久しぶりの名栗湖&堂平ドライブ by Z3

お盆休み二日目(初日は家で仕事にほぼ明け暮れた)、久しぶりにZ3を引っ張り出して下道ドライブto埼玉南西部です。

国道122号から16号に入り、いつものように川越を抜けて県道15号で日高方面へ(後から気づいたことだが、国道16号で入間あたりまで行ってしまったほうが名栗湖へは近かったようだ)。お盆休みに入ったこともあってか高速道路は渋滞が目立ったものの、一般国道はスイスイのスィ~って感じでした。それもあってか、パンダさんに捕まってる連中の多いこと!後で気づけば、コレは予兆だったのですが・・・・・・。

県道15号から30号とつないで70号飯能名栗線に入ります。マイナーな道なので、これまたスイスイと快適ドライブ。けっこうな速度で緩やかなワインディングを楽しみます。70号は53号青梅秩父線へと合流して5kmもすれば第一目的地名栗湖です。キャンプや釣りでにぎわう渓谷ですので、ところどころ河原でBBQ&川遊び軍団がいましたが(暑そう!)名栗湖そのものは見るだけポイントのためスカスカでした。
画像

なんか水量が少ないような気がしますがダイジョウブなんですかね?コレといって水不足の話も聞かないのでコンナもんなんでしょうか?
画像


名栗湖で一休みしてからは、気の向くままにハンドルを切って適当ドライブ(笑)。
青梅秩父線を北上して山伏峠を抜け、名栗少年自然の家を過ぎると二叉路があり、青梅秩父線をそのまま進めば正丸トンネルを出た秩父側、マイナーな正丸峠に入ればトンネル手前の飯能側です。いずれも旧国道ではありますが、正丸峠側はかなり細くて古い道であり、お世辞にもワインディングを楽しむ等とは言えませんが、涼しさと景観(警官ではない!)を求めて正丸峠に向けてステアを右に切ります。
画像

ガーデンハウスのある位置で標高636m。標高100mで気温は0.6度下がる計算でいくと、下界からは約4度気温が低い計算ですが、自然の空気と景観は、それをもっともっと低いものに変えてくれます。残念ながら花曇で景色はいま一つでしたが、空気は美味しかったです。

狭くてセンターラインに埋め込みのある走りにくい正丸峠を抜けてトンネル手前の国道299号に合流。少し南下して正丸峠駅で冷したぬき蕎麦の軽い昼食をとりました。駅そば的のりですが、天かすは細かい粒のカリカリで、そばも良く冷えた、それなりに香りのあるものでしたよ。これで400円なら文句は言えませんね。
画像


刈場坂峠を上って、りんどう茶屋に着くと、ゼッケンをつけた人たちがたくさんいました。どうも、奥武蔵グリーンラインは市民マラソン大会のコースになっていたようでした。こりゃぁ~イカン!ぜんぜんスピード出せません。でも、仕方が無いですよね。マラソンランナーたちに迷惑をかけないように、ゆっくりとゆっくりと進んでいくと大野峠あたりでコースから外れることが出来ました。なんかとばす気も薄れてしまい、そのままゆっくりとクルージング。堂平天文台のある山頂に進むことにしました。天文台ではアマチュア無線家たちがアンテナを立てて交信の真っ最中。何か懐かしい光景でした(私も昔はキ印に近いアマチュア無線移動運用者だったので)。
画像


ここ堂平はアマチュア無線移動運用者の最適ポイントであることに加え、パラグライダーのテイクオフポイントとしても有名な場所です。風が少し強く、天気も今ひとつでしたが、一人のパイロットがテイクオフするのをのんびりと鑑賞させていただきました。気持ちよさそうですね、鳥になるのは♪(でも、とっても怖そう)
画像

画像

画像

あっという間に小さくなっていってしまいました。

ほんじゃまぁ帰るべか、とZ3のスターターに手を伸ばし、なれた道である県道172号で都幾川村から玉川村を抜けて嵐山町で国道254号に合流。国道16号から122号へと進むわけですが、ナビ君によると254と16の合流地点交差点が渋滞中。よっしゃよっしゃ、これだからナビは良いよね♪って感じで、一つ手前の交差点を左折して県道51号川越上尾線に入り上江橋手前から16号に合流することにしました。県道51号線はスカスカに空いていたのでスイスイと走り、途中の信号で停車。前にも後ろにも車は皆無。青になったのでごく普通にアクセルを踏んで巡航速度まで、・・・と、道端から交通機動隊の制服をまとった警官が(景観ではない!)飛び出してきて私にオイデオイデをするじゃありませんか!? えっ・・・、マジ? やられました! 29年ぶりにネズミ捕りに捕まっちゃいましたよ。しかも30kmオーバーの一発免停・免許証一時預かり裁判所呼び出しです!
画像


まじかよ~。後続もほとんどの人たちが捕まってましたね。連休を楽しんでいる家族連ればかりですよ。なんでこんな交通量の少ない、且つ人通りもほとんど無いところで取締りをやる必要があるんですかね?もっと必要のありそうなところでやるとか、考えないんでしょうか?事故多発地点での再発防止のためとかなら理解もしますが、あの場所での取り締まりは、『捕まえるため』の取締りと受け取られても仕方ないんじゃないかなぁ。だって、田んぼの中の直線、歩行者皆無、交通量激少地ですよ、みなさん。

なんか朝からよくパンダさんみるなぁと思ってたけど、俺もかよぉ~。
担当官いわく『運転手さん。今日は10日で交通安全日なんですよ。夜飲んで車乗ったりしないでくださいね』だそうです(私は飲んだら絶対乗らない!日本では)。10・20・30日は要注意でっせ、皆の衆!

翌日、初めてレーダー探知機を購入したけど、次に捕まるのは29年後?もう死んでるんちゃうか?
終わりよければ全てよしの反対逝っちゃいましたがな。 orz

この記事へのコメント

toku
2008年08月17日 15:32
休日ドライブ気持ちよくいかれたみたいですが、最後にやられちゃいましたね~免停はキビシイっすね、こんなところで検問やるな~~ってところでやるんですよね、お悔やみ申し上げます。
監督
2008年08月17日 22:16
tokuさぁ~ん、
あうあうあうあうあう・・・・・・
泣くっきゃないっす!
きょうじゅ
2008年08月17日 22:46
本当に頭に来ますよね。。。
私も4年前にやられました。
たしか8諭吉&講習代で、10枚サヨナラしました。
絶対なんかで仕返ししないと納得できないっすよね。
メラメラと復讐心を燃やしている私です。
監督
2008年08月17日 23:39
ありゃま、きょうじゅもやられましたか。
誰に復讐しませう?
カチコミかけるときは呼んでください。竹槍・特攻服で参上します。
(ほんまか?) 笑♪
くみちょう♪
2008年08月18日 20:07
せっかくの夏休み台無しですね。
自分も気をつけます。
もっとも、最近は、ガソリン代ばかり気になって、アクセル踏めない貧乏人になってますが・・・・。

ということで、我が家では、Z3を死守するために、軽自動車を増車しました。最近は、プレマシー号の出番がすっかり減ってきてます。

Z3をFITに変えろ!との家族会議の中で、軽自動車を増車することで妥協案に持ち込みました。はっはっは!!(増車で、本当に節約になるのか?)
aki
2008年08月19日 21:17
いやはや皆経験者っすね。
私も数年前にやりました。
一方通行ですが幅の広い見通しの良い直線。
しかし、何故か、その区間だけ30キロ規制。
警官は嬉しそうに得意げに、「ココは30キロなんだよ~」
だって、アホらし。

勿論一発免停でした。

んで?特攻はいつですのん?
監督
2008年08月24日 18:24
>くみちょう♪
なんとクルマ3台体制に突入ですか!原油価格下がってきたので、ガソリン代も下げて欲しいっすねぇ。

>akiさん
Xデーには前もって連絡します。竹槍、磨いといてください。
新しい世界のために、ともに戦いましょう! (なんでや)

この記事へのトラックバック