麺道一筋 善龍(川越市)& 店の営業について

本年麺初めは昨年1位の『かつ善』で私的評価の再確認を行うつもりでしたが、あいにく5日が始業日だったので、近場で昨年2位の『麺道一筋 善龍』に行きました。

善龍ファサード.jpg
少し道に迷いながら善龍にたどり着いたのは14時20分。 昼の営業は14時までのところが多いですが、善龍は15時までなので助かりました。

DSC_0135.JPG
いただいたのは昨年同様に「あごだしらーめん(あっさり)」の塩(720円)に別売トッピングの岩海苔(120円)。 なんか、前回にも増して岩海苔たっぷりです。(^^♪

DSC_0136 (1).JPG
食べ差しのショットで恐縮ですが、今回も麺を三分の一ほど食してから岩海苔をドバっと投入しました。 う~む、シーパラダイス!^^)/

がしかし、今回はチト塩だれがきついような感がありました。岩海苔がたっぷりだったことも影響してるかもしれませんが、スープそのものが少ししょっぱかったかなぁと…。 まぁ昨年同様かなり美味しいのですが、作る人、その時々において味が変わってしまうのは少しいただけません。 そこを考慮して、前回よりマイナス5点の86点! ごちそうさまでした~。

ここからは少し堅苦しくなって恐縮ですが、お時間が許せば最後までご一読いただければと思います。
感染防止徹底宣言シート.png
本来は明日5日が年始営業開始日の予定でしたが、国、及び都の要請に先駆け、独自営業自粛策として営業開始日を12日までずらすことにしました。
本日午前11時の総理年頭挨拶で、一都三県に向けて緊急事態宣言を発出する準備に入る旨発言がありました。 現在東京都では1月11日までの期限にて22時までの営業時短策を取っていますが、宣言発出までの間、独自判断にて営業を全面自粛することにしました。

この独自自粛策を敢行するに至った経緯は、これまた独自による東京都発表データの読み解きにありました。
一日当たりの感染者数はメディアが毎日こぞって発表していますが、それと同時に検査実施件数を報道しているパターンは残念ながら稀です。 結果的に、900を超えた、1300を超えたと数字だけが独り歩きをしてしまいますが、東京都の公式ページにはそれらが日々記載発表されているので、一部過去データもプロットして実際のところどうなのよ?というのを確認したわけです。 以下、最近の7日間さかのぼりの移動平均による検査陽性率(私は感染者数という言葉が嫌いなので感染率とは言いたくない)です。

12/28 - 1/03 14.9%
12/27 - 1/02 12.7%
12/26 - 1/01 11.4%
12/25 - 12/31 10.8%
12/18 - 12/24 7.9%
12/11 - 12/17 7.7%
12/04 - 12/10 6.7%
11/27 - 12/03 6.7%

残念ながらこれを見る限りにおいて、12月中旬以降は単に陽性者数が増加しているだけではなく、その陽性率も上がっていることが確実に読み取れます。 緊急事態宣言が発令された4月当時は検査総数が同時発表されていなかったので明確には言えませんが、陽性者数の日々発生推移を見る限り、昨年の緊急事態宣言時よりも思わしくない状態であるのは火を見るよりも明らかです。
私は今までコロナによる経済のデフレスパイラルは一種の風評被害であると思っていたのですが、ここまで移動平均陽性率が上がってくるとさすがに「インフルと大差ない」とは言い切れない気持ちにもなってきました。

しかしながらその反面、重症者の属性では50歳代以上が圧倒的に多く、残念ながら死に至ってしまった方たちは70歳以上がほとんどです。
これらを鑑みるに、やはり高齢者と既往症を持つ方々は極力不要不急の外出を控えるべきであり、若い方たちは社会を回しつつも高齢者の方たちに極力接しない必要があるのではないかと思います。
単純に数字を怖がって何もしないのではなく、状況を冷静に読み解いて正しい行動をとることが社会を疲弊崩壊させないために重要であると思います。

私が四谷で営んでいる店にいらしていただけるお客様は平均年齢が高い傾向にあり、サービスを提供させていただく私自身も准高齢者を目前に控える身であります。 私の店が営業しないことによる陽性者の増加削減寄与は未知数であり、その影響そのものは限りなく無に等しいそれであるかもしれません。 しかしながら、このまま何もせずに国や都の指示を待っているだけでは更に重症者の増大を招く可能性を否定できず、それはすなわち医療崩壊にもつながりかねません。

私たちの健康は、私たち自らが守らなければなりません。
苦渋の決断ではありますが、少しでも役に立つ可能性があるのならばと、全面休業を決定した次第です。

長くなって恐縮です。 また、最後まで読んでいただきありがとうございました。
皆様、どうか健康にはくれぐれもご留意ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ヴィーノ
2021年01月04日 19:56
いつも冷静かつ迅速な判断、感服いたします。
陽性率、急にこんなに高くなっているんですね。厳しい状況を実感しました。知事がどう言おうと、政府が緊急事態宣言を出すことはないと思っていましたが、この数字を見ると発出もやむを得ない気がしますね。
今年も厳しい年になりそうだなぁ。(T ^ T)
2021年01月04日 21:15
こんばんは。
苦渋のご決断に頭が下がる思いです。
全く違う状況ですが、私も職場で4月のコロナ禍、本部(経営陣)の現場を無視した対応に見切りをつけ、現場である自分の判断で、状況に応じた対応をしておりました。今の都県庁、及び国の対応と同じです。そんな時求められるのは、冷静な現場の判断。実はこの判断が持ち場持ち場で出来る人が極めて少ないのが現状。だからあれこれ不満を述べて、自らの意思で行動出来ない…。

それにしても、本音は不満を述べたいところを冷静にブログに綴られるご判断、恐縮です。喪が明けましたら、そちらへお食事に参りたいと思っております。
らん太郎。
2021年01月05日 11:56
政府の視点が飲食に行くのは
それなりの数字の裏付けをもっての意向なのでわからないでもないけど、飲食とテレワークだけ?
繁華街、まだまだすごい人
マスクさえしてればいいみたいな…
あと、なんちゃらトラベル
今は止まってるけど
あれを肯定したら
それを利用しない外出だって
あ、いいんだって
思うよね

ホント、国はっていうか
総理大臣には
ホントイライラします。
監督
2021年01月05日 16:31
>ヴィーノさん
陽性数が増えたのは検査数が増えたからだろうと思っていたのですが、いざデータを取ってみたら陽性率もうなぎのぼりであったことに少なからず驚きを覚えました。
今年も出端から厳しそうです。^^;
監督
2021年01月05日 16:35
>240さん
「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!」ではないですが、現場での臨機応変な対応は大事ですよね。240さんは、それができる人であることを嬉しく思います。
先は長そうですが、いつか遊びに来てくださいませ。^^)
監督
2021年01月05日 16:38
>らん太郎。さん
現総理、活舌が悪く、且つ話し方に自信を感じない。自らの言葉で話してる感が全く伝わってこない。
残念ながら信頼するに足りないと思わざるを得ません。
オラ、自らやることはやるだよ!
2021年01月06日 22:44
「善龍」いい名前のラーメン屋さんですね(^'^)
監督さんの評価も高いし、訪れたいです。

コロナ、なかなか早期収束は期待できない現状ですね。
監督さんの判断も、勇気ある行動かと思います。
時短・自粛要請をする以上、それなりの保証をして
くれないとね。
陽性率をみていると、関東の1都3県だけじゃなく、
日本全国で対策を取らないと、いつまでもずるずる行き
そうで怖いです。
まずは自分の身体を守るために何が必要か、もう一度
考えないといけませんね。
監督
2021年01月07日 21:52
>りーにんさん
Good Dragonですね。^^)/
2021年01月11日 12:51
監督さんの下された決断、苦渋の決断をされたんですネ。
ただ 我らが下したその決断を一番軽く見ているのが我らが宰相とブレーン。
穿った見方ですけど 後金損とかへいぞーとかは
「中小企業が日本に不況をもたらしてる」とか
「正規ばかりだから悪くなる、非正規が増えると佳くなる」ッと まともな頭なら考えないようなことを平気で言っている。
そんな考えをする人がいなければ、もォ少しマシな対策立ててもらえたような気がするんです。
強烈なウイルスなのか並みのウイルスじゃ無いのか…それは今問題ではあるけれど、ホントの意味での問題は 国民がそれを通り切ることが出来るだけの政策を立ててもらえなければ日本は終わってしまう。
ッて考えてる間に会議と云う名のお食事会しよるんですな、奴らは。
監督
2021年01月11日 13:50
>おーちゃんさん
ホント、マジに立候補したくなる!^^)/