ピュリニー・モンラッシェ プルミエ・クリュ シャンガン 2006

ピュリニー・モンラッシェ プルミエ・クリュ シャンガン 2006。フランス、ブルゴーニュの白です。

もぉ~、名前が長いですよぉ。ピュリニー・モンラッシェ プルミエ・クリュ シャンガン 2006 by オリヴィエ・ルフレーブでんがな!
エノテカお正月福袋6本中の一本です。晩飯がお魚のときにいただきました。

画像

色味は、やや淡い黄色、そしてゴールドの輝き。熟したマンゴーのようなフルーツのアロマが中心ですが、さわやかな軽い蜂蜜と、わずかなグレープフルーツ系の酸と苦味を感じます。ほんのりとした甘味と苦味。さすが1級畑です。なんかね、これ飲んでると、とってもリッチな気分になれるんです♪
それもそのはず、単品税込み8,400円ほどしますもの!

ふむふむ、やっぱりたまには白も飲まないといけませんね。
あっ、発泡も飲まないとヴィーノさんに発砲されちゃうかも(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2010年02月25日 23:19
ピュリニー・モンラッシェのプルミエ・クリュ!
それこそ発砲モノです。
美味しいんだろうなぁ~。
あ、ヨダレが・・・
監督
2010年02月27日 15:25
>ヴィーノさん
美味しかったですよ~~~ん♪
とっても上品なお味でした。私てきには、もっとニューワールドでこってりのほうが良いかもです。なぜならば、こんなに上品だとグイグイ飲み過ぎちゃうからです(笑)。

この記事へのトラックバック

  • ブルゴーニュ・ブラン レ・セティエ

    Excerpt: ブルゴーニュ・ブラン レ・セティエ 2007。はい、ブルゴーニュの白です。 Weblog: スポーティに!(大好きなものと暮らす) racked: 2010-03-23 00:12