スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)

アクセスカウンタ

zoom RSS 病院のお食事(略して院飯)−その3

<<   作成日時 : 2011/09/24 09:33   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 18

既にあんなにアップしたのに、まだあるんかい!と言わずに、もう一回お付き合いくださいませ(今回が最終です)。

待望の普通ご飯と常菜になったのですぐにでも退院かと思ったのですがさにあらず。血液検査でなかなかヘモグロビン値が上がらないので、もう少し口径内服(フェロミナ錠=鉄剤)と食事療法を続けましょうということになりました。

画像

もうすっかり普通の食事に見えますが、エネルギー、塩分、刺激物は完璧にコントロールされてますので少し味気ない感は拭えませんが、高血圧と診断されて以来塩分は控えめにした生活を心がけていましたのでそれほど苦ではありませんでした。マーボ豆腐も『マーボ風』ですので、ぜんぜんピリッときません。

画像
画像
画像
画像
画像

最後の一枚、「今日の朝食はシンプルだなぁ〜(苦笑)」と思ったら・・・・・・

画像

昼食は一転、入院来の最も豪華な食事(笑)でした。キノコご飯にホイル焼きハンバーグ、柿がトッピングされたなますにキノコの清汁、そして果物は梨のコンポート紅茶風味ハーブ添えでした♪ なんで!?

画像

敬老の日、特別ランチだったんですねぇ。 ・・・・・・って、オイラまだ老人じゃねぇし(爆)。

画像
画像
画像

初パンです(なんちって)。 鮭のグラタンとビーンズサラダが副菜。パンに添えられたマーガリンが嬉しかったけど、パンとグラタンなのに(写ってないけど)『ほうじ茶』はど〜よ!?、って感じでした。
ちなみにパンは毎週火曜日の昼食に出るようです。前週は未だ全粥だったので、私にパンは出なかったんですね。ぐちゃぐちゃ柔らかいパンは勘弁だもんねぇ。

画像
画像

21日(水)朝、最後の院飯ホッケの朝食を頂いて退院準備にかかりました。いやはやなんとも長い17日間でした。まだヘモグロビン値が通常値に戻らないので、当面(1週間程度かなぁ)は自宅療養となりそうです。10月には社会復帰の予定ですが、アルコールと刺激物は10月下旬までドクターストップです。外来問診・内視鏡検査がすむまでは大吾郎(じっと我慢の子←わかるかなぁ〜)ですな(泣)。

病院のお食事、一食250円とは思えないぐらい素晴らしいラインアップでした。
感謝、感謝!









・・・・・・ってか、ルービー飲みてぇ〜〜〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
だったら、のんじぇえー!!
あとは知らんぞ。
これだけの病人食を家で作れって言われたら大変ですよ。
だからお金掛かっても入院してるのがいいんですよね。
息子が少し痩せたいから夕飯のメニューをちょっと考えてって言いやがるのよ。
遅く帰って夕ご飯食べてあっという間に寝るからだ!って言ってやったけどね。
おかずの品数を減らしてやってるさ^^
mu.choro狸
2011/09/24 11:29
退院よかったですね。
まだまだ、無理なさらないでください。
(アルコールを我慢するのって辛いですよね〜)

病院での食事
 健康的で、ダイエットにも良さそうですが、作るの大変そう。


ステップタッチ
2011/09/24 13:08
>mu.choro狸さん
もう少し我慢しますぅ(ToT)
確かに病院並みに家で作るのは大変ですよね。他の家族の分もあるし、奥様はエライこっちゃですもんね。
遅く帰って食べて即寝は、かなり内蔵に負担を与えるみたいですよ。難しいかもしれないですけど、7時〜8時の間に一度軽く取って、帰宅後はフルーツのみぐらいにすると良いんですけどね(・・・と自分には出来ないことを言ってみる)<爆>。

>ステップタッチさん
ありがとうございます。
毎食一人だけの文を作るのは、ほぼ不可能ですよね。入院費はかさみますが、狸ねえさんの言うように、ある程度は入院続けたほうが良いのかもしれませんね。
監督
2011/09/24 14:59
退院良かったです♪

けど、これからが大変ですよ!
食事のコントロールは(*_*)
pepper
2011/09/24 20:39
これだけの院食で我慢なさったんです、ビールは我慢の心だ(小沢昭一より)。
もしもビールを飲んでしもたら おなかの方がシトシトぴっちゃん しとォぴィッちゃン…になったりなんかして。
いずれにせよ、お大事に。
おーちゃん
2011/09/24 21:10
監督さん、こんばんは♪

あらら、大変だったんですね。
でも、退院されたとのことで安心しました。

私も何回か入院したコトありますが(内科とか整形外科とか・・・)、監督さんが入っていた病院食は結構いいですね。
私が入っていた病院はもっとひもじかったですよ。
同じ食材を違う料理法で続けて出してきたり・・・という所もありましたし。

私は体調がイマイチだとお酒は飲みたくないものですが、監督さんはそんなコトはないのですか?
だけど、お医者さんの言うコトは聞いた方がいいですよ、特に退院したばっかりの時はね。

お大事にして下さいね。
ぶたまり
2011/09/24 23:11
竜なら何でも委員会、スペシャルゲスト
来年リベンジをお願いします 

病院のお食事の次は病院の看護婦ですね!?
ひばり組らん太郎。
2011/09/25 01:27
監督さん おかえりなさい (*^。^*)
入院されていた病院の病院食、丁寧に作られているのですね
病院食は、容器(皿、お椀など)がプラスチックなので味気ない雰囲気がつきまといますよね
食事は一番の楽しみだのに容器なんとかならないのでしょうか  大量の容器の洗浄を考えると、プラスチックもしようがないのかなぁ〜?

