三男坊と軽井沢へドライブのはずが・・・・・・

父ちゃんのリフレッシュデーがやってまいりました。ソロドライブのつもりで軽く声をかけたところ、三男坊が『僕も行く』というので、ほんじゃまぁ軽く軽井沢あたりを流しにと思って出かけたのですが・・・・・・。

6時起床、6時半出発。122号から16号を抜けて川越ICから関越道に入り、一路北西へ。ち~と眠いのでSAでモーニングコーヒー。私はコーヒーベンディングマシン、彼は悩んだ末にワンダ・モーニングショットです。カフェインの刺激が頭をスッキリさせるなんて、ほざいておりました。(笑)
画像
一休みして上信越道に入り、碓氷軽井沢で下りて旧軽の軽井沢銀座を目指します。早くに出たせいか9時ごろには到着しちゃいまして(早っ!)、人気もまばらな通りをウーロウロ。先ずは軽井沢観光会館に入って付近のポイントをチェック。このとき少し気を回せば後で後悔することは無かったのだけど・・・。
画像
さすがに彼と茜屋珈琲店でまったりというのもなんなので(笑)、お約束のミカドコーヒー・モカソフトをいただきながら銀ブラ(古ッ)です。
画像
その後は、家内への定番お土産、沢屋のジャムを買ってから、白糸の滝を目指します。天気がよかったので結構たくさんの観光客がいましたが、駐車場に困ることもなく、写真もまさに独り占めのように綺麗に取れて、キノコと野沢菜のおやきを食べて一休みしました。
画像
次は鬼押出しを目指しますが、途中の有料道路駐車場から見える浅間山があまりにきれいだったので、ここでも一休みして、今度は長男坊・次男坊お気に入りの甘いお土産(笹団子)を購入しました。
画像
鬼押出しでは溶岩岩ゴロゴロの間を片っ端から覗き込んで、光り苔探しに精を出しました。一箇所しか札(光り苔が見える場所)は出ていないのですが、探すと結構いろいろなところにあって、なかなか面白いものでした。
画像
鬼押出し見学(有料)から戻って売店あたりをウロウロしていると、観光案内所にステッカーラリーのポスターが!お~~~、今年も始まっているのかぁと思い、ステッカー帳をもらって、嬬恋村のステッカーをゲット。ペタッと張りながら冊子を見ると、ななな~~~んと、軽井沢の観光会館がチェックポイントになってるじゃありませんか!?!?昨年もポイントになっていたので、もしかするとと思って観光会館内はいろいろ見回したのですが、ポスターも無く、ステッカー帳もおいていなかったので、今年はポイントになっていないのかと思い、尋ねることもしなかったのです。あ~~~、一声かけて聞いておくべきだったぁ。後悔先に立たず(されど○○ポは立つ)なのでしたぁ。あ~~~、幻の軽井沢町ステッカーよ!
画像
すわぁ~て、そうとなったらポイントチェックドライブに一気に変更してがんばるぞと、新緑鮮やかな高原道路をひた走り、草津運動茶屋公園を目指します。既にお昼を回った駐車場はほぼ満車でしたが、うまい具合に入り口に一番近いところが空いたので、サクッと車を停めて一休み。草津町ゲット!
画像
まだお腹は空かないのと、食べるものはいまいちたいしたものが無かったので、次のポイントまでの間に何かを探そうということで、水分補給(ゲータレード)をすませて次のポイントを目指します。
六合の郷しらすなにちょっとした食堂があったなと思い出し、ステッカーとランチをゲットするつもりで行ったのですが、なんと食堂は貸切でクローズ。ステッカーは入手して六合村はクリアしたものの、腹ペコはクリアできませんでした。困ったなぁ~と思いながら走り出すと、暮坂高原花楽の里という施設を発見。お土産に工作体験コーナー、食堂がありました。ココ、大正解!彼の食べた和風スパゲティは舞茸・わらび・ぜんまい・その他山菜がたっぷり入って、サラダがつきます。私は、和風カレー(花豆・舞茸入り)を頼んだのですが、なんと白米が終わってしまってペケ。代わりに頼んだ和風ハンバーグは、サラダと山菜炊き込みご飯にお味噌汁、お漬物がついて、どちらもたいへん良いお味でした。正直、山中のお客も少ない店だったので期待はしていなかったのですが、次は絶対パスタ食うぞと思わせるぐらいの上出来でした。

お腹がいっぱいになったので、デッキのベンチに座ってゆっくり食後のタバコを楽しんでから出かけます。
画像
駐車場での彼の雄姿、いかがですか?バックの緑も最高でしょ!

さぁ後は、帰宅の道すがら寄れるポイントを探してステッカー収集です。前にも一度行ったことのある中之条町の薬王園。ここは家族で来れば3時間ほどは十分楽しめそうなところですね。JAがやってますので、いろいろなものが安く提供されている感じです。体験コーナーもありますし、ハーブの苗を入園県と引き換えでくれたりするようです。パン工房でピザを焼いたり、工芸体験をしたり、子供とジジババ(失礼)には最高でっせ、ダンナ。(株上がるかも)
画像

最後は、温泉観光協会で伊香保町のステッカーをゲットして、関越で自宅を目指します。予想どおりの渋滞でしたが、行ける所までは下りずに走ろうと、軽い眠気と戦いながら(彼は2時間ほど爆睡)走りましたが、さすがに辛抱出来ずに鶴ヶ島で一般道に下りて、川口の自宅まで走りました。

朝一部の時間を除いてずぅ~っとオープンにしていたので、おでこと腕は、かなり焼けたような気がします。軽いドライブのつもりが、途中から第18回日本ロマンチック街道ステッカーラリー初日に趣旨変えしてしまいました。しかしながら、天気と食べ物と景色とナビゲータに恵まれた、梅雨前の素敵な一日になりました。

本日の走行、約12時間・400Km。
イッケー、39!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

すぅ~
2007年05月28日 10:37
休日を楽しまれたようですね(^^♪
この時期の軽井沢は気持ちよさそうですね~
我家は自転車の子供用シートを、大きいサイズに新調しまして
サイクリングと相成りました。
かなり走ったのでお尻が。。。(^^ゞ
監督
2007年05月29日 18:45
>すぅ~さん
どもです。
良い天気でしたが、さすが高原!半袖シャツ一枚では、風が吹くと少し肌寒かったです。
たむたむ
2007年05月31日 03:40
うぉ~ 軽井沢懐かしい~~(;´_`;)
今を考えると、以前は毎月のように行ってたのが嘘のようです(笑)
っていうか、
監督宅へお邪魔した時、ソファの上をすっ飛び回って遊んでいたあの子が、すっかり大きくなっておりますな(^^)
っていうか、監督に激似!!!
aki
2007年06月01日 00:25
五枚目の画像の駐車場は良いですよね。
自分も何度か全く同じようにZ3を駐車した事がありますよ。
快晴の軽井沢って最高に気持ち良いですよね。
何だか行きたくなってきましたよ。

この記事へのトラックバック