スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)

アクセスカウンタ

zoom RSS 大倉とシシャモの刺身

<<   作成日時 : 2008/09/20 15:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

初めて飲むお酒と初めて食べるお刺身の組み合わせです。

いつもの表参道『遊』。「○ちゃん<私の名前>、新しいお酒入ってるよ!」というマスターの声。飲まないわけには行きませんよねぇ。
画像


奈良県香芝(かしば)市、大倉本家が提供する2大ブランド、金鼓と大倉。今回はその大倉の辛口純米おりがらみ本生をいただきました。五百万石を研き75%で精米、日本酒度はなんと+11、アミノ酸度1.3、酸度1.9の黄金比率にクローズ。辛口というフレコミ、日本酒度そのものを見るとめいっぱいスッキリ系に思えますが、これがどうして、ちゃんと吟醸香も豊かだし、米の旨さもしっかりあるんです。ただし、辛口ゆえに「スッ」と消えて、後を邪魔しません。いやいや、どうして今まで隠れてたの、大倉ちゃん♪

お酒が辛口なので、あわせていただくお魚も淡白系がよろしいようで、白身の多いお刺身盛り合わせをいただきました。お酒も初ものなら刺身も初物。ししゃもの刺身です。
画像


これ、たいへんそうですよね、下ごしらえ。ありがたくいただきますぅ。
「あ〜、儚い」。やさしい爽やかな甘さの、はかないお魚です。ししゃもっていうと焼き魚以外浮かびませんが、刺身でもいただくことが出来るんですね。マスター曰く、「気合の入らない日は仕入れない」とのことで、手間賃を考えると採算度外視みたいです。だから他所のお店でお目にかかることが無いんですね。

大倉とししゃもに乾杯!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大倉とシシャモの刺身 スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる