昨年のラーツー総括

はてさて今年はどんな年になるのやら・・・^^;
相変わらず他愛もないことを書き綴るだけの麺道くさいブログですが、どうぞ今年もよろしくお付き合いくださいませ。^^)/

かつ善ファサード.jpg
昨年は45回、純粋な(その他麺を含まない)ラーツーに出かけました。 一昨年は焼きそば焼うどんを含んでの35回でしたから大幅増ですね。密避の自粛期間が長かったことが大幅増の理由と思われますが、今年はそういう理由なしに週一で52回のラー食を目指したく思います。

恒例のラーツー総括ですが、27軒のお店訪問のうち阿波家とル・デッサンは既に殿堂入りなのでランキング対象から外します。 ちなみに阿波家には16回訪問してまして、単純往復で80Km走ることを考えますと阿波家通いだけでも1,280Km走破したことになります。また、ル・デッサンには二回訪問してまして、その二回の走行距離は合計で1,255Kmを数えます。二軒の店に通うだけで年間2,535Km走ってるって、ほんとアホですね。^^;

それではランキングの発表です。けっこう点数が拮抗してまして同得点で3位は四軒、2位も二軒となりましたが、1位は94点マークの一軒となりました。

では、3位(監督ポイント88点)から訪問順にリストしていきます。

凪.jpg
麺処 凪(平塚市)の塩らーめんです。
もと洋食料理人の作る牛出汁に工夫を凝らした一杯。牛出汁に魚介を合わせたオンリーワンのスープが絶妙でした。

コタン.jpg
札幌 西山ラーメン コタン(千葉県船橋市)の味噌ラーメンです。
ら。さん一押しの店で、しっかり濃厚な味噌味なのに後味はすっきりと言う、これぞ札幌味噌ラーメンでした。
なお、当店は昨年10月で閉店してしまっています。店主の健康上及び後継者の問題らしいのですが、コロコロによる減収も含むのではないかと推測します。大変残念です。

ふくべ.jpg
手打ちラーメン ふくべ(那須塩原市)の一日10食限定塩らーめんです。
派手な工夫はない、これぞ田舎のラーメン屋さんって感じですが、丁寧な作りと優しくもしっかりした味わい、そしてボリューム(デフォで1.5玉)はコスパ抜群でした(税込み700円!)。

山田屋.jpg
境逸品 鶏そば 山田屋(猿島郡)の鶏そば(白醤油)です。
きれいな鶏出汁にアサリがふわっと香り、椎茸と煮干からくる旨みが広がる美味しいスープが印象的でした。

第2位は2軒。ともに監督ポイント91点です。

かれん.jpg
花笑み中華そば かれん(川越市)の塩そばです。
鶏ガラをベースに蛤や浅蜊に代表される貝をしっかり感じる美味しいスープでした。難しい貝出汁ですが、総合してたいへん美味しくいただけました。

善龍.jpg
めん業一筋 善龍(川越市)のあごだしらーめん(あっさり)」塩味です。
鶏の動物系がしっかり来て、それを追うようにあごだし(トビウオの出汁)の旨みが広がり、最後に煮干しが香って〆る感じで、ほんの少し尖りのある塩だれと相まってとても美味しかったです。実は私、あご出汁が大好きなんです。五島列島の手延べうどんとあご出汁スープのカップリングは最強と思ってますので、このラーメンスープにも強い好感が持てたのだと思います。

そして監督ポイント94点をマークした栄えある1位は・・・

かつ善.jpg
麺処 かつ善(川越市)の淡麗味玉塩そばです。
鶏の旨みに魚介が見え隠れする良い塩梅の塩だれスープが秀逸で、鶏と豚二種類のレアチャーシュー、穂先メンマ、小松菜、葱、糸唐辛子、柚子皮のトッピングも最上の出来、味玉にいたってはサーブされる前に軽く湯煎されてから乗せられる等たいへん丁寧な作りです。久しぶりに唸ってしまった一杯でした。

集計していて気がついたのですが、1位と2位、計三軒の店は全て埼玉県川越市にあります。 川越市はラーメン激戦区と言われていましたが、自分で採点した結果を見て、なるほどそうなのだなと再認識した次第です。

ちなみに監督ポイントですが、採点基準はゆるゆるのゆるですので、超主観的かつ気分的なそれです。
普通ならば70点、美味しいと感じたら80点、んげぇ美味いと感じたら90点、そこをセンターにトッピングやその他でプラマイします。
ちなみに外れだった場合は60点台で、食べきれずに残した際には59点以下になります。0点とか30点とかつけないのは、美味しくないんだけど頑張って作ってくれている気持ちは汲みたいところから来てますので、RDBの得点等と比べると監督ポイントはかなり甘々であることを最後に添えさせていただきます。

さぁ、今年はどんな新店に巡り合えるかな!^^)/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2021年01月01日 16:54
年間35回→45回となれば、今年は52じゃなく55回を
目指して下さい。
でも、今年コロナが終息していけば、そんなには行って
おれませんね。
でも、凄い記録です。
私、昨年1回しか食べてないような。
社食でも、ほとんど食べません。
あまり・・・・・・もんで(カレーうどんは別(;^_^A)

どのラーメンも美味しそうですね。
江戸に行く機会があれば、足を運んでみたいです。

今年もよろしくお願いします
らん太郎。
2021年01月01日 18:44
徒歩圏内、学区内のコタン閉店は
もぉとってもショック
で、監督のランキング、こんなに上位に入ると思わなかったので
なんだか嬉しいです

今年は自分数えてみようかな
多分、くるまやばっかりだと思いますけど^^
監督
2021年01月01日 23:00
>りーにんさん
いやいや、52回(必ず週1)もけっこう難しいかと。^^;
江戸来訪時は、ら。さんと三人で密喰いしちゃいましょう!(って言えるようになるのを信じて)
監督
2021年01月01日 23:02
>らん太郎。さん
近くの名店がなくなってしまうのは本当にショックですよね。
コタンさんは、忖度抜きで美味しかったです!^^)/
ヴィーノ
2021年01月02日 07:49
あけましておめでとうございます!
凪さんの評価、そんなに高いんですね。灯台下暗しとはこのことです。再訪して美味しさを確かめてみます。
今年もよろしくお願いしまーす。(^^)/
監督
2021年01月02日 11:49
>ヴィーノさん
ことよろです。^^)/
凪さんの評価、あくまで主観的なんで…。^^;
牛出汁に魚介を合わせるって難しいと思うんですよね。
それをしっかり形に出来ていることと、海苔の別添え、滅多にお目にかからないニラを使うとか、そういう工夫でポイントアップってとこです。
ら。
2021年01月02日 17:22
ケメからの新情報

どうやら業務用冷蔵庫が
ぶっ壊れたとかで
買い直すのと年齢、後継者問題、コロコロ色んなことを鑑みての決定だそうです。

近隣への挨拶筋から
真相が判明しました。
監督
2021年01月02日 22:47
>ら。さん
業務用冷蔵庫はビックリするほど高いんです。
いろんなことが重なっちゃったんですね。
残念!
2021年01月11日 12:39
一つのお店に1200kmも掛けて通われる気持ち、解ります解ります。
ッでその倍になるとは思うのですが、監督さん垂涎の関西ラーメン店をレポートしようと思われませんか。
さすがに埼玉川越は遠すぎる…えっ、君は出来るんか…ッて?
ホント、どォもすいませんっ!
監督
2021年01月11日 13:49
>おーちゃんさん
この自粛期間を利用して関西にラーツー決行!
いやいや、県跨ぎどころではないので超怒られそう。^^;