BMW Z3用ディフレクター (すぅ~さん作)

みんからZ3の仲間内でいろいろと話題があがっているので、私が装着しているもののインプレをアップすることにしました。

これ、実は頂き物です。私がつけていたのはBMW純正のアミアミで、ジッパーを上げ下げしてロールアップ・ダウンできるものでしたが、黒のアミアミなのでアップしてるとバックミラーの視認性が悪いのと、正直あんまりかっこよくないのです。但し、効果は素晴らしくありましたけどね(ようするに、ロールバーの内側まで含めてふさいだほうが効果が高いということでして=かっちょ悪い)。

オリジネータは『すぅ~さん(Smile Garageさん)』です。現在はE90の320Mスポに乗られてますが、過去にZ3を三台乗り継いだツワモノです。その後116に乗り換えられましたが、結局セダンに戻ったようです。すぅ~さんもいくつかディフレクターを作られたようですが、これはその中でも秀逸の一品であると思ってます(私は)。ちなみに、本作はすぅ~さんから一度『ダニィー』さんに譲られたのですが、ダニィーさんがZ4に乗り換えられたためにすぅ~さんの手元に一度戻り、その後私のラブコールにすぅ~さんが応えてくれたものです。

画像

こちら全体図。ステッカーいっぱい張っちゃってます。ダニィーさん時代に貼られたSを剥がそうとしたのですが(プツプツ浮いてるので)、+-Yokohamaだけ剥がして断念しました(むっちゃタイヘン)。もうバランスもへったくれも無しのベタ貼り状態なのはカンベンしてちょ、です。

画像

画像

後ろから見える部分はネジを隠して、運転席側から後ろを見た際にはネジが見えるようになってます。

画像

小物入れ蓋を抱えるような構造になります。蓋を開けて滑り込ませて、蓋を閉めればガタも何もありません。ビッタリ作ってあります。傷防止及び滑り止め目的の薄いゴム(黒い薄いやつ)も付いてます。滑り込ませる固定用枠とディフレクター本体の台座は別構造ですが、特殊ボンド(溶接じゃないよね?)のようなもので接着してあります。

画像

本当に良く出来てます。感心します。
かれこれ4年ほど使用しています。基本は開けっ放しで走る私ですし、高速では『ぬおわ~ぬゆわ』で走ることもたまにありますが、まったくビビらず故障も無く現在に至ります。ちなみに、アクリルは5mm厚です。小物入れも開け閉め自由でバッチリ使えますし、ロールバーへのバンド締めも不要だし、視認性も良いし、幌を閉めてもステッカーが後ろから視認可能です。

すぅ~さんに大感謝です。
私がZ3を降りるときに欲しい方がいらっしゃれば差し上げますが、ずいぶん先のことになりそうですので覚悟の上でお待ちくださいませ。(笑)

この記事へのコメント

@KID
2009年07月20日 18:56
覚悟の上で待ってますが・・・。(~_~)) 
私が降りる方が早かったりしてね~。
もしそうだったらブルーBLACKのMシートでもあげますか~~~。(^^ゞ
@KID
2009年07月20日 18:57
あ、ワザワザ画像を掲載して下さってありがとうございます!(^^ゞ
お礼を忘れてしまいました・・・。<(_ _)>
監督
2009年07月20日 21:45
ブルー・ブラックのMシート、お待ちしてま~す!
・・・って、KIDさんのほうが先に降りること確定にしてたりして。
ワハハ!

これ多分、設計屋さんであるすぅ~さんのお仕事仲間が、つきあいで作ってくれたものだと思います。図面はすぅ~さんがひいてますので、後は材料と手間賃だけですからね。値段は雰囲気じゃないっすか?(笑)

この記事へのトラックバック