台湾出張でした

台湾出張はこれで3回目です。前回は今年の6月、前々回は20年前でした!

今回は3泊4日の強行軍で、お客様と台湾のODMメーカー回りでした。
火曜日の晩午後7時成田発のNW95で台北に向かい、ホテルに着いたのは11時ごろだったでしょうか。宿泊は台湾オフィス徒歩10分のGrand Hyatt Taipeiです。台北ではかなり高級な部類かもしれません。朝飯のビュッフェは3,000円もするし、Internet Accessも2,200円/dayも取るボッタクリホテルです。でも、お部屋はたいへんきれいでした。
画像


初日のお昼は台湾オフィスの入っているプレジデントビル地下のフードコートで飲茶屋さんでした。私が頼んだのは『蝦シュウマイ定食』。包子が8個にサンラータンスープと炒飯、そして小鉢が二つついて690円也です。安いでしょ!と思ったのですが、現地の人に言わせればじゅうぶん高い(平均の5割り増し)みたいです。
画像


夜はお客さん・台湾ODMメーカ社長・そのスタッフ総勢8人でモンゴリアンBBQでした。写真はありませんが『唐宮』(この方のページ、完璧レポートです!)というお店で、決してきらびやかなゴージャス系ではないのですが、味が評判らしく、お客さんは多種多様な国の人であふれていました。ボールに好きなお肉をがばがば入れて、そこに野菜もがばがば入れて、自分で下味をつけて調理担当者に渡すとその場でBBQジュージューしてボールに戻してくれます。そいつが食べ終わると、今度はモンゴリアンしゃぶしゃぶです。BBQとしゃぶしゃぶ、なんかすごい組み合わせですが、お腹一杯になること請け合いです。

ちと食べすぎだったので朝食は抜いて仕事に出かけます(仕事のレポは無いので食ってばかりいるようですが、ちゃんと仕事してますよ!)。ミーティングをこなした後は『喫茶趣(cha for Tea)』でランチしました。繊細な味と素敵な盛り付けと食器、そして完璧なお茶とデザートのコースで1,300円ぐらいでしょうか。日本で食べたら2,980円のコースって感じですかね。たいへんおいしゅうございました(岸さん風?)。ちなみにこのお店、日本にも出店してるみたいですね。名古屋が日本1号店だそうです。

夜は、かの有名な101ビル(現在のところ世界一高い)に入っている超高級上海料理『九如』で頂きました。もちろん食事は全てお客さんもしくは+ODMメーカ役員クラスなので高級どころが多いのですが、気楽に食べられないところがちと残念ですね。小龍包・蘇杭東坡肉・上海小排骨・・・・・・、う~~~~んオイピィ~♪こりゃ、長期滞在したら絶対太るわ!

食事の後は台北101展望台へ!
1,300円(台湾物価ではかなり高い)でチケットを買って89階の展望台までわずか37秒で到達してしまいます(時速60Km/h)!91階の野外展望台から見えた夜景はこちら。
画像

そこから上をみあげるとこちら。
画像

赤いところの先っぽで高さ508メートルです。ドバイの化け物ビルが建つまでは世界一なんですね。最近のドバイ経済状況を考えるとかなりやばそうなので、完成せずに当分コッチが一番かも!な~んて。(笑)

ほいでもってコイツがすごいのよ!
強風や地震から建物を守るダンパー(錘)です。なんと、直径5.5メートル・重さ660トンです!ワイヤーで吊るして下のショックアブソーバでおさえてます。
画像

画像

画像

地上88階、約380メートルのところに660トンのかったまりが吊るされてるって信じられます?
すんごいですぅ~。

台湾は中国本土と比べてとっても日本に近い気がします。年配の方は日本語もしゃべりますし、英語が通じる割合も中国本土よりぜんぜん高いです。街もきれいで、漢字を見れば大体のことは理解できるので生活はしやすいと思います。
こんどは是非オフでおじゃましたいものです。

この記事へのコメント

きょうじゅ
2008年11月02日 20:49
うちのお客のお父様も台湾で単身赴任されてます。
いいところみたいですねぇ。
一度行ってみたいです。
うちの会社も海外派遣とかあればいいのになぁ。。。
2008年11月03日 16:11
台湾、いいですねぇ。
おいしいモノがいろいろありそう。
屋台飯、凍頂烏龍茶などなど。
行ってみたいですぅ。
監督
2008年11月05日 00:29
>きょうじゅ
こんど一緒に課外研修で行きませう!

>ヴィーノさん
烏龍茶、甘味が違います!ソービィニヨンブランとシャルドネの違い以上です。美味しいです♪

この記事へのトラックバック