入院をしたことはないのですが、昔病院で働いていたとき、大部屋ではボス的な患者さんがおられたり、 なにかと発言力のある患者さんがおられたりと、部屋部屋のカラーがありますよね

健康第一= お大事にしてくださいね 
ぴーち
2011/09/25 05:06
>pepperさん
そうそう、食のコントロールってけっこうたいへんよねぇ。脂っこすぎるのはダメ、辛い等の刺激物はダメ、硬すぎるものはダメ・・・ってね。嫁はんが必要以上に意識しちゃって家中病院食みたいに最初はなっちゃってたけど、今は普通に近くなりましたとさ(苦笑)。

>おーちゃんさん
我慢は日本の美徳だ!なんちって。
ついでなので、もう少し禁酒記録を続けてみますわ。
それよか、なんとかならんかなぁ〜クライマックスシリーズ!?

>ぶたまりさん
はい、前回入院した病院よりもずいぶん良いなぁと私も思いました。
酒ですか? アルコールはガソリンですからねぇ。入れないと走りまへんがなぁ。(ちゅうわけで今は走れず)

>ひばり組らん太郎。さん
来年リベンジ!? 了解です!
院飯の次は看護士シリーズいきたいところですが、気が小さいもので『撮っても良いですか』って聞けなかったんですぅ。 ・・・ってか、聞いてもダメかとは思いますが。あ〜、かわいかったなぁ142cmの麻衣子ちゃん♪
監督
2011/09/25 08:14
>ぴーちさん
ただいまですぅ〜 (^o^)/~~
この病院、一部陶器も使ってましたよ。グラタン皿はもちろんですが、丸くて平たいヤツと楕円形のヤツは陶器でした。このまま加熱する関係みたいですが、少しでもプラが少ないのは嬉しいですね。
ここだけの話、途中で入室してきたおっちゃんがルールを守らずにTVをイヤホン無しで見るもんで注意したのに全然言うことを聞かず、しまいには「大人しく聞いてりゃえらそうにしやがって、あとでどうなってもしらんぞ」みたいな脅迫めいたこと言う始末だったんで、さすがにオイラ切れました。看護長と話し合って、他の部屋にたたき出してやりましたよ。相部屋の他の方々からは「ありがとう、よくぞあそこまで言ってくれた」って感謝されたしだいでして・・・・・・。

健康第一、平和第一、人類皆兄弟ってか♪(笑)
監督
2011/09/25 08:15
・・・・・・ってか、ルービー飲みてぇ〜〜〜!

東京ドームのスーパードライおねえちゃんを送り込みますか?

ツーケーは出していません!(青い山脈熱唱時)
かわい
2011/09/25 10:18
>かわいさん
ルービーは我慢しますが、スーパードライおねえちゃんはご馳走になります。食事制限には引っかからないようですので(巨爆)。
膝までずらして欲しかったなぁ・・・(大爆笑間違いなし)。
監督
2011/09/25 11:25
こんにちは
ガハハ!ビール飲みたいですね^^
でもアッシが入院した病院より
かなり豪華な食事です!
ただチャン
2011/09/25 12:39
>ただチャンさん
ルービーは、いわゆる食前酒ですからねぇ私のバヤイ。
マジ悲しいっすけど、もう少し我慢の大吾郎っす。
院飯、十分食えましたよ。いや、ホント。
監督
2011/09/25 14:02
相部屋で、そんな騒動があったのですね〜(@_@;)
監督さん、 相部屋で 監督(?) もされていたのですね。
病院でも、活躍されていたのですね さすがです。
ぴーち
2011/09/26 01:09
>ぴーちさん
看護師さんたちによると入退院を繰り返しているおっちゃんで、その他いろいろ言うことを聞かない困った御仁だそうな。主治医の先生も「監督さんが100%正しいです。ご迷惑をおかけしてスミマセン。」って言ってましたっけ(笑)。
入院してきたばっかりだろうからと思って不要なイヤホンをあげたのに、「気分が悪いから捨てた。コレは俺が新しく買った。俺のものを使おうと使うまいと俺の自由だ。」な〜んて抜かしやがるんですよ。もうぶち切れちゃって、『胃潰瘍治療にはストレスを避けて』なんて正反対状態でしたがな
監督
2011/09/26 08:35
お〜!退院おめでとさんです。こんなときでもないとゆっくり出来ない戦うお父さんは、心の洗濯に勤しみましょう。体あっての物種だものね。たまには人生振り返りなさいと神様のアドバイスかも。
くみちょう♪
2011/09/26 16:21
>くみちょう♪
いやぁ〜参ったがな、正味なとこ!
大地震に巨大台風に入院って、もう勘弁してくださいよ神様〜。
もう十分に人生を振り返りましたです、はい。
監督
2011/09/26 17:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
病院のお食事(略して院飯)−その3 スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる