プロジェクトBar 続報(床がついたよ)

15日(日)の現地報告です。(今回は写真ばっかりです)

画像

エントランスドアが着きました。 スリットウィンドウがドア側に寄っているのには訳があります。 右側には排気ダクトの出口がつくために、窓をつけていると汚れてしまう可能性があることと、窓をつけたとしてもカウンター内部厨房辺りしか見えないためです。
なお、床はエントランス手前から15㎝程上がっています。 水道、給湯、ガス、下水管等をすべて隠しきるためには厨房内を7~8㎝ほど床上げしなければなりません。 そのままでは客席よりも厨房が高くなってしまうため、客席側は更にかさ上げして15㎝ほど上がっているわけです。 そのため、ビル1階そのものが路面よりも高くなっていることに加えて、更に客先床は高くなってしまうのですが、逆に考えれば、道路を歩いている方から内部が並行的に丸見えになることを防げます。

ドアも重厚な一枚物で、中が見える窓もないクローズドな店は超大人な雰囲気の隠れ家的ではありますが、ドアからもスリットウィンドウからも少しだけ店内の様子がうかがえる店の方が安心感はありますよね。 お店のコンセプトは、『女性一人でも気軽に楽しめる、落ち着いた雰囲気の空間』ですので、あえて写真のようなファサードになっています。
隠れ家的な大人のオーセンティックバーを期待していた皆さま、まことに申し訳ありません。m(_ _)m

画像

エントランスからの内観です。 作業テーブルの辺りがカウンター内部で、客席側よりは少し低くなっています。 これはハイカウンターに座られるお客様と、カウンター内で立って作業する私との目線を合わすため(見下ろさないようにするため)です。 正面奥の少し暗く映ってへこんでいる部分は、少し狭いですがL字型のソファー席になります。

画像

ソファー席側からの内観です。 カウンターとエントランスが奥の席からは見える形になりますが、少し閉鎖的なスペースになってしまうことは否めません。 放っておいてね♪というお客様には重宝する席かもです。^^;

画像

エントランス右奥の、カウンターとしては一番奥席からの内観です。 私が作業する姿を真横もしくは斜め後ろからじっと観察できる席になります。 奥に明るく見える部分は洗面(&化粧室)スペースになります。 本当は目隠しで隔離したスペースにしたいところですが、狭い店内ゆえにこうせざるを得ませんでした。 ごめんなさい。m(_ _)m

画像

洗面スペースからの内観です。 ソファスペースを除く店内全てが見える場所になります。 でも、ここに長居は無用ですね。^^;

画像

内装工事進捗確認の後は、かっぱ橋街で食器や什器の価格チェックに来ました。 日曜日ゆえに開いているお店は少なかったですが、それなりに収穫はありました。 数を揃える大物は業者手配、ちょこっと買い足す小物や業者ではロット数(最小購入単位)が合わないものはこちらで購入した方がよさそうです。

今まで数回来ても気づいていませんでしたが、スカイツリーがこんなにきれいに見えるところだったんですね。 考えてみれば、かっぱ橋は田原町で、すぐ先が浅草ですもんね。^^;

工事は、これからカウンターづくりや家具設置、そして壁紙張りと仕上げに向かっていきます。
工期後半には、厨房機器が入って目玉のワインセラー(ちょっとスゴイっすよ)も入ります。
楽しみじゃ~~~♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

@KID
2015年11月16日 18:28
お~~~外観もこのままだと面白いかも・・・って冗談ですから!^_^;
いいじゃないですか。壁に何か掛けないんですか?予定があるのでしたらボードだけじゃなく何かピクチャーレールか下地に・・・ポスター類だけかな?
初めてのお客さんとか入ったら緊張するんだろうな~~~そのあたりも壁の影から見てみたい。(笑)いや、冗談ですから^_^; お店の名前はいつ公開ですか?
2015年11月16日 22:48
進捗具合が見られていいですね。
お店に行くための予習にしよや。(いつ行けるカナ?)
お客様との目線を合わす気配り、最高です(^'^)
AKI
2015年11月17日 00:03
限られたスペースでも監督さんの理想、サービス業の拘りなどがすっごく伝わってきます。
ワクワクしてきますね。
2015年11月17日 08:07
細部まできめ細やかな心配りと監督さんの拘りがいっぱい詰まったお店、、、ドアはまさに「希望への扉」って感じがしますね。
2015年11月17日 14:17
>@KIDさん
ん~もう、@KIDさん遊び過ぎ。^^)
実は壁と呼べるところはソファー席を除いてほとんどないのですよ。一番大きな壁はカウンター内のボトルだなと食器棚、そして反対の大きな壁はワインセラーで埋め尽くされちゃいますんで。
お店の名前は近く公開しますが、「なぁ~んだ」ってくらいありきたりなんですよ。^^)

>りーにんさん
ほんの少しのことなのですが、目線を合わせるためにカウンター内を少し低くしたり、ハイカウンターの高さを計算して合わせたり、けっこうたいへんだったりします。
まぁ、どこでもやっていることなんですけどね、実は。^^)

>らん太郎。さん
ジョノカとお越しください。
みんなには内緒にしておきます。^^)

>AKIさん
なにせ一生一度のことなので、できるだけ妥協はしたくないんです。
ちょっとのことでもお客さん目線だと気になるでしょ。
店側目線にならないように頑張ってます。

>うきさん
おろっ、真面目コメント路線に変更ですか?^^)
ありがとうございま~す。
2015年11月18日 07:48
ココまで進んでくるとドキドキしてきますネ。
調度品が済んだら当然、オーディオ関連をどォしはるんかなと。
ワインバーでありながら ロックバーにもなってたりなんかして。
BOSEよりもJBLの方がマニアは喜ぶんやろかとか。
でもB&Oはフロア形向きやしスペース取るか…。
ボクのお店と違たのにこんな妄想ばかり。
2015年11月19日 10:47
>おーちゃんさん
BOSE、JBL、B&O(ココがでるところが渋い)と行きたいところでしたが、なにせお金が足りなくてですね、業務用の普及品になっちゃったんです。(ToT)
皆さんが来てくれて少し儲かったら入れ替えます~♪
2015年11月21日 02:50
真面目な夢やから、真面目にコメントしてたのに~。こうなったら、、、大事なワインセラーの高級ワインをらっぱ飲みして酔っぱになり、お店で大暴れしてドアを蹴破り武勇伝♪即出禁!
ヘ(≧▽≦ヘ)♪♪♪♪♪
2015年11月21日 08:49
>うきさん
真面目でもおちゃらけでも、コメントいただくのは嬉しいですし、元気も頂けます。
ありがとさんですぅ。
でも、ドアは蹴破らんといて~。(^^ゞ