スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)

アクセスカウンタ

zoom RSS クルマとバイクの一日

<<   作成日時 : 2012/02/05 19:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

寒い寒いといいつつも、今日はかなりマシでしたね。クルマとバイクで、なんちゃこた〜ないけど良い一日でした。

朝食を済ませてから家クルマのアルファードを掃除しました。外は軽く絞った雑巾で水ぶきして(冷たかった〜)、中もきれいに掃除して小物を全て車外に運び出し、HDDナビの登録をフルリセットして、レーダーの記録もリセットしました。はい、ガリバーさんに買い取ってもらうことにしたのです。我が家は6人家族で男が4人なのでフルサイズのミニバンであるアルファードはとても使いやすかったのですが、子供たちの成長と共に、家族皆で乗車することが極端に少なくなったこのごろでした。昨年を振り返ってみたのですが、6人フル乗車したのはたった一回だけ。5人で乗ったのも二回だけ。メインのユースケースは家内の買い物がいいところ。そう考えるとデカ過ぎだし、燃費は悪いし、ちょこちょことこすったりぶつけたりしてくるので、買い換えることにしたわけです。5年と2ヶ月、走行27,000Km。息子がぶつけて板金一回、こすってDIYで手直し一回。家内がぶつけて板金一回、こすってカーコンビニクラブ一回。パッと見はキレイですが、すねに傷持つアルファード君。それなりの値段で買い取ってくれるというので、「値がつくうちに」ということで決心しました。
次のクルマは、今より一回り小さめ。いざというときに狭くても6人なんとか乗れるサイズ。納車(まだ納車日決まらず)までの間は、ガリバーさんから代車を借りることになっています(但し2週間のみ)。アルちゃん、5年間ありがと〜。新しいご主人に可愛がってもらうんだよ(涙)。

って写真もなしに長い段落になってしまいましたが、次のクルマのお話は他の記事でしますね♪

画像

天気がよいのでスポスタ発進! ここはいつもとは少し違う荒川土手。 昔住んでいた大久保エリアの土手っぷちです。後ろに見えるのは大久保浄水場(広い!)。近くには荒川総合運動公園もあります。野球場9面、テニスコート4面、サッカー場2面だったかな?デカイです! 昔、夏になるとこの土手では『三市(浦和・大宮・与野)合同花火大会』が毎年行われ、よく観にいったものでした(規模は埼玉最大クラス!)。現在はさいたま市になってしまったので、ここではやっていないのかもしれません。

画像

あてもなくプラプラ走って、母方の婆ちゃん家の近くにある『円乗寺』に行きました。与野のお祭りの時にはお神輿がたくさん出て、ここ円乗寺にも屋台がたくさん出たものです。いまでもやってるのかなぁ・・・。

画像


画像

門をくぐると中にはこんなんが建ってます。子供の頃の記憶はこんなにキレイではなかったのですが、いつか塗り替えたのかもしれません。

画像

静かな静かなお寺さんでした。スポスタと一緒にパチリ♪

自宅に戻って昼食を済ませてからは、Z3いじりです。あんなとこやそんなとこのイジリーでは無いのであしからず(爆)。
タイヤを替えてからインナーフェンダーにあたるという記事を過去に書きました。車高調でなんとかしようとおもったのですがままならなかったので、先ずはDIYしてみることにしたわけです。

画像

こちらはフロント左のインナーフェンダー。こすらずに済んでいるので手をつけず。

画像

こちらが問題のフロント右。よ〜く比べてみると、左と右では10mmほど落ちが違うんです。かっぱのまーちゃん(元Z3乗り<その後Mロドに変更>で某ドイツの車関係会社にお勤め)曰く、「スプリングはへたらないので、サスじゃないっすか!?」ということなので、右前のサスだけへたっちゃったのか、ブッシュ関係がつぶれてきちゃったのか、どっちゃにしてもしょっちゅうこするのはよろしくないので、思い切ってジャキジャキ切っちゃいました。この後試し乗りをしましたが、ブレーキングしながら交差点を少し過激にハンドル切って曲がってもこすらなくなりました。よかった良かった♪これで、次の車検まではこのまま行くことにします。でも、Z3も絶版車になって既に10年近く。そろそろ社外パーツを探すのも厳しくなってきた今日この頃なので、次回車検時には再度足回りの入れ替えを行おうと思います。部品なくなっちゃったらアウトだもんね。

画像

そんなこんなで今度はZ3であてもなくドライブ。最後は自動車教習所の自動二輪専用コース脇の駐車場にZ3を停めて、教習生の下手さ加減を笑いながら(初心忘るべからず!)一休みして帰ってきました。手前味噌でナニですが、このクルマ、本当にカッコイイと思います。維持していくのは結構手間とお金がかかるかもしれませんが、安直に買い換える事はせず、長く付き合っていくつもりです。

そんなこんなで、これといってなにもないのですが、クルマとバイクですごして思いっきりリフレッシュした日曜日でした。
さぁ明日から、しごと、仕事!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
以前、レジアス→VOXYに
似たような理由で買い換えたことがあるので気持ちよくわかります。

Z3、いい車ですね
ここ2〜3年、監督だ!!って見つけると必死に追いかけますが
追い抜けたことがありません

監督のバイク&カーライフ
羨ましくも微笑ましくいつも楽しく拝見してますヨ
昔は結構車にもこったけど、(4台続いたクレスタ時代までかなぁ)最近はもっぱらノーマルですわ。
ひばり組らん太郎。
2012/02/05 19:47
オフ会でご一緒出来る日を夢見て・・・。(^^ゞ
@KID
2012/02/05 19:57
確かにかっくいー、Z3!!
ボクの車歴はタウンエースからライトエース、ライトエースからタウンエース
そしてワゴンR、ほいで今のNote…いわゆるおーちゃん号でして…。
どちらかと言うと監督さんの家車に近い世界で走ってきた感じになります。
MT車が無くならないことだけを祈りながら今後も走り続けるのでありました。
おーちゃん
2012/02/05 21:04
>ひばり組らん太郎。さん
レジアス、私もアルファードの前に乗ってましたよ。まだ、でかくなる過程だったわけですね、我が家の場合。ほいでもって、やっとらん太郎。家に追いつくわけですね。
クレスタ4台っちゃぁ、間違いなく好き者ですな(笑)。

>@KIDさん
いえいえ、もう@KIDさんには全くついていけてないっすから(笑)。
今年は会えるといいですね♪

>おーちゃんさん
オイラの場合、カリーナ、タウンエース、パジェロ、レジアス、アルファードですので似てるっちゃ似てますね。マニュアルは楽しいですよね♪
監督
2012/02/06 09:38
あれっ?
左側は全く当たってないんすね〜。
自分は純正アルミに純正サイズタイヤなのに綺麗に左右とも当たって樹脂カバーが均等に削れてましたよ(^_^;)
今思うに純正品でサスやダンパーが経たって当たるとはさすがに考えにくいので、この樹脂製ホイールインナーカバーがだれて下がってきてしまうのでは?と思ってます。
オーナーにとっては当たることに違いはありませんが、仮にもBMWの設計陣が足回りの経たりを加味した設計をしてないとは思いたくないですね。樹脂カバーのだれならば、まだ許せるかな。

ところで、六人乗れる車は、なんだろう?エスティマ・・アイシス・・マークXジオ・・オデッセイ?
くみちょう♪
2012/02/06 22:09
>くみちょう♪
そうなのよ、右だけ(悲)。
くみちょう♪は純正だけど、あしまわりはビルだったじゃないですか、それで均等に下がって当たってたんじゃないですか?っちゅうことは、ザックスよりビルがエライっちゅうこと?
次期戦闘機ですか!? えへへへへ・・・・・・(笑)
アイシスはあまりにプラスチッキーで涙出ました(苦笑)。
あっ、乗ってる人に怒られそう!?
あくまで私見ですので、カンベンくださいぃ〜。
監督
2012/02/07 12:19
茄子高原ちゃうちゃう那須高原にタイヤを取りにいったのは
こういう事だったんすね。
車も、5年で手放すか乗りつぶすかのどちらかですもんね。

こちらでZ3を見ると、監督さんを思い出します。
写真撮ったろかと、いつも思ってます(^^;)
りーにん
2012/02/07 22:51
>リーニンさん
はい、そんな訳でした。(笑)
手放す時は少し寂しいですが、値がつくうちにと打算的に考えている自分がいることも事実だったりしますね(苦笑)。
監督
2012/02/08 12:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
クルマとバイクの一日 スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる