スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)

アクセスカウンタ

zoom RSS スポスタ散歩 『中華そば 一楽』と小山市うろうろ

<<   作成日時 : 2013/11/24 18:14   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

華面ライダー麺王、見参!! ・・・って、もう良いっすかね(苦笑

バイクに乗るにはもう冬支度が必須ですね。今日もGパンの下はアンダーパンツにロングソックスで行きましたよ(脚もと付近をカバーするチャップスは未だね)。

画像

本日のお目当ては、『中華そば 一楽』です。国道4号バイパスを北上して国道50号で西、佐野方面へ。小山駅の道路標識が見え出したら右折北上して程なく行ったところ(住宅地ど真ん中ですが)にあります。
昨日のドライブインみたいなお店とは段違いな今風のお店ですね。

画像

メニューはぺらもの一枚でなんとなく外食産業っぽいですが、よ〜くみてから鶏系白湯スープの『鶏塩一楽』にしました。『一楽』は特製をさしているようで、標準でのるバラ肉チャーシューのほかに肩ロースのチャーシューと半熟煮玉子がつきます。

画像

午後1時を少し回っていたのでお客さんの入りは3割程度。それほど待たずに着丼です。
う〜ん、白湯だけあって、鶏の脂肪とゼラチン質でしっかり白濁してます。トッピングはバラ肉チャーシュー、肩ロースチャーシュー、半熟煮玉子、メンマ、海苔、小ねぎ、かいわれにローストスライスガーリック数枚です。
先ずスープをすすると、しつこくないのにコクがあって塩みも絶妙でした。麺は加水の低い細麺ストレートで、茹で上がりも良い感じのアルデンテ(見てたら、湯で時間ちょうど1分でした)。細麺ストレートですがスープがこってりしてるので麺によく絡んできます。うん、美味しい♪
メンマは特筆のものではありませんでしたが、チャーシューはバラ肉・肩ロースともに味付けが秀逸、且つ厚みもたっぷりのボリューミーなものでした。半熟煮玉子も茹で具合バッチリでしたが、少〜し味付けが濃かったかなって感じでした。
いやいや、美味いですよ!! でもね、でも・・・・・・、やっぱりシンプルな塩にしとけばよかったかもです。
スープの麺への絡みが良いので、それほどスープをすくって飲まずとも麺と一緒に入ってくるんですよ。おまけにチャーシューは分厚いのが二枚でしょ、半熟煮玉子は丸一個だし、スープもこれだけしっかり白濁トロトロだと、50半ばを迎えたおじさんには後半はちときつかったです。
でも、味は間違いなく良いので、胃袋が若くて元気な人は是非頼んでみてください。納得の900円だと思います(オイラには少重だったけど)。ごちそうさまでした。

画像

まだじゅうぶん時間があったので、スマホで『小山市 名所』で検索をかけて、ほど近くにある史跡乙女不動原瓦窯跡へ行ってみました。

画像

説明書きがあったのでパシャリ! クリックで大きくなるので、気になる方は読んでみてください。
下野薬師寺の再建や国分寺造営の一躍を担った瓦窯跡だそうです。

画像

こちらが平窯跡そのものですね。再建したのかなぁ・・・、多分。
谷から吹き上げる風を利用できるように台地の縁辺部に並んでますね。

画像

もちろん窯は閉鎖されてますが、コレ、利用できないんですかね!?
跡地として残すことも重要だと思うのですが、例えば一つだけでも再利用できる様にして人を呼べるようにすれば地域活性にも繋がるのでは!?なんて思ったりもした、困ったおじさんです。

画像

どんぐりみたいな実がいっぱい落ちていたので、多分ブナ科の針葉樹でしょうか。それらに囲まれて一本だけ紅葉している木がありました。樹木は全く詳しくないのでなんだか分かりませんが、一本だけの紅葉ってのもなかなか乙なもんですね。

画像

まだ時間があったのと、思いのほか日差しが暖かかったので、もう少し走ってみることに。次は小山城跡を目指しました。
でもね、外壁・石畳どころか、あとかたもな〜んにも無いのよ。城があったと重われる場所が公園になっているだけ。この植木が整えられている部分に、お城があったと思われるのみです。

画像

展望台らしきものもあったのですが、残念ながら入り口は閉鎖されてしまっていました。多分、上から眺めれば城跡部分も上から正面にきれいに見えたでしょうし、思川越しに栃木市の景観も観れたんでしょうね。ざんね〜ん!

画像

仕方がないので公園の端っこから身を乗り出して思川方面をパシャリ。お城の天守閣からは、さぞかし良い眺めだったんだろうなと思った次第でした。

画像

なぜか知らねど、この橋の名前は『ぎおんばし』。京都・博多に思いを寄せた?
どうでも良いけど、もみじがきれいかったです。スマホカメラなのでいまいちなのは勘弁を。

そんなこんなで帰りは50号線を西に走って、佐野ICから東北道へピューンと帰ってきました。紅葉狩りドライブの皆さんで東北道は少し混み気味でしたが、それほど時間もかからずに自宅へ到着。

本日の走行距離、170Km。約5時間のスポスタ昼飯散歩、小山市うろうろ編でした!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
朱塗り?の赤橙の橋に紅葉は似合いますね〜〜(*^。^*)
スマホカメラの写真 結構綺麗に撮れるんですね。
こちらのラーメンの写真を見ると、無性にラーメンが
食べたくなる。。。食欲の秋、衰えずですー☆(笑)
ぴーち
2013/11/24 23:16
>ぴーちさん
はい、合います!!
年中、食欲の秋!
天高く、皆肥ゆる秋(爆
監督
2013/11/25 09:37
「乙女」に釣られたな…。
高速有鉛
2013/11/25 13:20
ラーメンも気になったけど
瓦の窯跡も気になった。ちゃんと拡大したよ。
瓦の窯にしては 意外に小さいような?これで 何枚もの瓦を生産してたのね
かきろん
2013/11/25 20:51
寒さ対策に、ハンドルカバーにフロントの透明板はどうですか?
新聞屋さんやないって(^o^)

冷えた体に、アツアツの美味しいラーメンは最高でしょうな。
りーにん
2013/11/25 22:13
>高速有鉛さん
はい、釣られました(笑

>かきろんさん
昔々のことみたいなので、あのサイズで朝に夕に焼きまくっていたのではないでしょうか。
昔の人はよく働いたんですね、多分(笑

>りーにんさん
いやいや、あれだけは手がかじかんでもつけたくないっす。
冷えた体にラーメンはタマランですよ!!
監督
2013/11/26 12:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
スポスタ散歩 『中華そば 一楽』と小山市うろうろ スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる