スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)

アクセスカウンタ

zoom RSS サワディー・クラップ タイランド その4

<<   作成日時 : 2015/03/02 00:59   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 9

今日はタイで高校時代の親友が所有する軽飛行機で空中散歩しちゃいました!

画像

画像

画像

画像

高校時代の親友である彼は商船大学に行って船乗りになるんだ!と言っていたのに、なぜか一浪の後に早稲田に行って普通の会社員に。でもそのあとは波乱万丈、心のままに生きた結果現在はタイ亀田のおえらいさん(笑)。船から飛行機に変わりはしたものの、なかなか有意義な人生をタイで謳歌しています。そんな彼が所有する軽飛行機で空中散歩と相成りました♪



彼の操縦で離陸です! ヒャッホー、最高〜♪



パタヤの南西方面にあるSamed Island上空です。もう、思いっきりリゾートアイランドですね♪お金と時間があれば、ずぅ〜っとここで過ごしたいような♪ (実際には貧乏性なので無理だけど、少しだけそんな生活にひたってみたい)



パタヤの街中上空あたり。けっこう高層ビルが立ち並んで、リゾートマンションであったりコンドミニアム(賃貸マンション)のコンストラクションがガンガン進んでいる感じです。

画像

飛行中の計器回りです。左上がエンジン回転計で4,400rpm、中上はエアスピードで88ノット(約160Km/h)、右上が高度計で1,600フィート(約490m)を指示してます。リアルでしょ!



ランディングです。小型機なので、着陸へ向けてのアプローチと着陸そのものが一番不安定ですが、私は彼の操縦を信じていたので、不安というよりはヒーハー!ってな感じでハイになってました。(笑)

いやいや、写真もたくさん撮ったのですが、動画を見ていただければお腹いっぱいですよね。小型飛行機には35年前に遊覧飛行で乗りましたが、その時は6人ぐらい乗れるセスナでした。今回は二人乗りのスーパーライトプレーンですので、リアル感は過去のそれと比べ物にならないくらい半端無かったっす! もう言葉にできないくらいに、ムッチャ楽しかったです♪

画像

フライトから戻った後、まだ興奮気味の体を休めるようにやさしい味付けのヌードルとタイ茶で軽い昼食。それからガレージに戻って後片付けをしてからバンコックまで1時間半かけて車で帰ってきました。

画像

画像

一度ホテルの部屋に二人で戻ってデジカメのデータを移し替えたりしながら談笑の後に、彼の奥様の到着を待ってイタリアンレストランで夕食。ビールで乾杯の後は、ワインを飲みながらシーザーサラダ、パスタ、ピッザでお腹いっぱい(炭水化物オンパレード)♪ レストランでお別れしてから近くのスーパーマーケットでタイの食材(スープの素やタイ式炒麺、ドライフルーツ)等を買い込んでホテルに戻りました。

スポーティーカーもバイクも軽飛行機も変わらんですね。
乗っちゃえば、あとは楽しむだけ!
最高に楽しい一日でした♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
乗るのって楽しいですよねぇ
ドアがクリアパネルで景色が楽しめますね。翼も上だし。
小型機って、こんなにスルットル絞って失速しないんかい?って思いません?
あ〜ホノルル国際空港のランディングの緊張を思い出しちゃった。
AKI
2015/03/02 02:28
男はあきません、計器を見ると触りたくなると言いますか興奮すると言いますか なんと言いますか。
ただ問題は高所恐怖症。
映像見てるのは大丈夫なんですが、自分が乗る想像した瞬間に緊張します。
でもホントに楽しそう。
おーちゃん
2015/03/02 07:58
>AKIさん
はい、サイコーに楽しいです。
ランド上空は時にひらひらと揺れましたが、海上上空は本当に安定しているんですね。
飛んでいる位置が変わると管制塔のコントロールが変わったりして、しっかりと管理されている(上空でニアミスしないようにすべてコントロールしてくれている)のがよくわかりました。

>おーちゃんさん
でしょ、でしょう〜!(整然と並んだ計器)
足元は下が見えないんで、大丈夫っすよ・・・・・・たぶん
監督
2015/03/02 11:08
監督さんの生活を見ているだけでも凄いって思ってたのに、
自家用飛行機って、凄すぎ〜。
空からの景色、すんごく綺麗ですね。
飛行機の離陸・着陸の動画を見てて、自分が乗ってる気分で
手に汗かいてました(^_^;)
りーにん
2015/03/02 22:44
いあー、未舗装の滑走路に驚きました。
トゥクトゥクを怖がっている僕には厳しいかも・・・
それにしても楽しそうな旅ですね〜。
このブログ、奥様には見せられないのでは? (笑)
ヴィーノ
2015/03/02 23:11
>りーにんさん
所有と言っても友人と二人の共同所有とのことでしたし、中古で購入した小型飛行機なのでそんなに高くはないみたいです。でも、日本では保管と管理にドエライ金がかかるので、ここタイでないとそうそうは出来ない趣味であることに変わりはないですよね。
空からの景色、特に島のそれは本当にきれいでした♪

>ヴィーノさん
はい、グラス(ってか乾季の後なので随分剥げてましたが)の滑走路で500mしかないので、着陸が難しいと友人が言ってました(だからクラブ費用は安いらしいが)。
いやいや、本当に楽しかったです。
え〜っとこのブログ、家内はたぶん見てないと思います。^^)
監督
2015/03/02 23:41
滑走路、アスファルト??
ちょっとこわーい 
ひばり組らん太郎。
2015/03/02 23:50
地面を走るのはいくらでも平気なのに、空を飛ぶとなると怖くなってしまいます。でも、めっちゃ楽しそ〜♪なので、やっぱり羨まし〜〜かも。
(* ̄∇ ̄*)
うき
2015/03/03 16:54
>ひばり組らん太郎。さん
滑走路は芝生が剥げて赤茶けて乾燥した泥の道でした!
もう、平らな道さえあれば、どっからでも飛べる感じです。^^)

>うきさん
いっぺん乗っちゃえば何とかなるんじゃないでしょうか?
楽しいっすよ♪
監督
2015/03/03 17:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
サワディー・クラップ タイランド その4 スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる