スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)

アクセスカウンタ

zoom RSS スポスタ9年目車検 & Z3スーパーフィルター交換

<<   作成日時 : 2016/06/26 20:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

スポスタ車検とZ3整備の備忘録です。

画像

スポを車検のために預けて1週間。本日ショップから引き取ってきました。以下、整備費詳細です。

基本整備及び車検代行              38,000円
法定費用(自賠責と印紙代)           19,140円
バッテリー交換(ハーレー純正)         21,000円
リアブレーキパッド交換               6,800円
オイル交換(エンジン、ミッション、フィルター) 10,800円
サイドカバークリップ(ハーレー純正)       4,180円
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
税抜き合計                      99,920円
消費税(法定費用は非課税)            6,462円
税込合計金額                    106,382円
出精値引き                        382円
支払合計                       106,000円

バッテリーは一時期安い社外品(1万円ちょい)を自分で交換しようかと思いましたが、信頼性とロングライフを考えるとやはり純正に勝るものは無いので少々高くつきますが交換してもらいました(4年持ちました)。
サイドカバークリップは新車時純正品が欠けて外れてしまい不安だったので純正改良品を取り寄せて交換。しかし、あんなプラスチックのクリップが4,000円オーバーって、純正部品は高価すぎますね。^^;
自分で整備してユーザー車検を通す手間を考えれば、これぐらいかかっても仕方ないレベルと納得しています。
ちなみに、細めのミラーが規格外(高さが足りないらしい)とのことでショップにある在庫をつけて持ち込んでもらいましたが、その費用は請求されていません。 ほいでから、マフラー交換時に必要になる新品のガスケットも二つ頂いたのですが、それもサービスで請求されていません。
これ(9年目車検)、ディーラーに出したらいくらかかるんでしょうかねぇ。たぶん上記金額では済まないような…。^^;

画像

9年間での走行距離は43,737Km。年間5,000Km弱ってところですね。
クルマで出かけることも多々あるので、まぁこんなもんでしょう。
ショップから乗って帰ってきたためにマフラーがアッチッチなので、スクリーミンイーグルへのマフラー交換は来週ですね。^^)

画像

前回ブログ記事記載のエンジン警告灯点灯の件ですが、くみちょう♪の助言によると黄色矢印のエアフロセンサーコネクターの接触抵抗、赤色矢印内部にあるエアフロセンサーそのものの劣化等が考えられるようですが、先ずはそれらの入り口にあたるエアフィルタを交換することにしました。私のZ3は純正のエアフィルターをまるまる取り外して、写真で銀色に輝くグループMのスーパーフィルター(フィルターそのものはK&N製)を装着しています。フィルターは予備を購入してあるので定期的に交換清掃するのですが、よくよく考えてみると随分長いこと(記憶にないぐらい)交換していませんでした。

画像

取り外したフィルターは真っ黒けのけ〜でカッサカサのさ〜! これじゃあきれいな空気をふんだんにエンジンには送れていなかったですね。

画像

さっそくフィルタークリーナーでフィルターのお掃除開始。 クリーナー液を吹きかけると、まぁきったない汚れが取れるは取れるは。^^; クリーナー液をたっぷり振りかけて汚れを落とした後はフィルターのエンジン側から水を流してクリーナー液と汚れを落とし切ります。 その後陰干し乾燥させてフィルターオイルを浸み込ませて再装着するのですが、予備の清掃済みフィルターがあるので、そちらにフィルターオイルを浸み込ませてフィルターカバーに装着。 陰干し君は乾燥後に次回のためにしまっておきます。

作業終了後に故障診断機を繋ぐとエラーは確認されなかったので、エンジン警告灯を消灯してエンジン始動。 今のところ警告灯は点灯していませんが、少し走ってみないと何とも言えません。
今日は時間が足りなくて確認走行できませんでしたので、来週末はスポスタのマフラー交換とZ3の試運転ですね。
梅雨時ですが、次の週末も降られなければ良いな〜。^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
スペアのフィルター持ってるところが完璧ですね。乾くの待たなくても乗れますね。
昔のエアフロメーターやスロポジは国産でもよく壊れましたよね、これでチェクランプ点かないとよいですね。
AKI
2016/06/27 09:11
9年目とは思えない程のピッカピカですね。
流石にフィルターは、汚れてしまいますよね。
乗れば乗るほど、年季も入ってかっちょええなぁ〜(^'^)
りーにん
2016/06/27 18:54
僕がバイクに乗っていた頃、
ハーレーは一度転ぶと30万円と言われていました。
なので9年目の車検ともなると、
もっとかかるものと思っていました。
パーツはそれほど高くないんですね。
ヴィーノ
2016/06/27 21:34
>AKIさん
この手のモンはスペア必須ですよね。
来週走ってチェックです!^^)

>りーにんさん
汚いクルマも汚いバイクも乗りたくないです。
汚いまま走ってる人の気が知れません。
あくまで趣味グルマの話ですがね。

>ヴィーノさん
ディーラーだとだいぶ違う価格になると思われます。
こけたら程度によりますが、二ケタ万円は覚悟ですかね。^^;
監督
2016/06/28 01:46
バイクのカッコよさもさることながら
大事に長く乗るそのスタイルもカッコいいと思いますヨ
らん太郎。
2016/06/30 05:52
>らん太郎。さん
新機種が出ると正直浮気心がムクムクしますが、やっぱり古女房が最上ってことでしょうか。^^;
監督
2016/06/30 13:20
↑↑たとえが悪いわ〜、古女房言うなー!メカはワルい男のように裏切らへんから素敵。
(* ̄艸 ̄*)ププ
うき
2016/06/30 17:49
>うきさん
はい、現女房が一番です。
スリスリ…^^)
監督
2016/06/30 19:33
メカは大事にすれば綺麗で長持ちするのでしょうが、旦那さんは大事にしても劣化・故障が激しくて...
お互いさまかな〜(笑)

2016/06/30 20:08
>ゆさん
旦那連(含むオイラ)にもたまに油をさしてくれれば機嫌よく動きますよ(^^♪
監督
2016/07/01 18:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
スポスタ9年目車検 & Z3スーパーフィルター交換 スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる