ダストの少ないパッド

画像
ホソカワさんオリジナルのスポーツパッドを入れました。もちろん低ダスト対策品です。

DT号はACSタイプIIIを白塗装していますので、ホイルのお掃除がたいへんです。洗車オジサンの別名を持つ私でも、この作業はけっこうたいへん!特に冬場は、えらいしんどいのじゃぁ~、というわけで、こちらも車検のゴタゴタ(うむうむ、物は言い様)にあわせて交換してしまいました。

効きのほうは、ノーマルに比べて当たりが少し硬い感じこそしますが、なんら問題なく(当たり前ですが)、また、違和感もありません。意図的にガンガン踏んでみたのですが、ダストはほとんど気になりません。よくみるとパッド表面(といってもローターに当たらないほうだから裏面?)がブルーじゃないっすか!タイプIIIは中の良く見えるホイルなので、このへんはニマニマと私を自己満足の世界へ引っ張っていってくれます。う~む、ローターも欲しくなってきてしまった(ヤバイ!)。

これは長いこと経ってくるとありがたみがジワジワと出てきそうな気配です。うん、いい買い物したかもしれない。

この記事へのコメント

Aman
2005年02月20日 23:17
どんどん進化しちゃうじゃないですか!
効きも変わらないならかなりいいですね。
なんで純正ははじめからそれを採用しないんでしょうかねぇ。
まったくもって不思議です・・・。
ロヂャー@ヂョニー
2005年02月21日 00:56
いいですよねぇ、そのパッド!
オレの場合、暖まっていないときはチョット効きが鈍い感じを受けますが、
洗車の回数が激減したのが何より嬉しいコトでしたよ(笑)
スタビはいかがでした?
こちらのインプレも是非!(笑)
aki@会社
2005年02月26日 09:24
まさに鶴さんのホイールの為に作られたパッドですね。
だいたいですねぇ、キレイにして出発してもオフミで現地に集まったときに既に汚れているってのはツライですもんね。
ワシも欲しいな。。。
すぅ~
2005年02月27日 10:37
これ 僕もほしいっす!
今履いているホイールの掃除が『スーパー面倒』
なもので。。(^_^;)
監督
2005年02月28日 09:12
昨日長距離走ったので再インプレを。

やはり純正にはかないません。
効き始めのソフト感とタッチのやわらかさは純正が抜群です。このパッドは、効き始めこそタッチは硬いですが、純正よりちょっと強めに踏んでやればしっかり効きます。要は、踏み始めから少し強めに踏んでやればちゃんと効くということのようです。純正の踏み方になれちゃってると最初は当たりが硬いかなと感じますが、慣れれば問題無いし、しっかり踏めばしっかり止まるということです。

400Kmほど走りましたが、すごい、凄い、スゴ~イ!
ホイル洗う必要無いっす!
スゴ~~~イ!!!
たむたむ
2005年03月01日 01:35
ブレンボも『ゴツッ』って感じで効くんすよね。
そんな感じっすかねぇ。
あっし、結構好きっす。そういう感じ。

でも、ブレンボ。
冷えてる時の効きは最悪ですが…(爆)
あたりまえか(^_^;)
あおあこ
2005年03月02日 00:50
ダストの少ないパッドって洗車が楽でいいですよね。
VISIONに換えたら、更にかな~り楽になりました。
その代わり、踏んだ時の感触はやっぱり”硬い”ですね。
まぁ、硬くても自然と硬いなりの踏み方をしてしまうので、それはそれで
OKです。
このあたりは好みの問題もありますが、でも純正のジワ~と効く感じも
捨てがたいのは確か。
ジワ~と効いてダストが少ないのがBESTなんですが...そんなの無いし(笑)
監督
2005年03月05日 12:42
冷えててもジワ~と効いてダストが少ないパッド、欲しい~~~!!!!!!!

この記事へのトラックバック