スポスタ ライセンスプレートバッグ装着

ライセンスプレートバッグをつけてみました。

画像


左に中型サドルバッグ、右には中型のツールバッグをつけていたのですが、やっぱりスポーツっぽく無いんです。かといってツールバッグの中身(車載工具とレインウェア)全てを左のサドルバッグに入れるとパンパン(ってか溢れる)になっちゃってどうにもならないので悩んでいたのですが、いいものを発見しました。ライセンスプレートバッグです。

画像


合成皮革ですがなかなか良い感じ。ライセンスプレートの基台を一度外して基台に挟み込むように取り付けるので安定も抜群です。
Before Afterをご覧ください。

画像
画像


大きすぎず小さすぎず、車載工具は全て入るし、作業手袋とウェスを入れてちょうど収まる感じです。レインウェアだけならまだ左のサドルバッグに入るので、右側のツールバッグを外すことが出来、リアショックとマフラーがちゃんと露出してスポーツっぽくなりました。

左のサドルバッグを中型から大型に変えてみたり、中型ツールバッグをシーシーバーにぶら下げてみたりといろいろやってみましたが、やっと納得するところに落ち着いたような気がします。左のサドルバッグには、レインウェア・車検証入れ・EFI コントローラ・ETC本体・パワーコード・洗車用タオル・ハーレー純正ナイロンショルダーバッグがピッタリ収まってます。
グゥ~ッドです。