スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)

アクセスカウンタ

zoom RSS さくらモーニングクルーズ Vol.65 & 麺屋繁 & 金山城址

<<   作成日時 : 2016/11/06 22:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

8月の第62回以来3か月ぶりに、毎月第一日曜日に開催されている『さくらモーニングクルーズ』に行ってきました。

今日は最高のオープン日和。 どこか遠出しようかとも思いましたが、関東北部は紅葉狩りで混雑必至であることに合わせ、ついついゆっくり寝てしまったので近場開催(埼玉県幸手市)のイベント参加です。

画像

今日は参加台数が少なかったです。 やっぱり観光シーズンでみんな出かけちゃってるのかなぁ。^^)
ここからはサクサクと撮り集めた写真を順にアップします。

画像

画像

画像

う〜ん、いつかは仲間になって交ざりたいスーパーセブン軍団(^^♪

画像

右のノーマルも良いのですが、左の車高を落としたカブトムシもかなりカッコいい!

画像

画像

画像

一度は乗ってみたいヨーロッパ♪

画像

NSXの北米版アキュラですね。

画像

画像

画像

画像

子供たちは車の後ろでレジャーシート広げておままごとしてました(^^♪

画像

画像

スズキのカプチーノ。 ボンネット内部も見せてもらいましたが、かなり気合入ったモディファイしてましたよん。

画像

懐かしのゴールドモンキー。 う〜ん、そのリアボックス外して、輸出仕様のダウンマフラー着けて欲しいのだ!

画像

当ブログにもちょくちょくコメントをいただいている『高速有鉛』さんの日野コンテッサ・クーペ。(ちなみにスポスタも所有していて、過去には一緒にツーリングしたこともあります)
なんとこの個体、1966年式の50歳! ナンバーが『埼5』ですよ! そうそう見ない埼玉に加えて、一桁の5です! 50歳ですもんねぇ。 スゴイ!!
日野というとトラックを連想すると思いますが、これは日野自動車が唯一自社開発した乗用車です。 ちなみにこの前には日野ルノーという乗用車(うちのオヤジも昔乗ってた)も作っていましたが、ルノーはフランスのルノー公団との契約のもとノックダウン生産を行ったものですので、自社開発としては正真正銘コンテッサのみになります。
低く流れるようなスタイリングが50年前の日本車とは思えない美しさです。

画像

なんとこのクルマ、ポルシェと同じRR(リアエンジン・リアドライブ)なんです! 搭載されているエンジンはGR100 直列4気筒 1,251cc 65ps。 車重945Kgで、公称最高速度は145Km/hです。

画像

最後にオイラのZ3。 高速有鉛さんのコンテッサクーペに比べたら、まだ14歳のピッチピチ少女 (^^♪
でも、世間的には13年前に絶版車になってますので、できるだけ大事に乗り続けていきたいと思います。

画像

美しさなら負けてないっしょ!^^)

11時半にはイベント会場を出て昼飯ポイント探し。(高速有鉛さんとはココでサヨナラ)
取り敢えず4号から354号に出て群馬県方面へ。 群馬、栃木、茨城は好きなんです、オイラ。 なにせ程々に田舎で、必ず山がある。 なんとかと煙はいところが好き!って訳で、オイラは山が見えるとワインディングを探したくてしょうがなくなるんです。 また、ラーメン屋さんも多くあり、たいていの店が駐車場を完備しているところもグッド(都心部は駐車場の無いラーメン屋さんが多い)。

画像

あても無く走って午後1時半。 ちょっとコンビニ休憩した時にケータイアプリでターゲットを絞ったのはコチラ、『麺屋繁』です。 RDBで89ポイント取ってるんで期待して行ったんですけどね…。

画像

オーダーしたのは券売機左上、店の一押しである『味玉らーめん(850円)』です。
スープをすすると魚介と節系に豚ベースと思われるそれ。 まぁまぁ美味しいのですが醤油ダレが少し甘い。 溜まり醤油ベースかしらね。
トッピングは小さ目だけど厚い肩ロースのチャーシュー(けっこう旨かった)とコリッと歯ごたえのあるメンマに、アクセントの海苔と薬味のネギ。 そして100円追加(標準のラーメンは750円)の味玉です。 チャーシューを除けばどれも無難な範囲のそれ。 味玉も『店お薦め』とは言えないレベルの普通のそれだけど、いわゆる間違いのない及第点。
麺は中太のストレートで噛みごたえはあるものの、スープに合わせるのならもう少し細めでも良いのではないかと思えてしまう。
麺を半分ぐらい食べ進めたところで柚子味を感じ始めました。 どうも丼底にチョコンと最初に入れているようで、食べ始めには全く感じませんでしたが、後半は柚子味が前面に出過ぎの感もあり。 う〜ん…。
本当にRDB89ポイントですか? 確かに2時少し前にもかかわらず店内は満席(オイラも数分並んだ)で繁盛してるんですが、周りを見回すと半数以上がラーメンではなくつけ麺を食べてました。 ポイントはつけ麺メインでついてるのかもしれません。
少〜し残念感はありましたが、お腹減ってたのでそれなりに美味しく頂きました。 ごちそうさまでした〜♪

帰宅するにはまだ時間が早すぎたので、先ずは北に見える小山に向かってレッツらごー。^^;
少し登っていくと『金山城址』の看板が見えたので腹ごなしの観光と決めつけてワインディングを上って駐車場へ。
駐車場から城址までは徒歩15分とのことだったのでテクテクしてみることにしました。

画像

これが思いのほか急坂だし、石畳みたいになってるところもけっこうあったりで、ドライビングシューズ代わりに履いてきた底の薄いデッキシューズだと歩きにくいのなんのって。^^;

画像

小山は標高230メートルほどあり、途中にパッと開けるところでは太田の街中がきれいに見えました。

画像

こちらはその反対側(北側)の桐生市ですかね。 馬の背みたいなところですが、城ですからね。 攻めにくいような場所を探したか、わざわざ馬の背にするために山肌を削ったとか?^^)

画像

良い時期に来たかもですね。 紅葉が始まってます。

画像

ちょっとした日本庭園を見ているようです♪

画像

城址部分は現在新田神社になってます。

画像

城主系図ですが、義重と義貞以外まったく分かりません。(◎_◎;)

画像

お賽銭を投げてお祈りした後に内部を撮らせていただきました。 うむ、なかなかきれいです。

画像

帰路は407号から354号、122号とつないで高速は使わずに帰りました。
さすが富士重工のお膝元。 今じゃ滅多に見ることのないアルシオーネが走ってました。 これは初代、『4WDアヴァンギャルド』と呼ばれた、スバル車で唯一リトラクタブルヘッドライトを奢ったモデルですね。 80年代後半でしょうか。 かなり尖がってたんでしょうね、その頃は。
この頃のクルマって、カクカクしてて良いなぁ〜 (^^♪

本日の走行距離、下路ばっかりの170Km。
5時間半のイベント参加ソロドライブでした。
久しぶりのZ3。 たまには乗ってあげないとね (^^♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
またまた良い休日でしたね。私はなかなか参加できないっす。
アルシオーネ、見ないっすねぇ、
当時私は狼の皮を被った羊と呼んでました。
AKI
2016/11/07 00:27
ここまで来てたなら、群大桐生校舎で開催してた、クラッシックカーフェスティバルまで来れば良かったのに〜!
事前連絡しとくべきだったと、後悔しました。m(_ _)m
くみちょう♪
2016/11/07 10:37
懐かしい車、皆さん綺麗に乗られてますね。
車も喜びますね。
私も最近、昔に乗っていた車に、また乗ってみたい気落ちに
なる時があります。
マイナーだったんで、あまり市場に出ていないんです(/_;)

金山城址で、アベック(死語)の邪魔をしましたね(^'^)
りーにん
2016/11/07 22:35
Z3、カッコいいですね。ビンテージカーに負けてないですね。アルシオーネ驚きました。まだ走っているんだなぁ。あの時代を思い出します。あ、達磨ストーブありがとうございます。やっぱり静岡では見たことないです。(o^^o)
ヴィーノ
2016/11/08 07:32
ロータスセブン、葉巻型F1みたくカッコいー。
ロータスヨーロッパ、尖っててカッコいー。
昔の車はそれぞれが特徴持ってて 一目見ただけで解ったもんですけれど、この頃は脱個性と言いましょうかなんと言いましょうか…おもろない。
ビートルの流線型はカッコいいと思ったんですけれど、ISUZU ピアッツァ見た時は 「コレはどォ解釈したら佳いの?」ッと思った。
でも今となるとピアッツァの方が個性有って今のより佳いッと思う。
ボクも大人になりました。
監督さんのZ3、ブレーキペダル広いのネ。
おーちゃん
2016/11/08 07:56
>AKIさん
狼の皮を被った羊!なんか懐かしい〜(笑)

>くみちょう♪
参加者が少ないのは群大イベントのせいだろうね、なんて話が幸手であがってました。^^)
昔、ご一緒しましたよね。 来年は是非!(鬼が笑う)

>りーにんさん
昔のクルマはなんでしょう? 気になるぅ〜。

>ヴィーノさん
懐かしいクルマがイベント会場だけではなく普通に一般道を走ってるところが良いですね。
やっぱり静岡は暖かいんだなぁ。

>おーちゃんさん
ピアッツアは確かジウジアーロがデザインしたんですよね。今見るとカッコいいっすね!
ステップトロニクスのオートマなんで、ブレーキペダルがデカいんですよ。
しかし、細かいところによく目が行きましたね。さすが!^^)
監督
2016/11/08 17:55
アルシオーネは、弟がUSAに住んでる時乗ってましたね。北米仕様は更にレアかも…。
因みに、僕はレーオーネクーペRX-Uなんて言う更にレアなクルマに乗ってました。
埼玉スバルの川後営業所でも2台くらいしか売れなかったと言ってましたね。
高速有鉛
2016/11/09 10:28
>高速有鉛さん
レーオーネクーペRX-Uとな!
CMで『オールニューレオーネ』って言ってた、80年代後半っすね。
なんか意匠がオイラの乗ってたカリーナST(悪名高き排ガス規制対応の遅っそい3代目)に似てるような…。^^;
監督
2016/11/10 12:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
さくらモーニングクルーズ Vol.65 & 麺屋繁 & 金山城址 スポーティに!(ワイン, Z3, XL1200L)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる