スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)

アクセスカウンタ

zoom RSS スポスタクラッチトラブル

<<   作成日時 : 2019/01/27 17:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

実はマイスポスタ、不具合でドック入りしてました。(ToT)

以前のスレで『クラッチを切っているにもかかわらずギヤ(クラッチ盤)が時折バタつくのを感じたので、クラッチの遊び調整をしました』って書いたのですが、その後、クラッチの遊びが時により変化する(クラッチのつながる位置が都度違う)ように症状が悪化したのでネットでいろいろ調べてみました。
するとこんな記事を発見! う〜む、これかもと思って車検でお世話になっているHD・KANEKOさんにお預けして見てもらうことにしました。

画像

大当たりです(うれしくないが・・・)。
赤色矢印部分のキラキラ真鍮リベットが外れちゃってて、プレート内部の部品も出てきちゃってました。

画像

スプリングプレートを両側から挟むようにセットされているフリクションプレートも外れた真鍮リベットや平たい部品がクラッチ内部で暴れたらしく磨耗して壊滅状態。
赤色矢印部分は本来黄色枠で囲ったように長方形状の出っ張りになってなければいけないのですが、すべてのでっぱり部分の真ん中が擦れて磨耗(ってか何もなくなっちゃってる)しちゃってます。
これじゃ〜正しく動作するはずないよねぇ。
そんなわけでスプリングプレートとそれをはさむフリクションプレート8枚全てを交換することになりました(ガスケットとミッションオイルも同時交換)。 幸いなことにクラッチシェルは少しのバリ程度で済んだとのことで、やすりで研磨してバリを落とすだけにしてくれていました。 これ、シェルまで逝っちゃってたらアッセンブリー交換で二桁万円は覚悟だったと思われます。

画像

ショップにお預けして一週間。 部品と工賃税込みで約39,000円也。
早めに見てもらったので上記金額で済みましたが、だましだまし乗ってたらシェルまで逝っちゃって大変なことになってたかもです。
既に12年目とはいえ走行距離は54,300Kmと決して走りすぎな感じではないのですが、ロングツーリングよりもショートの街中メイン(高速はあまり乗らない)なのでクラッチ操作を多用してるから仕方ないのかもです。
HD・KANEKOさん、安く仕上げてくれてありがとうございました。


- - - - - おまけ - - - - -

自宅からショップまでは約3.5Kmの徒歩45分ほど。 ちょうど昼時だったので、少し遠回りして自宅徒歩20分の『らーめん そめや』さんで昼食を取りがてらショップに向かうことにしました。

画像

いつもはシンプルなやさしい味の塩らーめんをいただくのですが、今日は北風吹き荒ぶ中の徒歩だったので味噌が食べたくなり、コチラの肉味噌らーめん(800円也)をいただきました。
まず肉味噌を混ぜずにスープをいただくと、塩らーめんに同じくやさしい味噌風味です。 その後、肉味噌を混ぜていただいたのですが、坦々麺のような感じでたいへん美味しく変化しました。
肉味噌を混ぜるときに気づいたのですが、肉味噌が勝手に汁に混ざっていかないように、肉味噌の下には一枚のレタスが敷いてありました。 老夫婦が営む決して目立たない昔ながらのラーメン店ですが、麺は防腐剤等を使わない自家製だし、このような何気ない気配りがちゃんとできるすばらしいお店なんです。
ごちそうさまでした〜♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
フリクションディスクの摩耗は仕方ないとしても、プレッシャプレートのリベットがとれちゃうのは…。
スポーツスターだものってやつですね…。
僕のはまだ壊れてないから、早くリコールにならないかな…。
高速有鉛
2019/01/27 20:55
いつもと違う異常を、いかに早く見つけるかが
大事ですよね。
バイクの事は分かりませんが、町工場の機械と
同じかと。
重傷になる前で良かったですね。
2ケタの諭吉さんだと、監督さんの大好きな
ラーメンも食べておれませんね(^'^)
りーにん
2019/01/27 22:27
>高速有鉛さん
リベットが取れちゃうのは如何なものか!ですよねぇ。
これ、アメリカだと信号少ないし、クラッチも多用しないからリコールにならないっすよ、多分。^^;

>りーにんさん
よく壊れる前の予防交換って言いますけど、オイラはそれに異を唱える派です。
前兆症状が出たときに早めに修理するってのが善作かと。
いやいや、2桁諭吉さんはキツイっすよねぇ。^^;
監督
2019/01/27 23:50
監督さんの記事を拝見していて、「ハーレーって意外と故障が少ないんだ」と思っていましたが、時にはこんなこともあるんですね。大事に至らなくて何よりです。
とはいえちょっと辛い出費ではありますね。「レンズが買える」と思っちゃいました。(^ ^)
ヴィーノ
2019/01/28 07:40
>ヴィーノさん
コレ、高速有鉛さんが言うようにほぼリコール対象じゃないかと私も思います。
ハーレーは基本的に良い部品使ってるんで(だから高い)、そうそう壊れないはずなんですけどね。^^;
レンズと比較しちゃうところが沼ってますね。^^)
監督
2019/01/28 12:24
味噌、珍し!(^q^)
らん太郎。
2019/01/29 07:04
早めに異常を気付かはったからこそですけど、それはやっぱり監督さんがスポスタと愛情持って会話して走ったはったからちゃいますやろか。
それにしてもリベット外れるって納得いかん故障って感じなんちゃいますか。
写真をハーレーにメール送らはる方が吉でありましょう。
おーちゃん
2019/01/29 08:04
>らん太郎。さん
寒いと味噌が恋しくなるのは何故やろね?^^;

>おーちゃんさん
納得いかんです!
アメリカ企業はちょっとやそっとじゃ動かんです。
よ〜く知っちょります。^^;
監督
2019/01/29 11:21
以前の調整の記事覚えてますよ、まさかこんな原因だったなんて、もし北米のど田舎で止まったら命取りですかね、やっぱり常に彼女と対話しながら走ってるから不調に気がついて良かった👍
AKI
2019/01/30 13:38
はい、ジョノカと良い付き合いを続けるために会話は欠かせません。
ど田舎で止まったら大汗ものでしょうが、今はケータイ持ってないヤツいないので多分生き延びられますわ。^^;
監督
2019/01/31 12:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
スポスタクラッチトラブル スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる