たまには音楽 ベン・シドラン

いやいや、毎日暑ぅござんす。 なんかいまひとつオリンピックにときめかない午後は、クーラーかけて久しぶりに針を落とします。 レコードにね!^^)/ もう一つ、久しぶりにその気になったきっかけはですね、この曲なんです。なんかのBGMで聴いたんだと思いますが(このライブではない方ね)、ビリー・ジョエルのNe…

続きを読むread more

遅ればせながらテレビドアホン設置しました

別にテレビドアホンが欲しかったわけではないのですが・・・。 我が家リビングの一角に鎮座まします電話機とファクシミリ。左は実母の独立した番号の電話機で、ワイヤレスの子機が実母の部屋に設置してあります。右が我が家のファクシミリ電話機で、ワイヤレスの子機は2回の中部屋に設置。共同募金の赤い羽根と緑の羽根がペタペタ貼ってあるのは(家内の仕…

続きを読むread more

まだ少し痛む足を引きずって・・・ ^^;

長時間家を出るのは久しぶりですが、左足に力をかけなければ痛みは感じなくなったので那須に行ってきました。クルマの運転は右足しか使わないので、安全運転に全く支障はございませぬ、念のため。^^) 久しぶりに華久さんで鶏白湯の黒。この黒いのに圧倒されるけど、この焦がしにんにくマー油が美味いんよねぇ、まぜまぜすると。でも今回は、最初スープの…

続きを読むread more

フライトトラッカーと東京アプローチ

昔どこかで書いたかもしれませんが、小学校の頃の私の将来の夢は第一希望が宇宙飛行士、第二がアクロバット飛行士、第三が無線通信士になることでした。思いっきり端折って言えば、飛ぶ人か話す人ですね。 さすがにそれらの職に就くことはできませんでしたが、飛ぶことに関しては仕事でしこたま飛行機に乗りましたし、幸いなことに軽飛行機を所有する友人も…

続きを読むread more

減少化が止まらない紙媒体雑誌なれど・・・

インターネットとスマホの爆発的普及により、紙媒体のビジネスは一様に厳しいようで、数多の雑誌が廃刊になっているのは皆さんもご存じかと思いますが・・・。 最近、20数年ぶりに雑誌を購入しました。CQ Ham Radioという月刊誌で、CQ出版社というアマチュア無線、半導体技術、コンピュータ技術に特化した雑誌だけを提供する、従業員50名…

続きを読むread more

リスフラン関節炎ってナニ?

もしかしたら痛風、もしくは痛風予備軍かもというカキコをしてから一週間の本日、再度通院して経過観察してもらったところ、九分九厘痛風ではないと断言していただきました。痛風だと長期にわたる食事療法等を伴うので一安心と言えば一安心なのですが、んじゃ何なの? 痛みの状況やその具合等いろいろ話を聞いたところ、脚の関節炎は多岐に渡るので現症状と…

続きを読むread more

ヤッホーオーク中華品の闇をみた

中国製が全部だめと言っているわけでは決してないので誤解のなきようにお願いします。 電気電子製品の様々な規格は年とともに変わってくるものでして、無線機のマイクコネクターも昭和初期には4ピンだったものがマイク側スイッチで機能を操作(周波数のアップダウン等)するようになり8ピンへと進化し、最近のそれは写真のようにLANコネクタのようなR…

続きを読むread more

そいつは突然やってきた・・・のか!?

ブログタイトルに全くそぐわない記事で恐縮ですが・・・。^^; さかのぼること二日前の14日(月)。目覚めると左足人差し指根本あたりが軽く痛かったんです。寝相が決して良い方ではないので稀に壁にぶつかってたりして足や手が痛かったことは過去にもありましたが、今回のそれはチト雰囲気が違いました。まぁ様子を見ようと普通に過ごしたのですが、夕…

続きを読むread more

25年以上前のローテーター再利用

浦和在住時にルーフタワーに組んで使っていたローテータ―を川口に引っ越す際に外してそのまま21年間雨ざらしで放置してあったものを修理してみたのは既報の通りですが、タワーを上げる経済的余裕がない(そこに手を付けるとザックリ数十万円はかかる)ので修理した満足感だけで終わっちゃってました。 しかし、せっかく修理したんだから使ってみたくなる…

続きを読むread more

航空会社のCMに想う

自宅お籠り長期継続中につき、最近はユーツベサーフすることが大変多くなっています。DIY、無線、楽器、アンテナ工学、電気工事等々いろんなジャンルの動画を見るのですが、時として懐かしい曲に再会することもあり、ふと思ったことをカキコしてみます。 パンアメリカン航空のCMに使われていたFifth DimensionのUp Up and…

続きを読むread more