遊歩道と自然なあぜ道 どちらが大事?

やっとアンダーパンツ無しのジーンズ一枚で走れる季節になりました。^^)♪

画像

昨日土曜日は2週間前に食べ損ねた此方へ(古河市の『らーめん茶屋 つかさ』)。

画像

いただいたのはいつもの塩らーめん(650円也)。
課長さんは少しいるもののエグミは無く、基本に忠実な出汁でやさしい味わいがたまりません。^^)

画像

昨夜は1時に床についたのに、目が覚めて時計を見たら我が眼を疑う午後1時!なんと12時間も寝てしまった。^^;
朝昼かねての食事を取ってからサクッとスポでお出かけ。 下路を意味も無くアッチヘコッチへ走って着いたのは『道の駅 しもつま(茨城県下妻市)』。 茨城下妻なのに静岡藤枝ななやの抹茶ラテをアペックスの自販機でポチッとして休憩。

二日間での走行距離、ほぼ下路ばっかの230Km(含む圏央道25Km)。
ま、ちょい乗りですな。^^)


ほいでからの本題がコチラ。

画像

自宅から徒歩10分ほどの綾瀬川沿いには見事な菜の花がこの時期咲き乱れます。

画像

土手はあぜ道状態ですが、真ん中を通れば最近は見慣れない土の上を菜の花に囲まれて歩くことが出来ます。

画像

ところが、このすてきな土手を遊歩道として整備しちゃうというのです。

画像

既に一部は工事が終了していて、こんな感じに菜の花は片側少しを残すのみになり、たいへんさびしい感じに・・・。

画像

今が満開の残す土手も、明日22日から一気に除草してしまい遊歩道へと整備されてしまうとのこと。 残念で残念で、座り込んで工事を阻止したいくらいです。
自然と共生してる今の状態で十分なのに、なぜ除草して味気の無い遊歩道にしてしまうのか。
お役所のすることが全く理解できません。 いや、理解したくも無い!
人間にとって何が大事なのかを少し考えてみる必要があるのではないでしょうか・・・。



- - - - - おまけ - - - - -

画像

歯科医院の通院予約時間が店のオープンまで中途半端な時間帯であったため、いわゆる時間つぶし的に久々のスタジオ入りしました。
デジドラこそ自宅にはありますが、やはり生ドラの魅力にはかないません。
でも、我が腕の未熟さを如実に実感するひと時でもありました。
基礎練、頑張ります。

"遊歩道と自然なあぜ道 どちらが大事?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント