サワディー・クラップ タイランド その5

高校時代の親友は月曜日で仕事なので、今日はタイ一人歩きです。

朝目が覚めてカーテンを開けると、なんと雨が降ってるじゃあ~りませんか!
まぁ仕方がないのでゆっくりと朝食をとって、今日のプランをガイドブック横目に練ることに。3大寺院の一つワットアルンは既に観光したので、残りのワットプラケーオ(&王宮)とワットポー(涅槃像で有名)を観に行こうかと思いましたが、途中で降られてもかなわないのと、あまりにテッパン過ぎるのも何かしらと思い(確かワットプラケーオは新婚旅行で観たはずだし・・・覚えてないが<爆>)、サイアムあたりでパワースポット巡りとお土産購入に時間を割くことにしました。

画像

画像

まずはホテルを出て一番近いスカイトレイン(BTS=Bangkok Mass Transit System)の駅であるAsokから電車に乗って三駅のChit Lomまで移動(25baht=約100円)。思いっきりのラッピング(窓まで施してある!)で外から中は全く見えないのですが、中から(窓から)外はちゃんと見える仕組みになってました。暑い国ですから、空調効率の面からも良いのかもしれませんね。

画像

まず最初の目的地である『エラワンの祠(財力アップにご利益)』に行ったのですが、なんと3月1日から31日まで改修工事で四面体のブラフマー様は囲われていて全く見えず。 なくなく、ご尊顔を拝むことなくお参りと相成りました。



個別にお布施を払うと個人のお祈りを伝統舞踊とともにやってくれるみたいでした。たくさんの人たちが順番待ちしていたのもあり、ちと勇気が出ず

画像

ブラフマーのご尊顔を拝めなかったので、近くにある『アマリンドラディラージャ』様をお参り。ビジネス運アップと厄除けのご利益があるそうです。金ピカではなく翡翠色の守り神さまでした。

画像

テクテクと東に歩を進めると、なにやらカッチョ良い建物が♪ Royal Thai Police HDQと門扉に書かれてありましたので、タイ王国警察本庁ってことですね。威厳がありつつもモダンです!

画像

こちらは『Jim Thompsonの家』です。タイのシルク王として知られるジム・トンプソン(タイシルクを一躍有名にした)が過去に住んでいた家をミュージアムとして開放していました(入園料100baht=約400円)。

画像

画像

繭玉や絹の生糸が飾ってあったり、民族衣装をまとったお姉さんが糸をつむいでいたりしました。
お姉さん、満面の笑みでカメラ目線くれました。むっちゃカワイイ♪

画像

いちおう家内と実母にシルクのストールをゲット!これで文句は言うまい(苦笑)。

画像

テクテクと少し西に戻ってサイアムショッピングセンターあたり。まだ春節の飾りが残ってる感じですかね。夜になるとかなり煌びやかな電飾で、ますますサイケデリックになるようです(中国人好み)。

画像

昼食はサイアムショッピングセンター内の『フードリパブリック』にてトムヤムクンとタイオムライスのセットを食しました。大好きなトムヤムクンをたっぷりとタイ米をココナッツで炊いた上に玉子焼きを乗せたものですが、甘辛酸のスープにほんわか甘いオムライスがジャストミートです♪ これで128baht(約500円)ですから、ありがたいことこの上ないですね。

画像

帰国便は朝早いフライトなので夕食前に軽くパッキングを済ませて一休み。夕食は、仕事先で一緒だったタイ在住の奥様が一押しの『ワイン・コネクション・デリ』に一人で行きました。ホテルから徒歩5分なので、とても便利です。

画像

画像

画像

まずはスターターでシーザーサラダとグラスの白ワイン。二皿目はメインで肉か魚にしようかと思いましたがデりなので選択肢がかなり少なく、かといってピッザやパスタは気乗りしなかったのでラザーニャとグラスの赤ワイン。デザートにブルーチーズとグラスのプレミアム赤ワインで締めくくりました。どれもそこそこ美味しかったですが、最後のチーズの美味しさと量の多さ(厚みもあるし)が嬉しかったです♪

そんなかんなで5泊のタイ旅行がそろそろ終わろうとしています。
6日目明日は早朝7時のフライトなので、5時にリムジンを予約。なんと、4時半には起きなければなりません。
高校時代の親友とあらためて親交を深められたし、仕事で一緒だった友人とも再会できたし、とても有意義で、とても素敵で、とても楽しいタイ旅行でした♪
ありがとう、微笑みの国タイ王国! また来るよ♪

この記事へのコメント

2015年03月04日 16:43
思いっきり楽しめた5泊6日の旅でしたね。
1・2枚目の画像、「世界の車窓」みたいで、どこに連れて
いってくれるのかって感じでした。

監督さんってタイ語も喋れるんすか?
英語が堪能なので、必要ないか。

民族衣装をまとったおねーさんに、例のポーズやらして欲しかった
なぁ~(^'^) 次回はぜひ!
2015年03月05日 08:59
>りーにんさん
いやいや、タイ語は全くしゃべれません。
英語はすべてのところで通じるわけではないので、ボディランゲージで頑張りました。^^)
おねーさんに例のポーズ?いやぁ~難しいけど頑張ります!
2015年03月08日 20:44
こんばんは~♪
タイは微笑みの国で話し声も優しいですよね。
私は12年前に遊びに行きましたが大分変っているのでしょう。
もう1度行ってみたい国です。
タイシルクのストール2枚共素敵です。
きっと喜ばれた事でしょうね(^_-)-☆
2015年03月09日 08:44
>ミモザさん
はい。女性は語尾を伸ばして発音するのでとても優しく聞こえます。
ストールは、それなりに喜んでもらえました♪