ロングソロドライブ 三日目(9月21日) 長野~奥只見湖~那須

ソロドライブも三日目。この日は、とてつもない道を延々と走りました(汗

ホテルJALシティ長野で16階の展望レストランから美味しい朝食(朝食の美味しいホテル2013でTOP20に入ったらしい)を済ませて出発。諏訪長野東から上信越自動車道で豊田飯山まで行って、その後は延々と一般道で那須を目指しました。



国道117号飯山バイパスで千曲川沿いを走ります。右手に山を眺めながら走るのでとても気持ちが良いです。

野沢温泉、中魚沼郡、十日町市、魚沼中条と抜けて国道252号三坂峠を抜けて堀の内へ。国道17号を少し南下してから国道352号で奥只見湖方面へ。途中からバイク通行禁止のシルバーラインに入りました。いまどきバイク通行禁止ってどんな道やねん!?と思ったのですが、答えはすぐに分かりました。



なんと、こんな真っ暗な濡れた路面が続くトンネルの連続なんです、シルバーライン。実は江戸時代に奥只見湖近辺の山では銀が取れたそうなんです。んでもって、銀山へ続く道として掘られたトンネルを修繕してシルバーラインになっているんですね。驚くことにトンネルは19個もあって、一個一個のつなぎめは、ほんの一瞬外にでる程度。ほとんどがこの暗い濡れたひんやりするトンネルの中で、な・な・なんと全長22Kmもあるんです!! こんな道ですので飛ばすことは出来ませんので、ほぼ30分ぐらいはトンネルの中ということになります。こりゃ、バイクは危ないわな(初心者乗用車ドライバーだったら泣きが入りますね)。

画像

19個目のトンネルを抜けるとやっと出口。秘境奥只見ダムにでます。あ~疲れたびぃー。
ダムの完成は昭和36年なので今から52年前。いままでに放水されたのは9回しかないそうです。最大出力56万KW/hで一般世帯約20万世帯分に相当するとのこと。原発なんか止めて、なんでこれらをもっと有効活用しないのか、私には日本が良くわからなくなってきました。

画像

お昼はこのあたりの名物だと言う『けんちん(汁)そば』をいただきました。「名物に美味いものなし」なんて言いますけど、これは美味しかったですね。こんな秘境のレストランだというのに600円という良心的な値段もありがたいです。

画像

記念撮影ポイントですな。ココに立ってカメラを構えれば、きれいにダムの全景が写せますと道にしるしが書いてありましたよ(笑

画像

さてさてココからがまた大変。なにせココへの経路は一本道なので、来た道(連続トンネル)を戻らなければなりません。それでも半分ぐらいのところから(いくつ目のトンネルを抜けたところか忘れた)国道352号へ出られるので少しは楽です。
でも、その後もまた大変だったんです。国道352号は奥只見湖に沿って山を上り下りする峠道であり、且つ乗用車二台すれ違うのがやっとの細い道で、思いっきりくねくねくねくねくねくねくねくね(もういいか!?)してるんです。これまた初心者ドライバーだったら、途中で大泣きになるんちゃいますかね。

画像

展望エリアになった広いところで一休み。今はダムの下になってしまった古い村に住んでいたとおばぁさんを車に乗せたお孫さんと思われる男性と少しお話をしました。おばぁちゃん孝行な、良い青年でした。
道の奥を見てもらえると道幅の狭さが分かりますかね。こんな狭いくねくね道を40Km走り続けるのですから、さすがにワインディングが好きな私も、最後は苦行に耐える感じになっちゃいましたよ(苦笑



苦行をやっと終えて桧枝岐村から南会津町方面へ。国道401号から国道289号へ入ってひゅんひゅんと巡航速度80Kmぐらいで会津田島方面へ。う~ん、気持ち良い~!!!!!!

画像

国道121号の一本南側の県道で、ゆったり山を眺めながら走れる気持ちよさ。やっぱこれじゃなきゃね♪

画像

下郷町から国道289号甲子道路で白河方面へ。『道の駅 しもごう』で最後の休憩。夕日を横目にかっちょいいマイZ3♪う~ん、こんなときはカメラにつけるフィルターが欲しいっすね。

画像

あと30分も待てばきれいな夕焼けが撮れたかもしれませんが、夕食の買い物にも行かなければならないので待たずに出発しました。

長い甲子トンネルを抜けて国道289号を白河方面へズンズン下ります。ず~っと長い下り坂なので、アクセルはほとんど踏まずにステトロでギヤを調整してエンジンブレーキとフットブレーキのみで長いこと走りました。

画像

入那は午後7時を過ぎていたので、さすがにこれから料理をする元気は無し。出来合いのものをワンプレートに並べて晩飯です。この日の献立は、ホタテのクリームコロッケとエビカツ、そしてビアサラミとマカロニサラダを、たっぷりのサラダ菜と共にいただきました。お供は缶ビールと赤ワイン。ドメーヌ・ド・ヴィルマジュー・コルビエール2010。南フランスはラングドックルーションでジェラール・ベルトランが造る赤です。2,100円ながら雑誌『ブルータス』の3,000円以下の非発泡性ワイン141本のなかから第二位に輝いたコスパ優れるワインです。セパージュはカリニャン40%、グルナッシュ30%、シラー20%、ムールヴェードル10%という変り種。ブラックベリー、プラム、甘いジャム、スパイスが織り成す複雑なアロマ。果実味たっぷりの、いかにもパーカーさん好みの一本。美味しかったです♪

食後に軽くブログチェックしてBTQ(バタンキュー)<らん太郎。さん、拝借!>
この日は、下道を思いっきり走ったもんねぇ。

この日の走行距離、344Km。自宅を出てから延べ1,144Km。
楽しんでます♪

この記事へのコメント

2013年09月23日 16:56
奥只見まで行っちゃいましたかぁ
すんげぇ
昔そのトンネル走りましたよ

その後福島をカスって日光に抜けたことがあります


お疲れさんでした!!
aki
2013年09月23日 20:51
スゴイ~
監督さん、走行距離もスゴイですが各地で交流を深めたりも流石ですね。
羨ましいなぁ。
mu.choro狸
2013年09月23日 21:49
前の前に今頃コメントしたよ、すんません。
大好きなドライブだから疲れないのかと思ったら、やっぱりバタンキューなのね^^
2013年09月24日 07:52
下道344Km…すんごい。
でも軽やかなビートが効いた曲を聴いてゴキゲンそう。
ひとつ目のんは意外なMISIAなんでしょか?
ひたすらお疲れちゃん(らん太郎。さんより)
2013年09月24日 09:42
>ひばり組らん太郎。さん
行っちゃいました!
いやはや、あのトンネルはマジ疲れますね。

>akiさん
せっかく出張ったので、いつも会えない方たちには絶対お会いしなきゃと思いました。
楽しかったですよ!

>mu.choro狸さん
大好きなドライブですのでいつもはそれほど疲れませんが、この日は下道メインで344Km、且つ真っ暗トンネル22Kmとクネクネクネ道40Kmだったので、かなり疲れたみたいでした。
歳か!?(苦笑

>おーちゃんさん
アホですよね、走りすぎ。
MISIAさんもけっこう好きだったりします。
意外ですか?(笑
すぅ~
2013年09月24日 23:28
ちょいとDeepなところへ行かれたんですね~(^^♪
nobさんの笑顔、久々にお会いしたくなりました。
素敵な一人旅、楽しませてもらいました。
nob
2013年09月25日 23:06
す~さん、おひさです。鶴さんと『す~さんに会いたいなぁ』って話をしてたんですよ。ぜひご家族で遊びにいらしてください。待ってま~す(^-^)/
2013年09月26日 11:45
>すぅ~さん
ちとDeepでおました(苦笑
すぅ~さんにもご無沙汰なんで、こんど会いましょ♪

>nobさん
いつかみんなでまた会えると良いですね♪