那須 再び 210319

那須から戻ってアマチュア無線用のアンテナについてあれやこれや考えていたら、「はっ!」と妙案をひらめいたのだけど、それをやるためにはあそことあそこの寸法を測らないとダメだし、あそこらへんの障害物もしっかり確認しなきゃ無理だな・・・・・・となり、また急遽那須に向けて走っちゃいました。^^;

華久.JPG
だったら行くっしょ!ってことで中一日(ちゅう~にち、ではなく、なかいちにち)の『華久』さんへ。今日は宣言通り『塩(那須御用鶏らーめんと記載あり)』を食べるぞ~っと。^^)/

DSC_0001.JPG
着丼でビックリ!鶏白湯(780円)よりもやすい700円なのにナニこれ⁉
まずスープをいただくと柔らかで優しい鶏と野菜の旨みが広がります。塩ダレは控えめで優しい出汁を味わってもらうタイプですね。トッピングで目を引くのは大判の海苔、メンマ、紫玉ネギ、茹でほうれん草、白髪ねぎ、三つ葉に糸唐辛子があしらわれてます。その下には肉本来の旨みを味わってもらいたいかのような薄味の豚肩ロースチャーシュー。薬味のネギは好みに併せてとのことで別添え。別皿には大根の漬物、冷や奴、那須御用卵半熟茹で玉子が添えられています。麺は鶏白湯とは違うチュルコシの縮れ麵で、とても美味しい(こっちの方が俄然良い)。
いやいや、コッチが780円で鶏白湯が700円でもいいんじゃね?って思っちゃいましたが、やっぱり白湯の方が手間かかるんでしょうね。
とても素晴らしい一皿でしたが、どうせなら苦言を一つ。せっかく別添え皿があるのなら、白ばっかりじゃない方が良いかなと。大根の漬物を薄色のたくあん風にして、半熟玉子も味付けにして色味があれば、別添えの皿も色とりどりになって良いのではないでしょうか(今は白ばっかりなので)。手間がかかる分は、白湯と同じ780円にすればよろしいかと…。余計なお世話ですかね。^^;
ごちそうさまでした~の88点。値段が上がっても、ひと手間くわえて更に見栄えを良くし、塩ダレももう少し強めにしたら90点台前半は確実と思います。このお店、マジに首都圏でも戦っていけると思います!^^)/


那須.JPG
ほいでから那須の山小屋。今日は恐る恐る山小屋の屋根にも上っちゃいました。雪を自然に下ろすためか、関東平野の一般戸建てよりも屋根の角度がきつくて怖い怖い…。
屋根に上ってみたら更に新しい考えも浮かんできたので、あれやこれや細かく計測してザックリした見取り図まで書いてから帰ってきました。
久しぶりに陽が落ちた後の3月東北道は走ってて寒いのなんのって・・・。

本日の走行距離、339Km。往路下路、復路高速、山小屋滞在2時間半のとんぼ返り~。^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

らん太郎。
2021年03月22日 01:16
オプションがいっぱいついてて
この値段とは
でもって88点って
安いっすね!
監督
2021年03月22日 10:13
>らん太郎。さん
価格については都心部じゃないからってのもありますけど、この味とこのプレゼン、そしてオプション付きってエライなって思います。^^
ヴィーノ
2021年03月22日 12:31
この屋根は怖いですねぇ。僕も20代の頃はよく職場の温室に上って作業しましたが、いまはカラダがついてこないので無理だろうなぁ。くれぐれもお気をつけてくださいませ。(^.^)
監督
2021年03月22日 16:52
>ヴィーノさん
特にデッキ側は高さが8mぐらいあるのでマジ怖いです。
心して作業します。^^)/
2021年03月31日 09:36
モノを作る時って それ脳になってますし、いろんなアイデア湧いてきたのはよっく解ります。
ボクも前によりよく佳い音で聴きたいと("山下達郎のサンデーソングブック"のためだったのはココだけの話)FMアンテナを付けよと思て2階建ての屋根に登りましたが、すぐおりました。
信仰上の理由で高いとこはダメ…ッて言いだしたのはその日から。
えっ、前は家訓言うてへんかったか…ッて?
日によって違うんです。
監督
2021年03月31日 10:36
>おーちゃんさん
オイラも昔、たしか中学一年?FMのアンテナを上げるために生まれて初めて屋根に上りました。平屋だったんで楽勝でしたけどね。