恐るべしGreen Curry Paste

画像
教授のウェブページに影響されてグリーンカレーを作ることにしました。はてさて結果のほどは・・・?

最近は便利なものがありますねぇ。これ一つにいろいろ入ってます。レモングラスも既に入ってます。

まずは玉ねぎをしこたま薄切りにしてピーナッツオイルで焦がさないように弱火で飴色になるまで炒めます。一時間は確実にかかりますので根気よく頑張ります。そこに茄子と鶏肉を入れてさらに炒め、その次にじゃがいも、三色のピーマン、たけのこ等を入れて炒めます。次に適量の水、そしてブイヨンをかなり控えめに加えて、あくを取りながらゆっくり煮込みます。野菜に火が通ったら、かのペーストとココナッツミルク、ナンプラー、砂糖、塩コショウで味を整えます。

これで美味しく出来上がりのはずだったのですが、タイで食べたのよりもグリーン色が薄いなぁと思ったのが運のつき、ペーストを足してしまったために、むちゃくちゃ辛くなってしまい、ココナッツミルクを足そうが砂糖を足そうが、どうにもなりません。失敗~~~、残念!

付け合わせのタンドリーチキンは上々の出来でした。にんにくとしょうがをすりおろして、ナンプラー、カレー粉、醤油と混ぜ合わせたルーに、切って叩いた鶏肉に塩コショウをしたものをぶちこんで良くまぜまぜし、三十分ほどねかせ、250度のオーブンで焼くだけです。これは旨かった。失敗のしようがないのでおすすめです。

カレーは悔しいので、また挑戦します。しかし、子供たちが食べてくれるかどうか・・・!?

この記事へのコメント

Aman
2005年03月07日 17:29
うひょ~~。
超うまげ~~(群馬弁謎)
監督の手料理と聞いただけでうまそうです。
我が家ではグリーンカレーを作るときには、全部セットになったお手軽のを買ってきて作っているようです・・・。
本格的ですねぇ。
今度ごちそうになりに行きますね。
AKI
2005年03月07日 19:03
タイカレーっすかぁ、
美味そうですね、、、でも個人的にはナンプラーが苦手だったりします。
グリーンカレーってほうれん草じゃなかったのですね。
たむたむ
2005年03月09日 00:08
普通のグリーンカレーならいいんすけども、
普通の日本カレーが緑色になったら、いろんな意味でちょっと危険な感じですな(意味不明)
あぁ、インドカレー食いたい~~(;´_`;)
監督
2005年03月09日 08:19
レシピにつき大きく訂正っす。
タンドリーチキンの下ごしらえ時、ソース側にプレーンヨーグルトも入れます。これなければ全然違うものになってしまいます、っていうか、かなりなじませにくいし。
(ポリポリ)m(_ _)m
闇夜叉丸
2005年03月09日 14:32
僕は、あのにおいがダメです・・・。
実際に食べるときに口に運ぶ前に、匂いがして・・・
もう、一発KOです(笑)
そんなこんなで、グリーンカレーはもう嫌です。
監督
2005年03月09日 14:43
>闇夜叉丸さん
今度は本格インドカリーに挑戦してみます。お楽しみに。
闇夜叉丸
2005年03月13日 12:19
インドカレーですか~。
楽しみにしています。
↑の訂正
2005年03月13日 12:28
インドカレーの、感想を楽しみにしています。
文を作るのが下手ですいません
監督
2005年03月14日 09:52
>闇夜叉丸さん
私の次回作はいつになることやら・・・?
誰かに作ってもらってみてください。
感想お待ちしてま~す。

この記事へのトラックバック

  • ガイ・パッ・バイカパオ

    Excerpt: 『ガイ・パッ・バイカパオ』 とっても言い難いんだなぁこの名前! マイブーム、好きな料理の1つがこのガイパッバイカパオなのだ! タイ料理の中ではポピュラーなもので、家庭でも簡単に作れちゃうところがマル!.. Weblog: 東西南北・閑閑話 racked: 2005-04-17 06:16