航空会社のCMに想う

自宅お籠り長期継続中につき、最近はユーツベサーフすることが大変多くなっています。DIY、無線、楽器、アンテナ工学、電気工事等々いろんなジャンルの動画を見るのですが、時として懐かしい曲に再会することもあり、ふと思ったことをカキコしてみます。


パンアメリカン航空のCMに使われていたFifth DimensionのUp Up and Awayですね。副題ってか正式曲名?はin my beautiful balloonがついてるんで「二人して気球で空高く飛んでみないかい」みたいな。飛んでみたいと思わせる爽やかで素晴らしい選曲ですよね。


ユナイテッド航空のCMはピアノ独奏と管弦楽のRhapsody in Blueでした。クラシック音楽の括りだと思いますが、クラシックの苦手な私でもずっと聞いていられるステキな楽曲です。このゆったりした曲調で民族的でもある音の運びはおおらかな大地アメリカを連想させ、つい行ってみたいと思わせますね。


キャセイパシフィック航空のCMとしてあまりに有名なLove's Themeです。ゆるやかなれど躍動的な音の運び、そしてワウワウの効いたサイドギターが東南アジアへの冒険心をかき立てるようです。ちなみに演奏はBarry White & Love Unlimited Orchestraですが、もう一つの有名な楽曲であるRhapsody In Whiteはウィークエンダーのテーマソングとして使われていましたね。本当はLove's Themeを使う予定だったが、キャセイに先を越されたのでRhapsody In Whiteに急遽変えざるを得なかったというのは有名な裏話です。


こちらはANAのCMをつないだものですが、1分30秒からの香港便就航開始30秒スポットCMから貼り付けてます。1987年7月25日に東京-香港便が就航開設したんですね。その半年後に私は香港に赴任してアジア域で1年を過ごしましたが、会社が用意してくれたチケットはANAではなくキャセイのビジネスクラスでした。^^

このANAのCMを見ていて感じたのですが、ANA、JAL、そして最近のLCC航空会社、どれもいろいろ有名な楽曲をCMに使ってはいるものの、「あっ、これ!」って曲を聞いたとたんに航空会社を思い出す強烈なイメージの楽曲って無いんですよね。強いて言えばANAは山下達郎ってイメージこそありますが、高気圧ガールがそのすべてかというとそうでもない。そういう意味では、日本各社は(航空会社に限らず)まだまだイメージ戦略では諸外国のそれに勝てないんじゃないかと思ったりしちゃいました。(こんな遥か昔から)



いやね、なんでもないんですけどね、ご存じのようにコロナ禍で今年は一日も営業していないのに加えて最近は家の事情もあり真面目に外出を控えてるんで、本当に現役引退した爺様のようなゆるゆる生活に首まで使ってて、PCの前にいる時間がすごく長いんです。それ故にこんなつまらんことも書き込んじゃったりしちゃったりなんかしてるんですがね。^^;

PC画面見過ぎで老眼と乱視がどんどん進行するわ、運動不足でちょっと活動するとすぐ筋肉痛になるわで、ホンマ、わやですわ・・・。^^;





- - - - - おまけ - - - - -

バックシャン贔屓のら。さん向けお宝ショット!^^)

DSC_0001.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2021年06月05日 18:42
YouTube、なんでもありますもんね。
見だすと、あっという間に時間が過ぎていきます。
ウィークエンダー懐かしいです。
再現ドラマが(;^_^A
テーマソング、そうそうこれでしたね。
裏話、それは知りませんでした。

ビジネスクラスですか!
いいですね(^'^)
2021年06月05日 18:52
こんばんは。
タイムリーにフィフス・ディメンションの楽曲アップ有難うございます(笑)。「Up Up And Away」のアルバムジャケットは、メンバーが気球船に乗っているものでした。

アップされた音源ではやっぱり「Love's Theme」ですね~。この曲聴くと、妙にワクワクしてくるのは、飛行機での旅を想像させるからでしょうかね。
監督
2021年06月05日 21:51
>りーにんさん
はい、何でもありすぎてビックリポンです。
再現ドラマ、懐かしいですねぇ。
赴任は期日が急に決まったんで、エコノミーの空きがなかったみたいです。たった3時間のフライトですから、エコノミーは満席、ビジネスはガラガラって感じでした。^^;
監督
2021年06月05日 21:52
>240さん
はい、240さんの記事に触発されて書きました。^^)
キャセイのマーケティングはさすがですね。
らん太郎。
2021年06月06日 13:26
なるほど、ケツはこうなってるんだねぇ
そりゃ1両ドカンと置いたら20m以上いるもんねぇ
(ちなみに新幹線は1両25m)

でね、ウチの対象の楽曲も
航空会社のCMソングあります

JAL PAK '84CM➡検索

全然有名じゃないけど^^
ヴィーノ
2021年06月06日 18:02
いやぁどの曲もいいですねぇ。ほかでもしばしば耳にする、いずれ劣らぬ名曲ばかりですね。Rhapsody in Blueはヤナセを思い出します。(笑)
飛行機と言えばANAの機内でかかる葉加瀬太郎さんの「Another Sky」の印象が強いかな。コロナ禍で、ずいぶん長いこと聴いてませんけどね。(T_T)
監督
2021年06月06日 23:49
>らん太郎。さん
はい、ぶった切って蓋した感じっすね。^^;
「愛の迷路」、すんましぇん、知らんかったです。
監督
2021年06月06日 23:50
>ヴィーノさん
ヤナセはレインボーブリッジをメルセデスがゆっくり走るやつでしたっけね。イメージ戦略、重要ですよね。