スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)

アクセスカウンタ

zoom RSS AUDI A5の見積書なんかもらっちゃったりして・・・

<<   作成日時 : 2008/04/29 01:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

いえいえ、買おうと思ったわけではないのですよ。きょうじゅが『AUDI良いっすよ』なんて言うもんだから、つい気になっちゃって・・・。(って、人のせいにするか?)

New AUDI A4の面構え、特にLED Positioning Lampにやられちゃったんです。
賛否両論分かれるガバッと大きく口を開けたグリル。そして、これまた賛否両論分かれるLED Positioning Lamp。ココのところ気になって仕方が無かったので、意を決してアルファードでのぞきにいっちゃいました。Z3で行かなかったのは、同じドイツ車に敬意を表して、先ずは国産車でおじゃましたという、訳のわからない理論からです(気持ちの問題かな)。
画像

どうよ!なかなか良いじゃないですか?

その日はいろいろとお話をお聞きして、結局はZ3があることもしゃべっちゃったので、A4/A5/TTのカタログをもらって帰りました。翌日には我が家のポストに手書きの封書が!新車担当の営業さんが出払っていて中古車担当者しか接客できなかったことのお詫びにあわせ、ぜひ試乗にこられてください(Z3の査定もあわせ)との丁寧なお誘いが手書きでかかれたものでした。『いやぁ、AUDIやるなぁ』と正直思いましたね。

気をよくして、次の週末にZ3でノコノコ出かけていくと、担当営業は試乗同乗で20分ほど戻らないし、試乗用A4も出てしまっているとのことで店長直々にいろいろと説明してくれて、A5 3.2 FSI quattro(V6 DOHC)を試乗することになっちゃいました。
画像

LED Positioning LampはA4よりもジェントルですが、さすがクーペ!ボディラインが素晴らしくキレイ♪エンジンもあっという間に6000回転まで回り、ジェントルな中にも力強さを感じさせるものでした。正直、『コレ、良いじゃん♪』って思っちゃいました。

担当さんとA4が戻ってきたので、さっそく試乗することに。こんどは1.8のTSFI(直4インタークーラー付きターボ)です。ミッションは無段変則のマルチトロニック。はい、CVTです。Sportsモードに入れれば結構元気な味付けに変わりますが、やはりCVT。申し訳ないけど、私には無理。営業さんにも『ゴメン。気持ち悪いっすよ、コレ。』って正直に言いました。

せっかくですからZ3の査定もさせてみてくださいとのことで、言われるままにキーと車検証を預け、A4のLED Positioning Lampは捨てがたいものの、自分の使う用途を考えると、不要の4枚ドアよりも、俄然サイドラインの美しいA5で見積もってもらうことに・・・・・・。うははっ、やっぱ高いっす。7年1ヶ月目に突入したZ3、安いっす。 orz

はじめてAUDIに試乗しましたが、AUDIの印象、すごく変わりました。良いクルマ作ってます、この会社。A5には、正直グラッと来ました。また、AUDI○谷のスタッフの皆さん、とても良いです。バカッ丁寧すぎず、フランクながらも上品な対応。相手がクルマ好きと見るや、普通のオジサンには不要なテクノロジーの説明。同じ営業職の一人として、たいへん感銘を受けました。一担当さんの個性ではなく、店長さんのしっかりした指導の下って感じを強く感じました。メル○デスやレク○スのバカッ丁寧、時には慇懃無礼に写る接客とは比べ物にならないっすよ。

今日会社から帰ると、また手書きの封書がポストに。中を開けると、昨日もらった見積書の金額を、6通りのローンパターンに計算し分けた支払いパターンの書類と、手書きのあいさつ文。そして、おおよそカタログとはいえない(カタログは既にもらってある)、まるで小アルバムのようなA5の素敵な冊子が一冊。試乗に割いてくれた時間へのお礼と、クルマへの自信と思い、そして最来場への期待をこめたお願い。いやぁ、すごい!感動を覚えましたよ(悪く言うと嵌められちゃったですけど、そうは思わせない素敵なアプローチです)。電話攻撃(アプローチ)なんか、ただの一回も無いんですよ!AUDI、本当に頑張っているなぁと思います。






結論言いますとね、やっぱりZ3からは降りません。
正直1.8 TFSIのCVTは、素敵なご家族のファミリーユースセダンって感じなのでぜんぜん論外でしたが、A5(A4でも)の3.2 FSI quattro 6速ATは中々の優れものでしたし、少しグラッときてました。でもね、帰りの道すがらZ3で流していたら、『やっぱり、これでしょ!』って思っちゃったんです。さっきまでの浮気心がうそのように、『やっぱ、おまえやろ』って思えちゃうんですよね、Z3って。

AUDI A5、とってもいいクルマだと思います。
でも俺のZ3、エンジンも小さいし、設計もデザインも古いけど、ぜんぜん負けてません。
いいクルマに出会えて、本当に幸せです。

7年目ぇ〜の浮気ぐら〜い、大目に見ってぇよ♪ (爆)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
HIDバルブライト交換
HIDバルブライト交換を紹介します ...続きを見る
ハロゲンライトをHIDバルブライトへ交換
2010/04/10 00:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
自分は、TTのロードスターの試乗がしたくて、AUDIディーラーにいったんですが、車がなくて結局、TTクーペの2ペダルMTを試乗しました。内装の質感の高さや存在感にやられました。AUDI 正直、いいすっよ。
特に気に入ったのは、2ペダルMT(自動MT)でした。自分はアクセル踏んでるだけですが、シフトUPする際のエンジンの音なんぞは、憎い演出です。あまりFFくささもなくて・・。

でも、Z3から乗り換えるかとなると、話は別でして、やはりZ3の車体サイズ、エンジン、デザインのバランスの良さは、秀逸です。決して、ばかっ速い車ではありませんが、オープンで走る楽しさを教えてくれたZ3。まだまだ、心変わりするまでに至る車がありません。
くみちょう♪
2008/04/30 10:10
呼びました?

1.8CVTは論外ですよね。
同感です。クワトロでもないですしね。
んじゃ、V6はどうかっていうと、これもパスかなぁ。
この価格とクラスでいくと、アウディじゃなくてもいいんじゃない?って気になってしまうです。
個人的意見ですが、エンスー臭さが皆無なんですよね。アウディ。
クルマはそんなに詳しくないけど、なんでもいいってほど手を抜きたくもなく・・・
そんな感じの人が乗るクルマだと思うんです。
私は、そんなところが好きなんですけどね(爆)
監督には似合いませんぜ。スーパー7乗りたいって人が乗るクルマじゃないですよ。
ストイックに行きましょ♪次期車両!
Z3はもちろん最高ですが、監督が次に何乗るかも楽しみにしてますよ〜
きょうじゅ
2008/04/30 22:51
>くみちょう♪、きょうじゅ、
マイドです。

TTは前世代の丸っこいほうが良かったような気がしません?
同じ曲線美なら、Z3が一枚上手ですがね。

A5 V6、よく出来た車ですけどね。確かに、クセが無いですね。良くも悪くも。
いや、だいたい高いっすよ!値段。
きょうじゅが言うように、この車格と価格ならAUDIじゃなくても良いって思うんでしょうね皆さん、じっくりといろいろなクルマを並べて比べれば。
監督
2008/05/02 11:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
AUDI A5の見積書なんかもらっちゃったりして・・・ スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる