スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)

アクセスカウンタ

zoom RSS 食って交換して取り替えて食って観ての連休(なんじゃそりゃ!?)

<<   作成日時 : 2019/04/07 17:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

ら。さんに同じく、三週間ぶりの連休はお天気に恵まれました♪

画像

先ずは腹ごしらえから♪
那須塩原市の『手打ち 焔(ほむろ)』です。 はい、昨日土曜は那須に行ってきました。

画像

那須は福島県に近いこともあり、どちらかといえば白河ラーメンが主流なんですね。 したがって醤油味がメインなのですが、此処は塩も定評とのことで訪問したので『ネギしおラーメン』(700円)をいただきました。
う〜ん一言で言うと、残念でしたの65点。
まずスープの出汁感が希薄で塩に頼ってるんだけど、その塩もかなり中途半端(濃くも無く薄くも無く)。 回し油が見て分かるように多すぎ。 油でコクを強調したいみたいな感じですが、そもそも油にコクが無いのでダメダメ。 チャーシューは燻製してあって香りは良いのだけど水分が抜けすぎちゃってボソボソ。 他のトッピングも特筆すべきものは何も無し。 強いて言えば自家製の手打ち麺は強いコシがあってまぁまぁ。 でも、麺肌がこれまたボソボソでスープはすくうものの口の中がボソついて品が無さ過ぎ。
いちおう残さずに食べましたが、再訪は多分ないなぁ・・・。

画像

那須訪の第一目的はコレ。 はい、FIT君のあんよ交換です。
慣れた作業で天候も良かったとは言え、そこはさすが那須。 那須颪がビュービュー吹いてて飛ばされそうになりながらの交換作業でした。 ノーマルタイヤはホイールが鉄っちんで重たいのですが、このホイルカバーのデザインはけっこう気に入ってます。

画像

那須訪の第二目的はコレ。 あんよ交換ならぬ、ギター交換です。 那須に置きっぱだったマー君と自宅でアンティークな箱と化していたヤマちゃんを取り替えることにしました。

画像

マー君ことマーチンのDXMEドレッドノートは『森林保護=自然に優しい』をテーマに圧縮合板材を用いて製作されたシリーズで、なかでもMEはFishman Sonitoneピックアップを標準搭載した一本です。 OOOやシグネチャーモデルに比べてマーチンの中ではかなり安物の一本ですが、そこはそれ腐っても鯛、じゃなくてさすがマーチンゆえ、安いシリーズでもステキなジャリ感を奏でてくれます。

画像

ヤマちゃんことYAMAHA FG-301は遡ること43年。 1976年〜1978年の二年間のみ製造されていたモデルで別名オレンジラベルと今は呼ばれています。 発売当時の定価は30,000ですが、当時の大卒初任給が9万円前後であったことを考えるに、そんなに安物ではなかったことがうかがえます。
ラベルのYAMAHAマークの下にはNippon Gakki Co., Ltd.の文字が見えます。 当時の社名は日本楽器製造株式会社であり、YAMAHAは社長の苗字だったんですね。 1887山葉風琴製造所⇒1897日本楽器製造株式会社⇒1987ヤマハ株式会社と歴史を刻んだそうです。

画像

このヤマちゃん、なかなか鳴ってくれるんですよ。 トップは国産のエゾ松、サイドとバックはマダガスカルローズウッドで、今となっては極めて貴重な、製造上それなりに手間のかかる背板3ピース構造なんです!
マー君と並んで写ってるショットではブリッジ部分に白い(薄茶色い)丸いものが見えますが、これは外付けのピックアップを貼り付けるゴム台でして、友人の結婚式で演奏した際にアンプにつなぐために装着したものが上手くはがれなくて残ってるっちゅうわけです。^^;

ウェスタンボディで太い音を鳴らせてくれるヤマちゃん、HPL(ハイプレッシャーラミネート=圧縮合板材)ゆえに厚めの音さえしないもののジャリ感が素晴らしく、そのままアンプにもつなげるマー君。
今年はドラムの基礎練習に重きを置いてる昨今ですが、基礎練習は単調で飽きが来るのでついついお決まりのリズムを叩いてしまいがち。 そんなときの気分転換にアコギもやってみようかしらん?ってな感じでマー君が自宅に光臨という訳です。^^)


日付変わって本日日曜。 最初は那須に泊まるつもりで出かけたのですが、アンヨ交換がサクサクと終わり、久しぶりに出かけた那須の室内を掃除していたらなんか疲れちゃって夕飯の支度(買出しも含め)をするのが億劫になり、結局は予定変更で日帰りしちゃってました。

画像

そんなわけで自宅でゆっくりワインと晩飯を堪能して目覚ましもかけずにゆっくり寝て起きたらなんと午前11時。
サクサクとスポで外出の準備をして、「朝食+昼食だからラーメンだけじゃなく半チャーハンもいっちゃうぞ!」とらん太郎。さん節で久しぶりに『らーめん茶屋 つかさ』さんに出かけたら、閉店時間1時間以上前にもかかわらず暖簾が下りてるじゃないですか。 しかも玄関に張り紙が・・・。(赤矢印の赤丸内)

画像

なんと、今月から定休日が木曜から日曜に変更になってました。
「なんでやねん!」と一瞬思ったのですが、確か店主ご夫婦には小さなお子さんが二人いたのを思い出し、幼稚園や学校の行事で日曜日を家族のために過ごすことにしたのかしらと想像しました。 そうであればステキなことですね。 ふむ、次回からコチラは土曜日訪問だな!と確認し、スポで5分ほどのいつものお店へピュ〜ン。

画像

期せずとはいえ、皆さんもう見飽きたのではないかの某店塩らーめん(650円)です。
はい、もう説明不要の美味しさ♪

画像

お〜っと、今日はプラスアルファのピリ辛チャーシュー丼(ハーフ300円)がついたランチAセットでっせ!
なにせ『らーめん茶屋 つかさ』さんに向かうとき既にらん太郎。さんモードだったので半チャーハンを頼もうとしたのですが、メニューを見たら表記を発見してしまい、「そういえば此処のチャーシューは激美味だったぞ。チャーハンじゃねぇだろ」と心の中でら。さんが叫ぶ声を聴くに、頼まずに入られなくなってしまったのでした。(爆)
はい、たいへん美味しゅうございました。
セットものはどえらい久しぶりで、岐路のスポライドで腹回りが窮屈だったのは内緒です。

画像

自宅到着間近、自宅から徒歩2分の例の場所にスポを停めてパシャッと一枚。 今年の桜も今日が見納めですかね。


- - - - - おまけ - - - - -


2003年のCASIOPEA vs THE SQUARE Live をユーツベで観てたら、あっという間に連休が終わってしもた。^^;
2時間ちょうどあたりからの約8分に及ぶツインドラム、ソロドラム、ソロドラム、ドラムトーキングは鳥肌チキチキでサイコー!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
マー君とヤマちゃんのトレード、裏山❗料理が面倒になって日帰りって驚きです。自分だったら帰るのも面倒でレンチンかインスタントで寝ちゃうかも🤣
AKI
2019/04/08 00:41
>AKIさん
裏山って・・・。^^;
週末ぐらいはゆっくり晩飯を取りたいんで、自分で作る気が失せたら嫁はんに頼るのが一番なんすよ。^^)/
監督
2019/04/08 10:47
監督さん、こんにちは♪

あら、マーさんとヤマさん2本お持ちなのですか?いいですねぇ…って鉄弦は弾けない(ピックなら大丈夫!フィンガーピッキングだと間違いなく爪がガタガタになる)私が言ってもアレですかね?
でもウチにもダンナのヤイリさんがいるんですよ、ぜーんぜん弾いてないけど。

カシオペアとスクウェアのは後でじっくり見ようっと!
札幌でやる神保さんの還暦記念?!ワンマンオーケストラのチケットは発売当日に確保済みっス!
私にはドラムはどうがんばっても無理っぽいから、ドラム叩ける人は尊敬します!
ぶたまり
2019/04/08 12:24
「焔」・・読めませんでした(^_^;)
昔は喫茶店だった感じのお店ですね。
そうでしたか、残念でしたか。
監督さんが言うのなら間違いないですね!

別荘にギターにドラム、いいもの持ってますね。
恥ずかしながらギターの価値は分かりませんが、学卒の
初任給との比較で、よ〜く分かりました(^'^)
りーにん
2019/04/08 22:12
うちは、モーリ君
騙されました
スーパースター、信じてたもん。
ところで
アコギで監督は何弾くの?
自分はギター所持後、すぐベースに転身したため結局中途半端なママ大人になっちゃいました。

モーリ君も45年位の同居となりました。
らん太郎。
2019/04/09 06:52
島村楽器で弦買うたンですけど、そんときに目に入ったまーちゃんのD-28…弾かしてもらったんです。
アレはあきません、帰ってから夢見ましたもん。
まーちゃんのDXMEドレッドノートって悪ないですの…。
本気で思案しよかしらん。
村上ポンタさんの永遠の悪口相手、神保彰さん…どこが気に入らへんのかなァ。
おーちゃん
2019/04/09 07:16
ドラムスだけじゃなくてギターもお持ちなんですね。どんな曲を弾くのでしょうか。
うちのオベーションも箱と化しています。なかなか練習する時間が・・・というのは言い訳ですね。(-_-)
ヴィーノ
2019/04/09 07:32
>ぶたまりさん
ガットギターも出来れば欲しいのですが、楽器ばっかり増えてもどうせ分散しすぎで引かないような気がするので鉄弦オンリーにしておきます。^^;
ドラムは基本の8ビートなら誰でもすぐに叩けます。問題はそこから先なのですよ。
む・ず・か・しぃ〜。

>りーにんさん
ほむらって読んじゃいそうですが、ほむろだそうです。
ギターもドラムも決して羨まれるようなものではないですが、私の腕ならこれで十分!って感じのおもちゃです。

>らん太郎。さん
「スーパースターも夢じゃない」って言ってたけど、せいぜい梅じゃないくらいっすかね、モーリ君。^^;
オイラ、もっぱらコードストロークのサイドギターですが、今年は課題曲(内緒)があります。^^)

>おーちゃんさん
D-28、もちろんサイコーでしょ。オイラのDXMEが2本買えますもん。^^)
DXME等の新世代マーチン比較は此処のサイトで聴けます。
https://www.digimart.net/magazine/article/2016122802350.html

>ヴィーノさん
曲のジャンルもバラバラで、コードストロークばっかです。
時間は唯一無二、全ての人に同等に与えられているもの。
時間は作るものですね♪(と、自分に言ってみる)
監督
2019/04/09 13:31
↑ 間違い
D-28はオイラのDXMEが4本買える!!!
監督 再び
2019/04/09 13:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
食って交換して取り替えて食って観ての連休(なんじゃそりゃ!?) スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる