ラーメン どげん屋 & 磯山弁財天

バイク乗りには最高の季節ですね♪

先ずは下道(国道4号バイパスを北上して途中から西へ)を走って下調べしておいた小山市若木町の『ラーメン どげん屋』へ向かいました。

画像

店構えは古い民家風で良い感じ♪ 麺維新会協賛店舗で自家製麺を使用との事で期待していたのですが・・・・・・・。

画像

いただいたのはデフォの『らーめん』600円也です(ちなみに税抜きだったので、支払い時は648円)。パッと見で佐野系の薄口醤油ラーメンであることが分かります。先ずはスープをいただくと、すんごくあっさりで好みっちゃぁ好み。でも、少し薄くね!?と思いながら麺をいただくと、いかにも佐野系の縮れ手打ち麺でガシッとした食感がありますが、佐野系の特徴であるチュルッとした舌触りは無く、これまた少し残念。メンマは穂先のそれで味付けがやさしくてグッドですが、味玉はかなり塩気が濃い。極めつけはチャーシューで、ゴソゴソしてて苦味と臭みがあって超残念、ってかズイマ!
久しぶりに残念なラーメンでありました。なにがダメって、出汁が薄すぎます。あっさりを通り越して「薄い!」って感じのスープでした。「白い粉ちょうだい!(化学調味料)」って言いたくなりました。ラーメンデータベースで75ポイント取ってるんだけどなぁ・・・・・・。
いちおう、ごちそうさまでした・・・

な~んかモヤモヤしたまま山に向かって佐野や足利近辺をうろうろ走っていたら、その景色の良さにだんだんと機嫌も直ってきました(笑)。さてと、んじゃ所謂名所ってやつでも探しますか!とケータイでググッて出てきたのがコチラの磯山弁財天です。

画像

国道293号から小高い山に赤いお宮がきれいに見えます。真下までスポで行ってジャケットを脱いでスポにくくりつけて(誰も持っていかないでしょう)、石段を上ってみることにしました。

画像

何段ぐらいあったかなぁ?軽く汗をかくぐらいのちょうど良い段数の石段は、気持ちをスッとさせてくれました♪

画像

本殿まで上がるとグッと視界が開けます。

画像

なかなか良い感じですよね♪ 拝殿前にはお賽銭箱があり本殿に祀ってある弁財天は開帳していませんでしたが(12年に一度、去年開帳したらしい)、家内安全と商売繁盛(なんでや!?)をお祈りしてきました

画像

お参りを終えて階段を下りて少し歩くと弁天池があります。日本名水100選にも選ばれた出流原弁天池湧水とのことです。湧水なので池の水はすごく澄んでいて、鯉がゆうゆうと泳いでいるのをのんびり眺めて癒されてきました。
このエリア、温泉街にもなってるみたいだし、紅葉の頃にはすばらしくきれいになると思われ、なかなか良いところです。

帰りは国道50号に出て佐野から東北道を走って自宅まで戻りました。
本日の走行距離232Km。約5時間のラーメン&お参りツーでした。
ラーメンは久しぶりにハズレだったけど、なかなか良い一日でした♪

この記事へのコメント

2014年09月28日 22:04
こんばんは~♪
監督さんのラーメンに誘発されまして
札幌に所用があり空港で札幌ラーメンを食べてきました。
こちらは札幌西山ラーメンでしたが、なかなか美味しかったです。
近い内にブログUPします。
ラーメンのはずれって監督さんは余りないですよね~残念!
磯山弁財天素晴らしいです。
石段を上ってからの景色も良いし、鯉の泳いでいる姿も良いですね(^_-)-☆
2014年09月29日 13:01
>ミモザさん
う~む、本場の札幌ラーメン食べたい!
AKI
2014年09月30日 07:38
「どげんや」じゃなくって「どないやねん」でしたね。

白い粉ちょうだい!なんてタイホですよぉ。(笑)
2014年09月30日 12:55
>AKIさん
「どげん」は博多弁で「どう?」という意味だそうです。
ちゅうことは「うまむなかばい!」が答えでせうか!?(笑)
タイホは嫌っす!
2014年10月06日 23:45
写真では とっても美味しそうに見えるんだけど・・・
小山市 三男が先週まで住んでいました
どうも 現場が終わったのでひとまず東京に戻ったけど
また栃木の現場に行くらしい・・・

関東の土地勘がまったくないけど 小山の住所に くいついた
2014年10月07日 21:16
>かきろんさん
そうそう、見た目はSo Goodなのよ。
小山、関東人には『小山ゆうえんち』で有名だったんだけど、2005年ぐらいにつぶれちゃったみたいです。