韓国即席Mens

久々のBぐるレポートです(笑)。

今年5月に、とある韓国料理屋で食したノグリラーメンにビックラこいてまとめ買いして以来です。

画像

こちらがきっかけになったノグリラーメンですね。韓国では辛ラーメンと伍して戦っている超有名即席麺です。辛いけどコクがあって麺もシコシコしててむちゃ美味です。

画像

こちらはカムジャ麺(ジャガイモラーメン)です。名前のとおり、ジャガイモ澱粉が麺に64%練りこまれています。このため、麺はノグリに比べて細麺ですが、こんにゃく麺のようなシコシコ感があります。「辛ラーメンと比べて辛くないさっぱりした味」と紹介されてはいますが、けっこう辛いです。スープが赤くないのっで辛そうに見えませんが、コショウに代表される強いスパイス感があります。

画像

こちら、韓国ドラマを見ていると良く出てくるチャジャン麺(チャパゲティ)です。汁の(殆ど)無い、焼きそばとラーメンの中間に位置するような即席麺です。チャジャンとスパゲティの造語みたいですね、チャパゲティは。これ、けっこう期待してたんですが、実際には、そのあまりの落差(期待と現実)に愕然としました。はい、ハズレです。甘くも辛くもない中途半端な味に焦げ付いたような匂いを混ぜ込んだような感じです。これとノグリをあわせてフライパンで焼きそばのように作り上げるノチャという合わせ技もあるようですが、ど~もその気にならないです。残り4袋(5袋入りパックを買ってしまった)をどうしようかと思案中です

画像

こちらは今回の大当たり煮干しカルグクスです。麺は小麦粉にジャガイモ澱粉を混ぜ込んでいますが、カムジャ麺ほどの強い個性はありません。平打ち縮れ麺って感じで、5分煮込んでもしっかり腰があります。肝はスープです。煮干と海老・魚介の強い海鮮スープです。ぜんぜん辛くありませんので、韓国即席麺=辛い→食べられない、って人にもOKです。すっきりさっぱり、塩味の魚介系スープに平打ち縮れ麺。ノグリに勝るとも劣らない、よく出来た即席麺だと思います。

これら即席麺はコチラで購入しました。ここでノグリをネット経由購入したのがきっかけですが、HPをみたら家から車で行けるところにあったので、送料を浮かすために直接買いに行ったと言うわけです。実際は倉庫ですが、一部を店舗扱いのようにしていろいろなものを売っています。

たまにはいいよね、B級グルメ♪

この記事へのコメント

2010年12月26日 18:59
こんばんは
たまにB級グルメ・・って
この辛いのは食べれません><
監督
2010年12月27日 10:05
>ただチャンさん
最後の煮干カルグクスは、ぜんぜん辛くないですよ。どうぞ、お試しあれぇ~♪

>ひばり組らん太郎。さん
はい、麺食いです。面食いではありません。ボディは、たまに欲しくなります(爆)。
2010年12月27日 16:02
こんにちは~♪
韓国ラーメンの袋の写真はどれも美味しそうに見えます
辛いのが苦手ですので全部だめかしら?と思って見ていたら
最後の煮干しカルグクスは大丈夫みたいです。
我が家の近くに(やまや)酒屋さんがありますが輸入雑貨も
扱っていますので今度行ってみます(*^_^*)
2010年12月27日 16:58
>ミモザさん
煮干カルグクスは辛くありません。日本に無い、魚介たっぷりだしですので、是非お試しくださいませ♪

この記事へのトラックバック