ロス-サンディエゴ間のプロペラ機

画像
よく出張に行くサンディエゴですが、ロスからは、なんとプロペラ機なのです。

EB-120というターボ・プロップと呼ばれる機種。ターボがついているとはいえ、いまどきプロペラっすよ。おまけになんと、たった30人乗りという小ささ。1+2の3席で10列。まじ小さいっす。感覚はほとんどバスですかね。2時間に3本は確実に飛んでいます。いつも予約よりは2本ぐらい前に乗れちゃったりします(荷物はチェックインしちゃダメよ)。飛行時間は約35分。あっという間にサンディエゴです。

私的には、この飛行機大好きです。ちょっとの滑走でピャッと離陸して、急角度で大空に羽ばたいていきます。ちょっと横揺れするけど、上がってしまえば安定したものです。降りるときは揺れまっせ、ダンナ。機首を下に向けて左右に揺れながら、まるで木の葉のように降りていきます。スリル抜群!っていっても、決して事故があるわけではないので問題ありません。

こいつに乗った人は、次回からも喜んで乗るか、サンフラン経由にしてジェットでサンディエゴに飛ぶか(二度とこいつには乗らない)、ロスからレンタカーで走ってくるかに分かれるようです。私は、サッと行ってすぐ乗れて、ピャッと上がって、ギューンと降りるこいつが結構好きです。

AKIさんいかが?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Smile Garage
2005年07月04日 21:57
出張お疲れっすm(__)m

まるで木の葉のように・・(-_-;)


「ロスからレンタカー」しか僕に残された道はありません(自爆)
aki@会社
2005年07月05日 09:12
の、乗りたい、、、
こうゆう飛行機って着陸時の速度って結構ゆっくりなんですよね。だんだん近づいてくる滑走路と緊張感がたまりません。
機体の大きさといい飛行時間といい調布~大島くらいな感じですね。
監督
2005年07月05日 14:19
>すぅ~さん
いやいや、そんなに揺れないっすよ。ちょっと横揺れが混じるだけ・・・って、すぅ~さんには無理かなぁ。

>akiさん
EMB-120の間違いでした。ここにいくつか写真が載ってます。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~ito-nori/emb120j.html
着陸時はなかなか面白いっすよ。機体が確実に下向いてるのがわかるんですから(笑)。
機内誌でおもしろそうなWEBページを見つけましたので、別スレでアップしてみますね。

この記事へのトラックバック