スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)

アクセスカウンタ

zoom RSS アレアレア ラーメンスクエア 『味噌屋 庄左衛門』

<<   作成日時 : 2009/12/24 13:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

客先で午前の打ち合わせを終えて12時半。立川まで戻ることにして、立川ラーメンスクエアで昼食です♪

アレアレアにはふた月に一度くらい行ってるでしょうか。西東京方面にお客さんがいるので、行きに寄るとか帰りに寄るとか、ハブステーションである立川にあるこのスクエアは結構便利です。お店の入れ替わりがあるのがまた良いですね。飽きちゃうことがありませんから。

今回お邪魔したのは『味噌屋 庄左衛門』。オーダーしたのは『豪快肉野菜芳醇ラーメン』です。

画像

味噌屋というぐらいなのでみそ味以外のラーメンはありません。基本は、少しあっさりの芳醇ラーメンと、こってりの濃厚ラーメンです。歳とともにこってりが苦手になってきた私には、この芳醇がベストマッチでした。麺は中太のちぢれ麺で結構コシがありました。茹で具合も秀逸。硬からず、かといってやわらかすぎず。うまく茹で上げてます。スープは、あっさりとはいえやはりみそ味なので、それなりのコクがあります。この麺とスープは良く合うと思います。トッピングの肉野菜は、名前のとおり豪快にのってます。具材は、豚バラ細切れ、もやし、きゃべつ、にんじん、にら、木耳で、少し甘辛の味噌ダレがまわしかけてあります。炒め加減がちょうど良いです。野菜のしゃきしゃき感がしっかり残って、スープを邪魔しないように味付けは最低限の塩コショウのみという感じでしょうか。トッピング、スープ、麺と頂いて、麺とトッピングを混ぜていただいてからスープを頂く。うんうん、美味い。濃すぎないみそ味に野菜の甘み、いや、これはスープそのものに旨みと甘みが溶け込んでいるな、既に。久しぶりにスープも含めてほとんど完食しました(あうあう、塩分取りすぎ!)。
冬場になるとついつい食べたくなる味噌ラーメンですが、これがなかなか美味しいのにはめぐり合えないんですよね。しょっぱすぎたり甘すぎたり、はたまた薄すぎたり辛かったり。ところがこの芳醇みそ味、久々のヒットです!ちょっと辛めでも85点つけちゃいます!

いやいやここまでは良かったんですけどね、最後に残念なことがありまして・・・。ほぼ食べ終えたころ、厨房の兄さんが怒っている声が店内に響き渡ったんですよ。相手は新人と思しき厨房の若い子でしたけど、厳しい指導というよりは、不機嫌な八つ当たりって感じでしたでしょうか。せっかくの幸せ満腹感が一瞬にして吹き飛んでしまいました。よくよく見ると、フロア担当も厨房の様子を伺っていることが多く、フロアに気が向いていない感じです。当然のようにお客さんが入ってきたのも気づくことが遅く、サービスが後手後手になってしまいます。要は、かの怒ってる兄ちゃんがよほど怖いんでしょうね、みんな。これはイカンです。
お客は美味しいものを食するという『喜び』を味わいにくるわけですが、味だけでは無く、総合的な満足感(たとえば雰囲気だったり、清潔感だったり、接客態度であったり)を得にくるんですよね。誰も、罵声飛び交う中で食事なんかしたくないわけで、せっかくの美味しい食事も一気に面白くないものになってしまったりするもんです。

このマイナスは大きいです。少なくとも15点ぐらいは減点されちゃいますね(総合結果は70点)。久しぶりに美味しい味噌ラーメンが味わえたのに、本当に残念でした。次回も同じ味で、且つ接客が改善されていたり格段に向上していればプラス5点で90点つけちゃうかもしれませんが、それ以前にもう一回行こうと思うかどうかが問題だと思います。

客商売の何たるかを少し勉強してほしいなぁ。
もったいないよ、本当に!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アレアレア ラーメンスクエア 『味噌屋 庄左衛門』 スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる