スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)

アクセスカウンタ

zoom RSS 趣味でやってる!?

<<   作成日時 : 2017/02/26 19:47   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 13

世の中にはいろんな奴がいるっちゃ〜いるんですが…。

画像

昨日は店初のイベント、『NOBUのワインを少〜し勉強する会』でした。
おかげさまで定員8名に対して7名の参加でしたので、初イベントとしては成功裏に終わったと呼べるものでした(^^♪
午後4時から6時のイベントでしたが少々時間オーバーでほぼ7時まで。半数以上の方がその後も通常営業内の飲みに参加いただき、土曜日としては記録に残る売り上げを達成できました。

イベント開催を考えたのは『にっぱち』と呼ばれる2月と8月の売上下落をカバーするためでした。 正直、個人店経営は厳しいものなのです。 がしかし、そんなことをまったく考えずに失礼なセリフを吐くやつもいるもんでして…。

もちろん昨日のことでは無いのですが、「どうせ趣味でやってるんでしょ!?」って言う人がいるんですよね、お客さんのン中には稀に。

パターン的には二つ。 1つはフリーで来店した二軒目利用と思われる既に酔っている一人客。 「いつオープンしたの?」に始まり「前はどこで?」と続き、脱サラで開業したことを伝えると「良いねぇ〜。会社員時代にガッポリ稼いだから、余生を過ごすために趣味でやってるんでしょ」というパターン。 この手の人は、自分も十分稼いでいるにも関わらず、次の一歩を踏み出す勇気がないためにやっかみを含めての(自分は十分稼いでいると思っているがための)下に見る発言と思われます。 小さいヤツです…。

もう一つは残念ながら過去に同じ会社(直前に辞めた会社ではなく、その一つ前)に勤めていた人で、それほど親しくは無かったがお互いに存在は知っていて、私の転身を心から羨んちゃってると思われる人。
私は最後の会社(以降Q社)の前にM社と言う外資系半導体メーカーに勤務していたのですが、どうも私はQ社でしこたま稼いで一生遊んで暮らせる財を成し、早々にQ社を辞めて趣味で店を始めたと思っているらしいのです。

あのね、一生遊んで暮らせる財があれば、わざわざ生活時間まで大幅シフトするような、且つ立ちっぱなしで、ときにはしょうもない酔っ払いの相手をしなければならないようなこと選びませんから、私。

M社は外資と言えども大きな日本支社を持つ、給与体系も福利厚生等も日本企業に近い会社でこそありましたが、やはり根っこは外資なので、業績不振による分社化を経て、その後はM&Aを繰り返し、そのたびに人員整理のリストラを行った会社でした。 私は分社化前に独自の判断で、当時は無名の10人に満たない小さな会社であったQ社に転職したのですが、その後Q社は急激な躍進を遂げ、業界では知らない人はいないと言われる会社にまで成長しました。 おかげで私の給与もそれなりに上がり、M社勤務当時に比べれば確かに高い年収を得られるようにはなりました。

でもね、私は自らリスクを取ったんです。 全世界数万人、日本支社数千人の従業員を誇る、ちょっと見は順風満帆と思われる有名外資系企業M社を捨て、当時はだ〜れも名前すら知らない小さなベンチャー企業へと旅立ったのです。 もちろん不安はたくさんありましたが、「俺の働きで、絶対成功へと導いて見せる!」と思いながらQ社で孤軍奮闘したんです。
それでも、もちろん一生遊んで暮らせる財を成せたわけでもなく(そんなだったら働かんがな)、自らの人生でもう一度新しい挑戦をしてみようと異業種に飛び込んだわけであり、実際のところは非常に厳しい事業運営をカバーするために営業時間外までを使い、膨大な準備時間を費やしてまでイベントを開催するような日々を送っているわけです。

「俺はリストラされてメーカーから代理店に再就職し、役職も給与も下がって悶々とした日々を送ってるのに、おまえはQ社でのうのうと過ごして高い給与とストックオプションで財を成して早々にリタイアし、趣味でバーを始めたんだろう」と思っているらしいのです(これ、文章そのままじゃないけど、とある本人が言いました)。 なんだかなぁ……。

『趣味でやってる』
いやね、どう思ってもいいですよ。 真実なんて他人にはそうそうわからないんですから。 でも、わざわざ来店してまで言うか、それ?

失礼な話ですよね。
自分の生き方を考えて考えて、じっくり考えた末に敢えて挑戦を選び、家族を守るために日々一生懸命働いてる人に言えるセリフじゃないですよね。 同じことを自分が言われるシーン、考えたことあるんですかね?
怒りを通り越して残念でしかありません。 ひと時は同じ会社で同じ業績向上を目指して働いていた、親しくは無くとも仲間と思える間柄であったことを全否定したくなってしまいます。 本当に残念です。

人の振り見て我が振り直せ!
自らの言動にも注意しようと、反面教師的に見させていただくことにします。




え〜っと、チト重たくなっちゃったので美味しい写真を(^^♪

画像

数日前、地元駅と隣駅の中間地点にあるお店まで歩いて行って頂いた塩らーめん。 中途半端な距離に位置するためになかなか行く機会の無かった、昔ながらの飾りっ気のない、初老のご夫婦が二人っきりで営むお店ですが、味はバツグンでした。
お話しをお聞きしたら、かれこれ20年ほど当地でやっておられるとのこと。 長きにわたって営業しているとは思えないほどきれいに保たれた厨房に、シンプルで飾りっ気は無いけど、防腐剤を一切使用しない自家製麺と、確実に無化調と思われる優しく、且つしっかり出汁の取れたスープに、良い塩梅の塩ダレの美味しいらーめんでした。
また来よう〜っと(^^♪

え〜っと、昨日はイベント後に通常営業の長い一日。 その後は近場同業店4周年記念パーティの二次会に参加して朝までカラオケ三昧! 始発で帰ってゆっくり寝て起きたら午後2時を回っていたので、どこにも行かずにのんびり過ごしちゃった監督であります。^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
僕は同じ企業に20年以上勤めていますが、不満があっても転職しないのは、リスクをとる勇気がないからだと思います。僕の親父は小さな町工場を経営していて、よく「サラリーマンはいいよな」と言っていました。「サラリーマンだってたいへんなんだよ」と言い返したいところですが、大きなリスクをとって独立し、2人の子供を成人させた親父には頭が下がります。楽に稼げる仕事なんてないですよね。
ヴィーノ
2017/02/27 07:43
「にっぱち」の法則、聞いた事あります。
結構大変みたいですね。
例外は2月のお菓子メーカー(チョコ)と8月の交通業界。

イベント、大盛況で良かったですね。
資料の表紙の「少〜し」の文字1つで、堅苦し感が無くて
楽しめそうな勉強する会だったっていうのが分かります。

人の苦労も知らずに、こんな事言う人がいるんですね。
その人にとって憧れる部分があり、それを実現できない
悔しさから、そんな事言うのでしょうね。
それとも、監督さんが苦労の欠片も見せない所を羨まし
がっているのかもね。
りーにん
2017/02/27 10:29
>ヴィーノさん
一企業に退職まで勤め上げることも、ひとつの大きな挑戦だと私は思います。おっしゃるように、楽に稼げる仕事はそうそうありません。
私が嘆くのは、勝手な思い込みの上での非礼な発言です。
どのような環境下に置いてどのような仕事をするかは個々の自由であり、どのような結果を得ようが個々が自ら納得していればそれで良いのです。
一生懸命な人に、あたかも「どうせ遊びなんだから利潤なんか追いかけていないんだろう」的な発言は失礼以外の何物でもないと思うのです。
監督
2017/02/27 10:34
>りーにんさん
2月、マジ厳しいっす。(ToT)
「少〜し」に気づいていただき嬉しいです。狙いは、そのまんまですので。^^)
バーは大人がちょっと気取って、少しばかりの非日常を楽しむ場所なので、店主が苦労を前面に出すわけにはいかないですよね。それぐらいもわからんようになったんかぁ〜って感じですわ。orz
監督
2017/02/27 10:55
イベントが成功裡に終わったとのこと、佳かったです。
計画中から終了時まで胃が痛くなるような状況もあったかもしれませんけれど、このことによってワインに対して興味を持たれる方が増えていくのかもしれません。
これからもこの会を続けてされることが佳いと思います。
失礼なことを言う人はどこにでもいるもんなんですネ。
一つのステップを踏むことがどれほど勇気のいるものか。
ココまでは佳いけれど ココからはアカンという基準すら持っていない人なのでしょう。
また 言ったことに対しての責任もない。
誰に対しても敬意のない人なのでしょう。
あとで "冗談も通じないのか"っと開き直る人もいます。
自分が言われたらどォ感じるかくらいの想像力もないのか。
客商売なので言い返せないのがツラいところですが、心の中で "うらやましかったらやってみな”っと言うのが佳いかもです。
おーちゃん
2017/02/27 12:49
まずは初イベントお疲れ様でした。1席空いてたんですね、むちゃくちゃ行きたかったです。
「ニッパチだからしょうがないや」と言い訳してしまうノルマの無いダメ会社員がここにおります。イベント開催の監督さんには頭が下がります。

さて、本当に世の中にはいろんなヤツが居ますね、おーちゃんさんがコメントされているように通常は、今こういう発言をしたら相手がどう感じるかを考えて発言するのが普通の人ですよね。子供だって友達を怒らせるような発言はしないです。
本気でわざと怒らせたいのか?と思ってしまいます。

どこのラインまで商売と割り切って相手をするか、もし次回来店したとき、今日は貸し切りですと言って帰らせるかは監督さん次第ですね。お店の雰囲気を崩したり他のお客様に迷惑になるような場合はムリですね。
趣味でここまで出来るわけねーだろが!
AKI
2017/02/27 23:08
「はい、僕は趣味で仕事してます。仕事と貯蓄が趣味ですから…。
お陰様で幸せな人生です。貯蓄は上手くいきませんが…。」
と答えます。
高速有鉛
2017/02/28 13:24
>おーちゃんさん
イベントにコメいただきありがとうございます。
訳わからん奴は放っておくに限りますね。^^;

>AKIさん
次回は是非ご参加くださいませ。^^)
まぁ、あの手の奴は再訪しないでしょう。
冷やかしの様子見だったんでしょうけど、オイラが楽しくやってるのを見てますます気に入らなくなってるでしょうからね。

>高速有鉛さん
さすが、達観していらっしゃる!
はい、貯蓄はうまくいってません。^^;
監督
2017/02/28 14:11
監督さん(^^)
こんにちは。
『NOBUのワインを少〜し勉強する会』
いいなぁ〜。ワタシも参加したいです(^^)
ふふふ。
言葉は言霊。
言った言葉は消しゴムでは消せない。
まぁ〜、酔って本音がポロリ???

実はワタシもCafeを開きたいなぁーという夢があります(笑)
お手本にしたいお店が田舎にあります。
「ウォールデン」という金・土・日しか営業していないお店です。
それもカレーと季節のお料理のみ(夏は冷やし中華、冬は鍋焼きうどん???だったかな)
4人以上のお客様はお断り。
でもとても雰囲気の良いお店です。
詩音連音
2017/02/28 16:21
>詩音連音さん
勉強会。上京とのタイミングが合えば是非!
こだわりのカフェ、良いですね。
でも、それだけじゃ食えないので月〜木は野良仕事ですかね、オイラの場合。^^)
監督
2017/03/01 13:35
監督、大丈夫
1000人が1000人わかってくれなくても
10人が貴男の生きざまを理解してくれれば
その10人って確実に増えて行きますから
少なくともここに顔を出す皆さんはきっとそうだから

畑違えども今後も笑って汗を流しましょ

毎日来て頂いてるにもかかわらず
訪問遅れ、すんません
らん太郎。
2017/03/04 09:43
こんばんは。

「ワインを少〜し勉強する会」って、素敵!
ワインの事を何にもわからない私も参加したくなります
近かったら良いのになぁ〜。

人のことを羨ましく思う人の言葉ですネ。

すてっぷたっち
2017/03/04 21:18
>らん太郎。さん
はいな!
しょ〜もない輩は、ほんの一握り(いや一つまみ)以下ですから気にしません。
みんな良いお客様で助かってます。

>すてっぷたっちさん
参加者の皆さんに「楽しかった」と言ってもらえたのが嬉しかったです。
準備は大変ですが、これからも時々開催しようと思います。
監督
2017/03/06 01:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
趣味でやってる!? スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる