今日のお昼 青山弁当屋台村

私のオフィスがある青山ツインタワー東館にお弁当屋台村が出来ました。

ビルの一階、通りに面した一画にシンプルな屋台のお弁当やさんが4軒入ったお弁当屋台村が出来ました。オープンしてずいぶんになるものの一度も利用したことは無かったのですが、今回始めて覗いてみると、いやスゴイですね、最近のお弁当事情。さながら『ベントー・ワー(戦争)』ですわ。

画像

私が選んだのはコチラ、『和楽』の日替わり弁当L(500円)です。
ご飯は別パックでしっかり温かいし、おかずのパックはとても豪華。グリルチキンのトマトソース煮、鮭フライ、エビフライ、肉と野菜のカレー煮ゆで卵添え、野菜とこんにゃくの煮物、あげと菜っ葉の煮びたし、おしんこ。これにマルコメの味噌汁パックがついて500円でっせ!これで黒字なのかしら本当に?って感じですよねぇ。
ちなみに、コチラの屋台では一つランクしたのS(400円)とランク上のSP(600円)もあるのですが、隣の屋台は種類豊富な弁当に味噌汁のパックと缶入りのお茶までついて399円だったりします!!!

ムチャムチャ物価の高い東京ですが、お昼は一転して安売り戦争なんですねぇ。

この記事へのコメント

nao
2009年06月26日 17:45
安っ!! で、豪華
でも一個で足りるのでしょうか??
監督
2009年06月26日 18:03
naoさん、初カキコありがとうございます。
私、飲む量は多いですが、食べる量はそれほどでもないんです。
今日も、ご飯は半分残しちゃいました。
toku
2009年06月27日 01:33
会社でとっている仕出し弁当もなかなかでっせ、
毎日定期でとるので安いし(380円)
 男連中は足りるのだけれど、痩せてるおねいさんや ね~ちゃん達が
足りないって他の人たちからご飯もらってますだ(笑)
監督
2009年06月27日 10:20
tokuさん、
やっぱり定期で取る仕出し弁当は安くていいですよね!
でもココ、港区南青山1-1-1、都会のど真ん中でっせ。オサレな店が軒を連ねる中、400円とか500円とか、はたまた味噌汁・日本茶缶つきで399円とかすごくないっすか?このまえ食べた坦々麺980円ってナニ?って感じになっちゃいました。
お昼ケチって小銭ためて、ルービーでも飲みに行きますか!
くみちょう♪
2009年06月27日 16:11
青山でこの値段の弁当が食べれるってすごい!!うまそうだし!
自分は、会社の食堂ですが、定食220円なり。安いのはいいのですが、味については語るに値しないので、食事とはみなしてません。餌かな?
最近はコンビニ弁当でも、安くてうまいんですよね。企業努力のたまものですね。それに比して、社内食堂は・・・・。ライバルがいないし、おやじたちがほとんどなので、文句も言わないし、安いんだから文句ねーだろってな感じですかね。たいていの場合、会社から補助も出ているので、実際は上記以上の値段のはずなので、品質を量だけで語らず、味にも傾注してほしいものです。
監督
2009年06月28日 10:21
くみちょう♪
けっこう美味いんですよん、これが♪
揚げ物にはリセッタ使ってるとか、調理にはスチームオーブン使ってるとか、ご飯には五穀米使ってるとか、屋台によって一工夫してるんです。お客さんの半分以上が青山近辺にお勤めのOLだったりしますんで、ただ安いだけではダメみたいなんですよね。それでも399円~最高値でも600円ですから、すごい企業努力だと思います。いや、ホント!
確かに、私の前勤めていた会社の社内食堂(本社ビルにしかなかったけど)もペケでしたね、超安かったけど。私の通っていたオフィスには無かったので食事手当てが出てましたけど、たまに本社出張でもほとんど社食は食いませんでしたわ。
ライバルがいなくて競争の必要が無い市場は、必ず廃れますね。

この記事へのトラックバック