにして、朝10時ちょっと前に黒磯駅に到着(駅まではZ3)。長い一日の始まりでございます。

画像

JR旅の達人『かわいさん』を見習って調べてみたら、『休日お出かけパス』っていうお得な切符がありました。
でもねコレ、黒磯駅は範囲外なので自治医大駅で一回改札を出て、再度切符を買わなければならないのです。すなわち電車を一本見送ることになるわけですが、ほんの15分ほどで次の電車は来ましたし、これを使えば往復で700円ちょっと安く行き来できるんです。今の私には貴重な差でして、浮いたお金で虎の門ランチ(ちゅうても、いつもの香港麺の店)ができちゃいました!

画像

模試は8通りの設問があるので(その8種類を三週間の間、毎日数回に分けてスケジュールを組んである)、8回全部予約しました! 今回はその③ですが、私にとっては一回目の模試です。
結果は散々で、100問60分の試験で75点でした。 4問に1問は間違えてるってことですからヤバいですね。
本番までは三週間弱ありますので、明日からは更に気合いを入れて頑張らねばですね。

画像

我が山荘から黒磯駅までは車で約30分。この駐車場は黒磯駅前徒歩1分の好立地であるにもかかわらず、一日泊めてもなんと500円です! 虎の門の駐車場は確か20分500円だったような…。
後で調べたら、黒磯駅徒歩2分(私が停めたところから約3分だから駅のエントランスをはさんで反対側)のところに那須塩原市営駐車場があり、そちらは更に安く、一日400円のようです(路面がコンクリか砂利かの違いこそあるが)。

それはそれで大変助かるのですが、やっぱり電車に片道3時間乗り続けるのはシンドイですね。
新幹線を使うと料金は一気に倍近くに跳ね上がるのですが、納得するほど早く着くわけでは無いんですよ(1時間ほどローカル線より短縮可能)。私は現在無職の身ですから、節約できるところは節約しなければですね。
いやマジしんどかった。

画像

帰荘は午後8時半。 久しぶりに都会のムンムン熱気で汗だくになった体をシャワーでスッキリさせてルービーをギュイーンしながら作った今日の晩飯はコチラ。ポークソテーのガーリックオニオン&ハーブ風味をメインに、サラダ、生ハム、クリームチーズとツナのディップにクラッカーです。ディップは大人風に花山椒の実をつぶして混ぜたのですが、少し入れ過ぎたようでけっこう辛いです。^^;
このディップ、簡単だけどけっこうなワインおつまみになりますよ♪ コンビーフと合わせる時はチーズの主張が少ないマスカルポーネ、ツナと合わせる時はツナがおとなしいのでチーズはしっかりしたクリームチーズがお薦めです。味付けは好みに合わせて塩胡椒だったり花山椒だったり、パセリを散らしたり万能ネギを散らしたりのひと工夫でお客様にも出せる雰囲気になります。 お試しあれ~♪

そんなかんなで移動にほぼほぼ7~8時間を費やしてしまいましたが、なかなか貴重な体験をしたかなとも思います。
だって、昨晩クルマで帰っていればガソリン代も(高速を使えば)高速代もかかるし、結局は川口から約1時間かけて虎の門まで地下鉄で通うわけで、総合的に考えれば今回取った行動の方が理に適っているのかもしれませんしね。

でも、お金のことを気にしなければ、やっぱり車が良いです♪
なにせ移動が楽しみ(Fun to drive)に変わりますからね。

さて、明日から更に気合いを入れて頑張るぞ!

"那須合宿その2 那須から虎の門は遠いわ ^^;" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント