スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ、海に行こう!

<<   作成日時 : 2010/10/11 18:55   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 9

三連休最終日。やっと時間が取れたし良い天気だったのでスポスタで出かけました。

自宅を出て首都高川口線から6号向島線、9号深川線、湾岸線と経て横浜方面へ。本当は川口線まっすぐで湾岸線に出ちゃっても良かったのですが、そちらのルートは少し混んでいたことと、スカイツリーを間近に見ながら走りたくてそのルートを選びました。首都圏のビル間に富士山がきれいに見えましたよ。いやいや、本当に良い天気でしたものね。スカイツリーもデカイでかい!富士山もスカイツリーもカメラに収めたいところですが、さすがに混んだ首都高でバイク走りながらケータイ取り出すのは無理なのであきらめました。その後、空港中央近辺からは飛び立つ飛行機を眺めながら、湾岸B線でコンテナターミナルと広がる海を左手に見ながら走り続け、一回目の休憩を大黒ふ頭PAでとりました。

大黒ふ頭PAを出てから本牧ふ頭、磯子(この辺は東京ガスが臭いっす)、幸浦から横横(横浜横渚道路)で釜利谷、逗子、と抜けて佐原で下ります。その後は134号から少しずれて、第一目的地到着。久里浜港です。

はい、今日はフェリーで海を見ようと決めたのでしたぁ〜♪

画像

久里浜から金屋まで大型自動二輪は1,960円(運転手乗船料金込み)です。約40分、17Km程度の乗船なので、ちと高い気はしますが、久しぶりのフェリーですからよしとします。基本、クルマがメインなので、バイクは端っこにこんな感じで停めます。今日はバイクがそれほど多くなかったみたいで、久里浜港に着いたのは乗船10分前でしたが、チケットを購入してすぐに乗れました。

画像

さぁ、久里浜港を出発。

画像

なんか、男女七人秋物語みたい♪

画像

いやぁ〜気持ちいいです。かもめが船のあとを追って、お客さんが投げるお菓子を狙ってますです(笑)。

画像

出港からちょうど20分後ぐらいに金谷から来る船とすれ違いました。なんか、意味もなくロマンチック♪

画像

金谷港はもうすぐ。40分は短いです。もっと乗っていたかったなぁ〜。

画像

はい、あっという間に金谷港到着です。そろそろ車両甲板に下りて下船準備をしなければなりません。

画像

乗ってきたフェリーをバックにパチリ!う〜ん、気持ちよかったですぅ〜。アクアラインよりは良いですぞ〜!

下船してからは127号内房なぎさラインを北上。佐貫から465号に曲がって富津岬を目指します。このあたりは、ずぅ〜っと海を眺めながら走れるのでたいへん気持ちが良いです。富津岬は子供たちが小さい頃、毎年潮干狩りに来たところ。富津公園に広い無料駐車場があり、その向かい側にお店が数件並んでいるのですが、行列の店(TVでやったみたいで人気あり)とスカスカに空いてる店(何故人気が無いのかは不明)しかなく、ホドホドを見つけられなかったので、公園よりも一本中に入った富津港方面を走って一件のお店を見つけました。

画像

悩んだ末に注文したのは『あさり飯定食』です。このあたりはアナゴ煮付け丼(はかりめ丼と呼ぶ)が有名みたいですが、やっぱり富津は貝でしょと思ってあさりちゃんにしました。あさりご飯にあさりフライ、貝のお刺身2種、野菜とちくわの煮物、お漬物、そして海苔とワカメたっぷり味噌汁。これで1,300円はCP高いですよね。お味もまぁまぁで(サイコーじゃなかったのがちょっと悔しいが)、遅い昼食をのんびり食しました。あとで気がついたのですが、このお店、本来は飲み屋さんみたいです。海の男たちが焼酎と刺身で毎晩ワイワイやるんでしょうね(笑)。

画像

お店の前は漁師さんたちの駐車場。すぐ先は漁港。とってものんびりした雰囲気で、あ〜海の近くにすみたいなぁ〜と思ったことしきりでした。

帰りは木更津南から館山自動車道にのって北上。曽我を抜けて宮野木JCTから東関東自動車道。湾岸市川から首都高湾岸線。葛西JCTから中央環状線C2号、川口線と北上して自宅まで戻りました。

いやぁ〜暖かかったですね、今日は。最高のツーリング日和。ロンTとレザーベストのみで全然OKでした。
本日の走行距離274Km。6時間半ほどのフェリーに乗った珍しいパターのツーリングでした。
アクアラインのほうが早くて便利ですが、フェリーのほうが情緒豊かで楽しめます。
いやぁ〜楽しんだぜぃ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
千葉県に住んでいながら、最近南の方にすっかりご無沙汰してたので
いい記事よまさせていただきました!!
愛するバイクと一緒なんてオツでいいなぁ

船橋のあさりもいいですよ!
ひばり組らん太郎。
2010/10/12 00:57
>ひばり組らん太郎。さん
船橋のあさり、こんど食しま〜す♪
監督
2010/10/12 11:35
あさりフライ!気になる〜
そういや、男女七人でも東京湾フェリー
使ってましたな〜
バブル真っ只中の良い時代でした・・
Bogey
2010/10/12 22:01
大黒PAのすぐ先に横浜ベイブリッジがあったのですね。
毎度のことですが、地図を見ながら、監督さんを追いかけています。
フェリーを使ったツーリングいいですねえ〜。
マイチャリでは、2日間の行程ですね。
富津で、漁師さんたちと酒を飲みかわして1泊するというコースを思い描いてみました!
かわい
2010/10/13 07:06
>Bogeyさん
あさりフライはカラッと揚がっていて美味しかったです。そのまま頂いたのですが、隣に座って昼間から焼酎飲んでる地元のおっさんが「醤油かソースかけたほうがうまいっぺ!」というので仕方なく醤油を少しかけたらけっこう美味しくなりました。ワハハハハ♪
ちなみに男女7人のころの大竹しのぶは、私にとって天使のような存在です(爆)。

>かわいさん
たまにはフェリー! 最高でした♪
時間をかけての気ままなお泊りツーリングは是非やってみたいです。でも、いつになることやら・・・(涙目)。
監督
2010/10/13 21:31
こんばんは
フェリーでしたか!
お天気に恵まれて
とても気持ち良さそうです^^V
ただチャン
2010/10/14 20:40
>ただチャンさん
はい。あんなバイク日和の週末は年に何回も無いと思います。
きんもちん良かぁ〜♪
でした!
監督
2010/10/14 20:52
こんばんは〜♪
御無沙汰しています!
実は昨日ランチに行ったレストランの前にビートルという車
(オーナーのモノ)が置いていてお店の名前もビートルでした。
車好きな監督さんなら勿論ご存じでしょうが小型で可愛い車でした

本日お伺いして良かった(*^^)v
海がとても美しく吸い込まれていきそうです。
あさり飯定食豪華ですね。
あさりのフライは食べたことがありません
ミモザ
2010/10/15 22:12
>ミモザさん
ビートルは、いまだに熱狂的なファンが多いクルマですね。バルバルバルバルってエンジン音が、なかなかよろしゅうございます。
あさりフライは私も初めてでしたが、けっこういけるもんですね。また、食べたくなる一品でした♪
監督
2010/10/16 10:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ、海に行こう! スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる