讃岐ラーメン 香麦 -komugi-(川越市)

ヤバい!

HORIZON_0002_BURST20210219140104277.JPG
昨年のラーツー総括で1位と2位に川越市のお店が三軒(2位は同得点で二軒)も入っていたので少し川越を深堀してみようとRDBで事前に調べていったのは此方、『讃岐ラーメン 香麦 -komugi-』さんです。 昨年10月オープンの新店ですが、既にRDBで87ポイントをマークしている新進気鋭のお店。 讃岐なのにラーメン?どういうこと?って感じでしたが、その疑問も期待もはるかに超える素晴らしい一杯に出会えたのでした。

DSC_0002.JPG
店頭入り口前の食券をポチしてから店内へ。 案内されたのはカウンター端の席。 どうみてもラーメン屋さんのカウンターではありません。
Gマップのストリートビューで調べてみたら、以前は手打ちそば・うどん屋さんで、その以前は鮨屋さんだったようです。 うん、食器が入っているのは寿司ネタ用の冷蔵ショーケースで、カウンターの棚には日本酒や焼酎の瓶が並んでたんでしょうね。 今はパスタやギャバンの香辛料、そして数多くの料理に関する本が並んでます。 店主は洋食上がりの方と思われます。
しかし讃岐ラーメンってなに? 店の張り紙によれば、香川県出身の店主が高松市で大好きだったうどん屋が出していたラーメンの味を参考にしながら、店主オリジナルの手法を加えて『讃岐うどん風ラーメン』を作ったからだそうです。 オイラ、うどん出汁は関東より絶対に関西、そして四国のそれに勝るものなしと思ってるんで、ますます期待に胸が膨らみました。

DSC_0003.JPG
いただいたのはデフォの『いりこそば』750円也です。 まぁなんと美しい!
まずスープをいただくと、「うっ、なんだこれ、ムッチャ美味しい!」と声が出てしまいました。 張り出されていた情報によると、息吹いりこでダシをとり、あじ煮干、本枯節、うるめいわしで奥行きをプラスして味を作り込んでいるそうです。 かえしは塩がメインと思われますが、白醤油らしきニュアンスも感じます。 いずれにせよ、素晴らしく美味しいスープです。 そんじょそこらの煮干し系スープとは一線を画す、臭みも苦みも全く無い、いつまでも飲んでいたい黄金のそれです。 この時点で既にヤバい!と感じました。
麺は埼玉県産のハナマンテンをブレンドし、和光市の古丹製麺と共同開発した(これも店内に掲載されてた)うどんの手法を加えたモチモチなれどコシのある中太で小麦が香って美味しいです。 華やかこの上ないスープとしっかり絡みます。
トッピングでまたビックリ。 まず肩ロースの低温調理チャーシューは桜チップと思われる燻製香を伴う絶品(写真では折りたたまれてますがすごく大きい)、鶏むね肉も低温調理でパサ感は全くなく上品な味付け、そして極めつけは豚軟骨の煮込みと思われるブロックが二つ。 この三種の肉だけでもすごいのに、程よい味付けでシャキ感を残したメンマ、茎の歯ごたえ部分をも加えた味わい深いワカメ、薬味の水菜とネギに紫玉ネギまでもが所狭しと麺を覆うように並べられています。
これで750円ですか!? 安過ぎますよ、ご主人!

スープで唸り、麺でほころび、肩ロースチャーシューの燻製ひと手間に再度唸り、豚軟骨の煮込みでKO喰らいました。
文句のつけようがない秀逸の一杯なので100点!と言いたいところですが、紫玉ネギは少しだけ辛味が強すぎて薬味としては主張し過ぎな感があったのでマイナス2点で堂々の98点!

いやぁ~、このクオリティでこの価格は反則に近いものがあります。 既に、これを超える店に年内出会うことは無いのではとさえ思ってしまいます。 こりゃ近いうちに一気に知れ渡って行列必至の店になりそうです。 自粛期間ゆえの平日訪問に、不謹慎なれど感謝せざるを得ません。^^;
ごちそうさまでした~。 絶対に再訪します! (^^♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

winga
2021年02月20日 12:25
こんにちは。
Twitterで拝見してましたが、右手前の白いのは何ですか?
チャーシュー美味しいです。柔らかそうだし。
讃岐ってうどん………
店主が讃岐の方なんですね。
四国に行けば朝から讃岐うどん食べます。

ただ淡路島でいりこのだしのラーメン食べたら、臭くて麺まで顔が行かなかったトラウマあり。
お魚ベースは、いまだに怖くて食べれないです。

でもそんなに美味しいんだぁ……とTwitter拝見して呟くwingaなのでした。

今日も良い1日を。
2021年02月20日 19:14
えっ!讃岐でラーメンって、誰もが驚きますよね。
このインパクトが作戦なのかも。
でっ、こんな高得点見るの、あまり無いような。
監督さんが唸るぐらいだから、凄いですね。
安いのも、これまたいいっすね。
監督
2021年02月21日 11:59
>wingaさん
右手前の白いのは低温調理の鶏むね肉チャーシューです。
チャーシュー、激旨でした!^^
こちらのお出汁は臭み等全くありませんでした。
店主が洋食シェフ上がりみたいで、スープの作り方にはかなり工夫をされてるようでした。
監督
2021年02月21日 12:01
>りーにんさん
唸りました!
マジ、唸りました!
マジマジ、唸りました!^^
らん太郎。
2021年02月22日 01:31
川越って埼玉の中でもいまだ未踏の地
この讃岐ラーメン美味そう!
しかも監督の高得点に偽りないし
行ってみっかなぁ
2021年02月22日 10:22
監督さんの98点!
見たことない数字ですやん。
ってことは…コレを上回ろうとする店ってなかなか無いってことになりますやん。
でもネ…ココはあまりに遠すぎる。
店主に言っといて下さい、京都に出店しなさい…ッて。
監督
2021年02月22日 11:12
>らん太郎。さん
美味いこと、ここ最近ではこの上なかったです。
でも、船橋からだと「ちょっと行ってみっか?」って距離じゃないですよねぇ。^^;
監督
2021年02月22日 11:14
>おーちゃんさん
これを上回る店は、そうそう出てこないと思われます。
京都はなぁ・・・、香川出身の店主なんで、京都に出すくらいだったら香川に戻るかも!? ^^;